厳かな武家屋敷を彩る祭り絵巻!角館祭りのやま行事へドライブ 秋田県仙北市

秋田自動車道大曲ICから仙北市の角館町まで、車で約40分。角館町では、毎年9月7~9日に「角館祭りのやま行事」が行われる。350年の歴史をもつ、神明社と薬師堂のお祭りだ。神明社や薬師堂への参拝、佐竹北家当主への上覧のため、武者人形や歌舞伎人形を載せた曳山が町中を練り歩く。曳山にはおやま囃子の囃子方が乗り笛や太鼓を奏で、秋田美人の発祥ともいわれる北仙北地方の踊り子たちが華やかに手踊りを披露。曳山同士がすれ違う際の激しい「やまぶっつけ」で、祭りの盛り上がりは最高潮に達する。
季節の花々とハーブを楽しめる「田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」は、田沢湖畔のおすすめスポット。湖を望むレストランや色とりどりのハーブが、祭りの興奮を鎮めてくれる。

秋田民謡をとり入れたおやま囃子や人形、大置山など、どれも長い間受け継がれてきた。

秋田おばこ(秋田の若いお嬢さん)たちの手踊りが華を添える。

曳山が激しくぶつかり合う「やまぶっつけ」が始まるのは、祭り最終日の夜中を過ぎたあたり。

田沢湖畔にある「田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」。

9月はラベンダーセージやボックセージ、ミソハギなどが咲く。

園内のショップはアロマグッズなどを扱う香りの専門店。秋田のおみやげも購入できる。

■角館祭りのやま行事
神明社と成就院薬師堂の祭典に合わせて行われる神事。武者人形や歌舞伎人形を載せた曳山が町中を曳き廻される。1991年に国指定重要無形民俗文化財に指定。2016年12月にはユネスコ無形文化遺産に登録された。
場所:角館町内
開催日:2017年9月7日(木)~9日(土)
TEL:0187-54-2700(角館祭りのやま行事実行委員会 一般社団法人角館町観光協会内)
URL:http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/07_kakumatsuri.html

■田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ
田沢湖畔にあるハーブガーデン。温室やレストラン、アロマグッズなどを扱うショップを併設。各種体験教室も開催。
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字潟前78
TEL:0187-43-2424
入場料:無料
営業時間:4月中旬~11月上旬は平日10~16時、土・日曜・祝日9~17時。11月中旬~4月上旬は土・日曜・祝日10~16時(レストラン・ショップ・体験教室のみ営業)
定休日:なし ※11月中旬~4月上旬は平日、およびガーデン・温室・ランチバイキングは休業
駐車場:あり(200台/無料)
URL:http://www.heart-herb.co.jp/

関連リンク

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 仙北市TOPへ
    仙北市TOPへ