鳥取県八頭郡智頭町 「森林セラピー」認定基地で森と一緒に深呼吸

鳥取県の南東部に位置する智頭町は、面積の約93%を山林が占め、人口は約8,000人という小さな町。そんな智頭町のキャッチフレーズは「みどりの風が吹く疎開のまち」。野外保育を実践する「森のようちえん」や都市住民を町内の民家に受け入れる「疎開保険」など、都会のストレス社会に疲れた人たちが、癒しの空間でリフレッシュできるような地域作りを進めています。
 またこちらでは、森林セラピーやシャワークライミングといった大自然の恵みを体感できる体験はもちろん、人形浄瑠璃の里「新田」での人形使い体験といった伝統芸能に触れられる体験もできます。

  • 当動画は、2010年時点のものです。内容は現在と異なる場合がございます。
所在地
鳥取県八頭郡智頭町
アクセス方法
・鳥取市内から:鳥取自動車道 智頭ICをおりてすぐ 所要時間約40分

記事一覧

中国地方のムラ紹介

  • 智頭町
    智頭町
  • 邑南町
    邑南町
  • 吉備中央町
    吉備中央町
  • 北広島町
    北広島町
  • 阿武町
    阿武町