トヨタ、M20A-FKSを搭載したカローラツーリングの特別仕様車を500台限定発売

  • カローラツーリング特別仕様車 “ACTIVE RIDE”<オプション装着車>

トヨタ自働車は、カローラツーリングに特別仕様車“ACTIVE RIDE”を500台限定で設定し、4月19日から発売すると発表した。価格は266万円(消費税込)。この限定車は、アクティブで安定性の高い走りが楽しめる特別装備を充実させている。
  
エンジンはハリアーなどに搭載しているTNGAの2.0LダイナミックフォースエンジンM20A-FKSを搭載。昨年発売された「2000 Limited」と同様である。当エンジンの、最高出力は、125kW/6600r.p.m(170PS)でありながら、WLTCモード16.6㎞/ℓ(国土交通省審査値)の低燃費を実現。
  • 2.0Lダイナミックフォースエンジン

トランスミッションは、発進用ギヤを追加し全速域でダイレクトな走りと低燃費を実現するDirect Shift-CVT(パドルシフト付10速スポーツシーケンシャルシフトマチック)を特別装備している。

フロントとリヤのアブソーバー減衰力の初期応答特性を専用チューニング。正確なハンドリングや安定した車両姿勢で、上質な乗り心地を実現。走り抜ける歓びと、ロングドライブでも疲れにくい快適性をあわせ持つという専用サスペンションを実現しているという。

ボディカラーは特別設定色のブラックマイカ×アーバンカーキのツ―トーン、アーバンカーキ、他にブラックマイカ、ホワイトパーククリスタルシャインの4色。
  • 内装色ブラック

機能として、ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックオートブレーキ[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]、ウィルス菌の抑制に寄与するナノイーをより進化させたナノイーX、大画面の9インチのディスプレイオーディオを特別装備している。
専用アフターパーツ(販売店装着オプション)として、サイクルアタッチメント、システムラック・ベースラック(ルーフオンタイプ)、エンブレムなどを準備している。


* 価格は一部の地域で異なります。リサイクル料金は別途必要となります。
*「nanoe」、「ナノイー」、および「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標


カローラツーリング特別仕様車の情報はこちら https://toyota.jp/corollatouring/


トヨタは、革新的で安全かつ高品質なモノづくりやサービスの提供を通じ「幸せを量産する」ことに取り組んでいます。1937年の創業以来80年あまり、「豊田綱領」のもと、お客様、パートナー、従業員、そして地域社会の皆さまの幸せをサポートすることが、企業の成長にも繋がると考え、安全で、環境に優しく、誰もが参画できる住みやすい社会の実現を目指してきました。現在トヨタは、コネクティッド・自動化・電動化などの新しい技術分野にも一層力を入れ、モビリティカンパニーへと生まれ変わろうとしています。この変革の中において、引き続き創業の精神および国連が定めたSDGsを尊重し、すべての人が自由に移動できるより良いモビリティ社会の実現に向けて努力してまいります。

SDGsへの取り組み:https://global.toyota/jp/sustainability/sdgs/

注目キーワード

#86#BRZ#GRヤリス