ホンダ『シビック』、米国初のハイブリッドは200馬力…「タイプR」以外では最強

  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)
ホンダの米国部門は5月21日、2025年モデルの『シビック』(Honda Civic)を発表した。2025年モデルでは、現行型に初めて、米国でハイブリッドが追加されている。

『シビック・ハイブリッド』の米国仕様には、パワフルかつ効率的な2モーターハイブリッドシステムが採用された。ハイブリッドシステム全体のパワーは200hp、トルクは32.1kgm。「タイプR」以外のシビックでは、米国では最もパワフルなモデルになるという。

さらに、ステアリングホイールのセレクターパドルで4段階の回生ブレーキによる減速が可能。複数のレベルにより、減速時の幅広い制御を可能にしている。

シビック・ハイブリッドの乗り心地とハンドリングダイナミクスは、独自のスプリングとダンパーのチューニングや、専用開発されたタイヤによって最適化された。 また、アクティブ・ノイズ・コントロールを装備し、シビックのラインナップの中で最も低いNVHレベルを実現している。

ドライブモードを切り替えて、さまざまな状況に応じてドライビング体験を最適化できる。Econ、Normal、Sportのうち、Sportモードでは、パワートレインのレスポンスやステアリングアシストレベルがスポーティ寄りに変更される。メーターレイアウトも好みのデザインに設定できる。

  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・ハイブリッド の2025年モデル(米国仕様)

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road