トヨタ、既販売車のプリクラッシュセーフティをアップグレード…昼間の歩行者も検知可能に

プリクラッシュセーフティ 昼間の歩行者検知機能
トヨタ自動車は9月10日、先進安全技術「トヨタセーフティセンス」について、既販売車向けの機能アップグレードを開始すると発表した。

今回のアップグレードでは、PCS(プリクラッシュセーフティ)で検知対象が車両のみのクルマに、昼間の歩行者検知機能を追加する、ソフトウェアのアップグレードを開始する。

価格は4180円(取付費別)。全国のトヨタ販売店で対応する。

◆対応車種

・アクア(9月10日) 2015年11月~2018年4月
・ヴィッツ(9月10日)2015年6月~2018年5月
・ノア・ヴォクシー・エスクァイア(10月) 2016年1月~2019年1月
・シエンタ(10月) 2015年7月~2018年9月
・ポルテ・スペイド(11月) 2016年6月~2019年7月
・プロボックス・サクシード(11月) 2016年8月~2018年11月
・JPN TAXI(11月) 2017年10月~2019年3月

()内はアップグレードキット発売予定日

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road