写真を撮りたくなる絶景!残雪の津軽富士と菜の花畑へドライブ 青森県鰺ヶ沢町

例年5月上旬~下旬に鰺ヶ沢町周辺で見頃を迎える菜の花は、まるで黄色のじゅうたんのように、あたり一面に広がる。菜の花越しに遠く望むのは津軽富士の名でも親しまれる岩木山。5月でも雪を残す岩木山と菜の花のコラボレーションは、まさに東北の春を象徴するような風景だ。菜の花畑があるのは岩木山の北に位置する鰺ヶ沢町建石町一帯。毎年栽培場所が変わるため、異なる角度からその風景を楽しめると人気を呼んでいる。
菜の花畑から車で約15分のところにある「鯵ヶ沢温泉 水軍の宿」は、天然温泉の宿。化石海水と呼ばれる古代の海水が温泉となったもので、塩分濃度が高いのが特徴。日帰りでも利用できるので、立ち寄ってみよう。

春の風物詩として知られる菜の花畑。撮影スポットとしても人気で、近年多くの人が訪れるようになった。

「鯵ヶ沢温泉 水軍の宿」。宿名の水軍は東北地方で勢力を誇った安東水軍に由来する。

安東水軍にちなみ、船を模した露天風呂。温泉は筋肉痛や関節痛の緩和に効果があるといわれる。

■岩木山 菜の花畑
場所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町建石町
TEL:0173-72-5004(鰺ヶ沢町観光協会)0173-72-2111(鰺ヶ沢町観光商工課)
開花時期:例年5月中旬~下旬(約2週間)
アクセス:東北自動車道浪岡ICから車で約45分
駐車場:なし
※菜の花畑の場所は毎年変わるため、鰺ヶ沢町観光ポータルサイトのブログを確認
「あじ行く?ブログ」http://ajiiku.blog.fc2.com/
※個人の農家所有の菜の花畑のため、ごみの投棄や植物の採取などはせず、マナーを守って見学すること

■鯵ヶ沢温泉 水軍の宿
住所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字舞戸町字下富田26-1
TEL:0173-72-6511
日帰り入浴受付時間:8~21時
日帰り入浴料金:大人450円、小学生150円、幼児60円
アクセス:東北自動車道浪岡ICから車で約50分
駐車場:あり
URL:http://www.suigunnoyado.com/

※記事内のデータは2018年4月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

関連リンク

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 鰺ヶ沢町TOPへ
    鰺ヶ沢町TOPへ