ピッタリの1台をご提案! MEGA WEBで働く「ミレル」の素顔

お台場にあるクルマのテーマパーク、MEGA WEBトヨタ シティショウケースの1階でコンサルティングを務めている高橋さん。その仕事は、トヨタの新型車の説明や館内案内だけを行う「接客係」と思いきや大間違い。高橋さんは男性にも負けないほどのクルマ好きです。

プロフィール
高橋 彩(たかはしあや)

1990年千葉県生まれ。2011年に(株)トヨタエンタプライズに入社し、2014年から現在のMEGA WEBトヨタ シティショウケース1階でカーライフコーディネーター、「ミレル」として勤務中。

――現在の仕事内容について教えて下さい

カーライフコーディネーター「ミレル」の主な業務は、MEGA WEB トヨタ シティショウケースの1階で、お客様にトヨタ車全般についての紹介や使い方の説明やマイクを使用してのプレゼンテーション、クルマ選びのアドバイスなどです。また、お客様から頂いた意見や評価をまとめて、開発担当者等に報告する役割もあり、入社後3年経つと新型車の担当を任され、ミレル全員で取得したクルマについてのアンケートや、個別にお客様から伺った意見や要望などをまとめて報告しています。

高橋さんが担当したシエンタ。高橋さんはそのほか、MIRAI、アルファード、ヴェルファイアも担当
高橋さんが担当したシエンタ。高橋さんはそのほか、MIRAI、アルファード、ヴェルファイアも担当
MEGA WEBではiPadを使っての商品説明も行う。常に持ち歩き、お客様からの問い合わせに素早く対応してくれる​
MEGA WEBではiPadを使っての商品説明も行う。常に持ち歩き、お客様からの問い合わせに素早く対応してくれる​

――この仕事を選んだ理由、きっかけは何ですか?

マイクを使って説明する仕事に魅力を感じていました。就職活動の時期に色々と調べるうちに、この仕事を知って、「自動車業界も面白いかもしれないな」と思い、選びました。

始業前には発声練習と滑舌練習も欠かさない。マイクで説明する際は、自分で考えた原稿を一度録音して、確認と研究もしている
始業前には発声練習と滑舌練習も欠かさない。マイクで説明する際は、自分で考えた原稿を一度録音して、確認と研究もしている

――現在の課題はありますか? また、それをどのように克服していますか?

クルマのことは全然知識がなくゼロからのスタートだったので、自分からクルマに興味を持つように心がけています。わからないことがあれば、上司や先輩にすぐに聞きますね。それから商品研修会に参加した時は、開発担当の方にクルマの魅力や訴求ポイントを直接聞くようにも心掛けています。研修会はサーキットで行い、実際に運転してクルマの特徴を体感したうえで、お客様にお伝えしています。

高橋さんが初めて担当したのがMIRAI。今までとは違う仕組みのクルマに戸惑ったのではと聞くと「ハイブリッド車の知識を応用できたのであまり戸惑いはありませんでした」
高橋さんが初めて担当したのがMIRAI。今までとは違う仕組みのクルマに戸惑ったのではと聞くと「ハイブリッド車の知識を応用できたのであまり戸惑いはありませんでした」
始業前には必ずアピアランスチェックを行い、スタッフ同士服装の乱れなどを確認しあう
始業前には必ずアピアランスチェックを行い、スタッフ同士服装の乱れなどを確認しあう

――働きやすさや環境はどうですか?

とても働きやすいですね。休日や祝日も出勤しますが、シフトには土日休みも含まれており有給休暇も取りやすいので満足しています。普段は11時〜19時までショールームにおります。

――仕事のやりがいや魅力をどう感じていますか?

お客様から、「あなたに相談してよかった」とお褒めの言葉をいただけることが一番のやりがいです。同時に接客で得た意見や情報を、より良い商品開発のために技術者の方にもお伝えするので責任も感じています。お客様にも開発担当の方にも接するので、メーカーの中で一番ライブ感がある仕事かもしれませんね。​​

――この仕事についてから、ご自身に変化を感じますか?

いつの間にか道行くクルマの名前や特徴が言えるようになりました。すっかりクルマオタクです(笑)。また人と接する仕事柄、美容や健康にも気をつけるようになり、最近はランニングも始めました。

――今後の目標や夢を教えてください

立ち居振る舞いや言葉遣い、商品知識の習得については今後も課題です。またそれによって公私ともに成長したいなと思っています。そしてクルマについてももっと掘り下げて理解を深め、業界を盛り上げられる仕事をしていきたいと思っています。それから実はまだAT限定免許なので、早く限定解除してMTを運転できるようになりたいですね。

インフォメーションカウンターではカタログを閲覧することができる。ミレルの笑顔に癒されます
インフォメーションカウンターではカタログを閲覧することができる。ミレルの笑顔に癒されます

――お休みの日は何をしていますか?

食べ歩きが好きで、雑誌やテレビで知った気になるお店は必ずチェックして、休日に食べに行くことが多いですね。特にラーメンの食べ歩きが好きですが、最近はハンバーグもマイブームです。それから社交ダンスをやっていて、練習や大会に出たりもしています。

――マイカーは持っていますか?

マイカーは持っていませんが、欲しいクルマはいくつかあって……今はトヨタ・パッソがイイですね。居心地が良くて運転もしやすくて、今の自分にとって一番いいクルマだと思います。でもいつかはトヨタ・クラウンに乗るのが夢ですね。ちなみにアスリートが好きです(笑)。

――ご自身で運転することはありますか?

父のトヨタ・アイシスでドライブに行きます。平日休みのときは道も空いているので運転の練習にもなります。ちなみにお気に入りのドライブスポットは千葉県の館山です。海もあるし山もあるし、何と言っても食べ物が美味しいです。

休日の神奈川県・鎌倉ドライブから。「鎌倉もお気に入りのスポットです。千葉からだと距離もちょうどよくて行きやすいです」
休日の神奈川県・鎌倉ドライブから。「鎌倉もお気に入りのスポットです。千葉からだと距離もちょうどよくて行きやすいです」
北海道旅行では美味しい海鮮丼にありつくことができた。「他にもウニも食べることができて大満足でした」と高橋さん
北海道旅行では美味しい海鮮丼にありつくことができた。「他にもウニも食べることができて大満足でした」と高橋さん

――ドライブデートに行くならどんなクルマがいいですか?

SUVがいいですね。特にトヨタ・ハリアーは見た目もベストです。スポーツカーも好みではあるのですが、室内空間の広さなどを考えるとデート中に疲れてしまうかもしれません。かといって大柄の4WDでも気構えてしまうので、やっぱり流線型のスマートなSUVがデートにはもってこいです。

ミレルからの人気も高いハリアー「デートをするならSUVがいいというのは20代の女性には多い意見かもしれませんね」と高橋さん
ミレルからの人気も高いハリアー「デートをするならSUVがいいというのは20代の女性には多い意見かもしれませんね」と高橋さん

――もし恋人とドライブデートをするなら、どんなコースがいいですか?

昼間は湘南や江ノ島を巡って、夜は横浜の街を流すようなベタベタなデートがしてみたいです。それから、レース観戦も面白いかもしれませんね。でもどちらにしても、途中で美味しいもの巡りは外せません(笑)。ちなみに彼氏は自分よりも食欲のある人が理想です。

ミレルとして働くうちにすっかりクルマ好きになってしまった高橋さん。トヨタ車のことは高橋さんに相談すれば、きっと答えを見つけてくれそうですね。今後の活躍にも期待しています!

[ガズー編集部]

関連リンク

MORIZO on the Road