商売繁盛を願う新年の祭礼!豊国神社の十日戎へドライブ 滋賀県長浜市

豊国神社(ほうこくじんじゃ)の一年で最もにぎわう祭礼行事、十日戎(とおかえびす)が2018年1月9日(火)~11日(木)に行われる。豊国神社は長浜城を築いた豊臣秀吉をまつる神社。江戸期に徳川幕府の迫害を受けた際は、秀吉の代わりに恵比須様をまつり、難を逃れたことから恵比須神の祭礼が続けられている。なかでも十日戎は重要かつ盛大な行事で、商売繁盛を願う人々が参道にあふれる。
豊国神社から徒歩10分ほどの場所にある慶雲館では、歴史、規模ともに日本一ともいわれる「長浜盆梅展」が2018年で67回目の開催を迎える。十日戎とともに新春を告げる伝統行事として親しまれている。七福神の恵比須様や、松竹とともにおめでたいとされる梅の盆梅展。福に満ちた一年を祈願しよう。

秀吉の没後、長浜の町民たちによって建立された豊国神社。十日戎では福餅まきや甘酒のおもてなしもある。

神社は1898年、秀吉の300回忌に社殿を造営して現在の姿となった。

10日は本戒(ほんえびす)。宝恵駕篭(ほえかご)行列が行われ、福娘たちが近くの長濱八幡宮まで往復する。

鉢植えの梅(梅の盆栽)を展示する盆梅展。中には高さ3m近い巨木や樹齢400年と伝わる古木もある。

約300鉢から開花時期に合わせた90もの盆梅が、国指定の名勝である慶雲館のお座敷に展示される。

■十日戎(豊国神社)
開催場所:豊国神社 長浜恵比須宮
住所:滋賀県長浜市南呉服町6-37
開催日時:2018年1月9日(火)~11日(木)
TEL: 0749-62-4838 (豊国神社)
駐車場:あり(有料)
アクセス:北陸自動車道長浜ICから車で約10分

■第67回 長浜盆梅展
開催場所:慶雲館
住所:滋賀県長浜市港町2-5
入館料:大人500円、小中学生200円
開催期間:2018年1月10日(水)~3月11日(日)期間中無休
開催時間:9~17時(入館は~16時30分)
夜間延長:2月3日~3月4日の土・日曜、および2月13・14日は20時30分まで(入館は~20時)
TEL:0749-65-6521(長浜観光協会)
駐車場:なし(近くに有料の長浜駅西口駐車場あり)
URL:http://bonbai.jp/
アクセス:北陸自動車道長浜ICから車で約15分