【道にまつわる珍百景】カーブミラーが並び続ける不思議な眺め!すごく気になってもわき見運転には要注意 埼玉県秩父市

秩父市桜木町周辺、下郷エリアにカーブミラーが立ち並ぶ道がある。およそ500mほどの区間に25枚のカーブミラーが設置されているというちょっと珍しい風景。初めてここを車で走行したら、あれ!?と気になってしまう数の多さだが、わき見運転はしないように注意しよう。周囲の様子や設置の経緯のほか、実際に走行した様子をあわせてムービーでもレポート!

どうしてこんな大量に設置されたの?

カーブミラーが並ぶ区間があるのは、秩父の市街地を通る国道299号線に並行するように走る市道。秩父市立病院前の交差点から西文化会館前の交差点までは直線距離で約1km。この間には小学校前に押しボタン式信号が1つあるだけなので、ほとんどの車が制限速度の時速30km近くで走行していることが多い。また、住宅や商店から車が出てくる箇所のほとんどにカーブミラーが設置されていることで、カーブミラーの設置間隔はかなり短くなっている。

子どもやお年寄りが多いこの地域では、自転車や徒歩で通行する際にこのカーブミラーが必要不可欠だ。一方、路地や住宅の駐車場から出てくる車にとっても、安心して市道に合流できる欠かせない存在となっている。

どんな道?

この道路は周辺の小・中学校への通学路でもあるため、通学時間帯には学校に向かう児童や制服姿の学生が歩いていく。また、沿道には市民病院やクリニックのほかデイサービスセンターもあり、秩父駅前周辺の道路に比べて多くのお年寄りが歩く姿が見られた。

なお、地域の方に聞いた話では、この道路は、秩父夜祭(ユネスコ無形文化遺産登録の日本三大美祭及び日本三大曳山祭にも数えられる)にこの地区の山車「下郷笠鉾」が秩父神社に向かう順行路の1つで、3日大祭の夕方には山車が賑やかに曳行されるのだとか。

カーブミラーを数えてみよう

今回、特にカーブミラーが短い間隔で林立する区間となる「秩父保健センター」の前から「秩父保健所」の前まで、約500mを取材車で走行してみた(撮影時刻は平日の朝8時過ぎ。天気は雪が降る直前の曇り。助手席から撮影)。

【道にまつわる珍百景】カーブミラーが並び続ける不思議な眺め!すごく気になってもわき見運転には要注意 埼玉県秩父市

秩父市周辺の観光スポット

自然豊かな秩父は四季を通じて見どころいっぱい。冬から春にかけてのおすすめスポットをご紹介。

西武秩父駅前温泉 祭の湯

2017年春の西武秩父駅リニューアルと同時にオープンした施設。「秩父夜祭」の屋台がモチーフとなる和モダンな外観は2017年度のグッドデザイン賞を受賞。立ち寄り湯の温泉エリア「祭の湯」をはじめ、秩父名物のメニューを中心にしたフードコート「呑喰処 祭の宴」、特産品や銘菓がそろう物販エリア「ちちぶみやげ市」で構成される。
2017年春の西武秩父駅リニューアルと同時にオープンした施設。「秩父夜祭」の屋台がモチーフとなる和モダンな外観は2017年度のグッドデザイン賞を受賞。立ち寄り湯の温泉エリア「祭の湯」をはじめ、秩父名物のメニューを中心にしたフードコート「呑喰処 祭の宴」、特産品や銘菓がそろう物販エリア「ちちぶみやげ市」で構成される。
温泉エリアには、露天風呂をはじめ、高濃度人工炭酸泉やシルク湯、岩盤浴などもある(写真は女湯露天風呂)。週末は宿泊も可能(宿泊料金別途)。
温泉エリアには、露天風呂をはじめ、高濃度人工炭酸泉やシルク湯、岩盤浴などもある(写真は女湯露天風呂)。週末は宿泊も可能(宿泊料金別途)。

住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15
TEL:0494-22-7111
アクセス:関越自動車道花園ICから約45分
入館料(温泉エリア):中学生以上980円(土・日曜、祝日ほか特定日は1080円)、3歳~小学生600円(土・日曜、祝日ほか特定日は710円)、2歳以下無料
営業時間(温泉エリア入館・入浴):10~23時(最終受付は22時30分)、金・土曜、祝日前日ほか特定日は~24時 (最終受付は23時30分)
定休日:無休
駐車場:あり

秩父ミューズパーク

ミューズパーク内にある梅園は、紅白あわせて15種類、約600本の梅が咲き誇る秩父の梅の名所。2月下旬ごろから早咲きの梅が楽しめる。
ミューズパーク内にある梅園は、紅白あわせて15種類、約600本の梅が咲き誇る秩父の梅の名所。2月下旬ごろから早咲きの梅が楽しめる。
秩父市街や武甲山、浦山ダムまで一望できる展望台。11月および4月は気象条件によって日の出から朝7時頃まで雲海が観測できることも。
秩父市街や武甲山、浦山ダムまで一望できる展望台。11月および4月は気象条件によって日の出から朝7時頃まで雲海が観測できることも。

住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
TEL:0494-25-1315(秩父ミューズパーク管理事務所)
アクセス:関越自動車道花園ICから約50分
料金:ミューズパーク入園料は無料(園内に有料施設あり)
駐車場:あり(無料)
URL:http://www.muse-park.com/

※記事内のデータは2019年1月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

あわせて読みたい「道」の記事

  • 【道にまつわる珍百景】中央自動車道藤野PA付近から見える「緑のラブレター」 神奈川県相模原市
    【道にまつわる珍百景】中央自動車道藤野PA付近から見える「緑のラブレター」 神奈川県相模原市
  • 【ドライブコラム】最近よく目にする「スマートIC」ってなあに? 知ればあなたもスマートドライバー! 山梨県
    【ドライブコラム】最近よく目にする「スマートIC」ってなあに? 知ればあなたもスマートドライバー! 山梨県
  • 【新しい道を走る】中部横断自動車道の増穂IC~六郷IC開通で、“日本のヘソ”を走る道路はどうなる? 山梨県
    【新しい道を走る】中部横断自動車道の増穂IC~六郷IC開通で、“日本のヘソ”を走る道路はどうなる? 山梨県
  • ガイドつきで海底トンネルが見学できる!「東京湾アクアライン裏側探検」
    ガイドつきで海底トンネルが見学できる!「東京湾アクアライン裏側探検」

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ

MORIZO on the Road