コペン GR SPORTにオートライト機能が標準装備へ

TOYOTA GAZOO Racingは、コペン GR SPORTを一部改良し、5月10日から発売を開始する。

コペン GR SPORTは、TOYOTA GAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ「GR」初となる軽規格の2シーター・オープンスポーツとして、2019年10月にデビューした。
TOYOTA GAZOO Racingとダイハツ工業(株)が、お互いに「もっといいクルマづくり」を目指して、ライトウェイトスポーツ「コペン」と「GR」の理想とする走りの味が融合したものだ。

今回の改良では、照度センサーによる自動点灯・消灯を行うコンライト(オートライト)が標準装備されることとなった。

【価格帯(消費税込み)】
2,382,200円~2,437,200円
※価格は一部の地域では異なります。リサイクル料金は別途必要となります。

【コペン GR SPORTの情報はこちら】

コペン GR SPORT TOP
https://toyota.jp/copen/

価格・グレード 
https://toyota.jp/copen/grade/


トヨタは、革新的で安全かつ高品質なモノづくりやサービスの提供を通じ「幸せを量産する」ことに取り組んでいます。1937年の創業以来80年あまり、「豊田綱領」のもと、お客様、パートナー、従業員、そして地域社会の皆さまの幸せをサポートすることが、企業の成長にも繋がると考え、安全で、環境に優しく、誰もが参画できる住みやすい社会の実現を目指してきました。現在トヨタは、コネクティッド・自動化・電動化などの新しい技術分野にも一層力を入れ、モビリティカンパニーへと生まれ変わろうとしています。この変革の中において、引き続き創業の精神および国連が定めたSDGsを尊重し、すべての人が自由に移動できるより良いモビリティ社会の実現に向けて努力してまいります。

SDGsへの取り組み:https://global.toyota/jp/sustainability/sdgs/

注目キーワード

#86#BRZ#GRヤリス