春をお持ち帰り!菜の花畑やいちご狩りへ早春のドライブ 千葉県南房総市

年間を通じて温暖な気候で知られる南房総市。南房総の春は12月から始まるともいわれる。南房総市・和田浦の花畑は2月に入ると菜の花の開花が始まり、例年2月下旬~3月下旬頃までが見頃となる。花摘みができる花畑もあり、ハウス内の花は1本100円前後、露地は1本20~30円で持ち帰ることができる。菜の花以外にも、キンセンカやカーネーション、矢車草、アイリスなどが四季を通じて咲き、心和む光景が広がる。
「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」から徒歩約5分のいちご園では、多品種のいちごを30分食べ放題で楽しめるいちご狩りを体験できる。特産のびわを使ったびわカレーやびわソフト、オリジナルドリンクなど、オープンテラスカフェで提供されるびわづくしメニューもおすすめ。ひと足早く春を感じるドライブへ出かけよう。

「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」のいちご園。2018年の栽培品種は章姫、紅ほっぺ、やよいひめ、ももこ、レッドパール。

全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞したこともある「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」。

季節の花を楽しめる居心地の良いカフェでゆっくり過ごそう。オープンテラスカフェはペット同伴OK。

■和田の花畑
住所:千葉県南房総市和田町花園地区
TEL:0470-28-5307(南房総市観光協会)  
駐車場:あり
アクセス:富津館山道路富浦ICから車で約30分

■道の駅とみうら 枇杷倶楽部
住所:千葉県南房総市富浦町青木123-1
TEL:0470-33-4611
営業時間:9時15分~18時
休館日:年中無休(レストラン等一部休みの場合が年間に数日あり)
駐車場:あり
URL:http://www.biwakurabu.jp/
アクセス:富津館山道路富浦ICから車で約2分
【いちご狩り】
しゃがまずに立ったままいちごを摘める高設栽培で30分の食べ放題。予約優先なので事前に予約することをおすすめ。生育状況や、時間帯によっては、少なくなる品種もあり。
場所:いちご庭園(道の駅とみうらの自社農園/道の駅より徒歩約5分)
実施期間:2018年1月1日~5月6日
料金:[1月1日~1月8日]6歳以上1900円、3~5歳1700円 [1月10日~4月8日]6歳以上1700円、3~5歳1500円 [4月10日~5月6日]6歳以上1300円、3~5歳1100円
入園時間:9時30分~16時
休園日:月曜 ※祝日の場合は翌日
予約:0470-33-4611(9~18時)
予約URL:https://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_shisetu/view/status3.asp?id=47

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 南房総市TOPへ
    南房総市TOPへ

MORIZO on the Road