きれいなビーチとおまつりで夏を満喫!夏休みおすすめドライブ 山口県阿武町

阿武町奈古(なご)エリアの清ヶ浜は、きれいな白砂と海水で知られる県内でも人気のビーチ。夏休みシーズンには北九州方面からも多くの観光客が訪れ、海水浴やキャンプを楽しむ人たちでにぎわう。また清ヶ浜は踏むと「きゅっ」と音がする、日本では数少なくなった鳴き砂(なきすな)の浜でもある。訪れた際にはぜひ浜辺を歩いて自然が生み出す癒しの音楽を楽しもう。

清ヶ浜の遊泳期間が始まって約10日後、2018年7月21~22日に行われるのが「なご夏まつり」。奈古漁港では、海上御神幸(かいじょうごじんこう)の御神灯流しや花火大会が開催され、同地区の住吉神社では恒例の飴まきや神子の舞などが行われる。

清ヶ浜

白砂青松の美しい海岸で、鳴き砂の浜。地域によっては鳴り砂とも呼ばれている。かつては日本の多くの海岸が鳴き砂であったが、現在は30ヶ所余。鳴き砂は汚染の少ない自然環境に恵まれた海浜の証であるという。

きれいな砂浜が2㎞ほど続き、県下有数のサーフィンスポットともなっている。
きれいな砂浜が2㎞ほど続き、県下有数のサーフィンスポットともなっている。

なご夏まつり

毎年恒例の夏まつり。阿武町奈古エリアで2日間にわたって盛大に開催される。

住吉神社では神子の舞のほか、飴まきなどが行われる。
住吉神社では神子の舞のほか、飴まきなどが行われる。
まつりの2日目、町内を練り歩く三社神輿。虫よけ祈祷や奈古漁港で開催されるイカダ大会も人気のイベント。
まつりの2日目、町内を練り歩く三社神輿。虫よけ祈祷や奈古漁港で開催されるイカダ大会も人気のイベント。
奈古漁港では、海上御神幸の御神灯流しや約2000発の花火大会が行われる。
奈古漁港では、海上御神幸の御神灯流しや約2000発の花火大会が行われる。

■清ヶ浜
所在地:山口県阿武郡阿武町大字木与
TEL:08388-2-3114(阿武町役場経済課)
遊泳期間:例年7月10日~8月31日
アクセス:中国自動車道美祢ICから車で約80分
駐車場:あり
URL:http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/10197

■なご夏まつり
開催場所:山口県阿武郡阿武町大字奈古
開催期間:2018年7月21日(土)~7月22日(日)、花火大会は21日(土)20時~
TEL:08388-2-3114(阿武町役場経済課)
アクセス:中国自動車道美祢東JCTから車で約70分
駐車場:あり
URL:http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/17791

※記事内のデータは2018年6月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

関連情報

  • 美しい花ハスが咲く古刹や道の駅発祥の駅へドライブ 山口県阿武町
    美しい花ハスが咲く古刹や道の駅発祥の駅へドライブ 山口県阿武町
  • きれいなビーチとおまつりで夏を満喫!夏休みおすすめドライブ 山口県阿武町
    きれいなビーチとおまつりで夏を満喫!夏休みおすすめドライブ 山口県阿武町