カーアクション満載!人気の「クルマ映画」シリーズを紹介

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

現実世界ではありえないド派手でアクロバティックなカーアクション。ハラハラドキドキできる映画を見れば、モヤモヤ&ウツウツとした気分もすっかり晴れること間違いなしです。そこで今回は、カーアクションを楽しめるクルマ映画のヒット作シリーズを紹介します。

『ワイルド・スピード』シリーズ累計興収5000億円を突破する大作シリーズ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 Blu-ray: 1886 円+税/DVD: 1429 円+税 発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント (C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved. (2020年6月の情報です)
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 Blu-ray: 1886 円+税/DVD: 1429 円+税 発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント (C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved. (2020年6月の情報です)

ロサンゼルスを舞台にしたストリートレーサーによる、ちょっとアウトローなストーリーが、シリーズを重ねるに従ってスケールアップ! いつの間にか世界をまたにかけて悪の組織と戦うという、痛快アクション作品に成長しました。1作目から最新の9作目まで継承されるのは、スリル&迫力満点のカーアクション。また、家族やパートナーに対する愛や友情といった部分が大切にされているのも、人気の理由でしょう。

シリーズは、第1作の『ワイルド・スピード』(2001年)から、『ワイルド・スピード X2』(2003年)、『ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT』(2006年)、『ワイルド・スピード MAX』(2009年)、『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011年)、『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)、『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2014年)、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2016年)と続き、最新は9作目となる『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019年)となります。

最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムという超人気俳優2人が主人公となる、スピンオフ作品です。次作となる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の公開は、2021年4月を予定しています。

人気俳優、ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの二人が活躍する『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.
人気俳優、ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの二人が活躍する『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

『TAXi』カーアクションにユーモアをプラスした新感覚シリーズ

『TAXiダイヤモンド・ミッション』 Blu-ray&DVD発売中 発売:バップ (C) 2018 T5 PRODUCTION, ARP, TF1 FILMS PRODUCTION, EUROPACORP, TOUS DROITS RESERVES (2020年6月の情報です)
『TAXiダイヤモンド・ミッション』 Blu-ray&DVD発売中 発売:バップ (C) 2018 T5 PRODUCTION, ARP, TF1 FILMS PRODUCTION, EUROPACORP, TOUS DROITS RESERVES (2020年6月の情報です)

タクシー・ドライバーと刑事のコンビが、タクシー仕様のプジョー406を駆ってパリやマルセイユ、アルプス、モナコを爆走! スリル満点のカーアクションだけでなく、変形するマシンの荒唐無稽さや、ユーモア満点のコンビのやりとりなど、お笑い要素もたっぷりのシリーズです。

『TAXi』(1998年)の1作目から、『TAXi 2』(2000年)、『TAXi 3』(2002年)、『TAXi 4』(2007年)と続き、アメリカでのリメイク『TAXi NY』(2004年)、テレビシリーズ『TAXi ブルックリン』(TVシリーズ・2014年)とシリーズは発展。

最新作の『TAXiダイヤモンド・ミッション』(2018年)では、キャストを一新。フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーを相手にするプジョー407のカーチェイスが楽しめます。

『トランスポーター』最強最速のプロによるスタイリッシュなアクション満載

『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』デジタル配信中 ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)11300円+税 DVDコンプリート・ボックス(6枚組)9400 円+税 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(C) 2014 ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A./ DRIVER FOR HIRE (QVF) INC. All Rights Reserved. (2020年6月の情報です)
『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』デジタル配信中 ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)11300円+税 DVDコンプリート・ボックス(6枚組)9400 円+税 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(C) 2014 ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A./ DRIVER FOR HIRE (QVF) INC. All Rights Reserved. (2020年6月の情報です)

ワケありの依頼品を目的地にまで運ぶ、プロの運び屋=トランスポーターの活躍を描く作品。トランスポーターの強さ、速さ、格好良さが作品の最大の魅力。アクション俳優、ジェイスン・ステイサムの出世作ともいえるシリーズです。

1作目の『トランスポーター』(2002年)に始まり、『トランスポーター2』(2005年)、『トランスポーター3 アンリミテッド』(2009年)と続き、新たなキャストで『トランスポーター イグニッション』(2015年)が世に送り出されました。

また、2012年より『トランスポーター ザ・シリーズ』というTVシリーズもスタート。紹介する『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』は全12話の最新TVシリーズです。

『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』では、トランスポーター役をクリス・ヴァンスが演じる。(C) 2014 ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A./ DRIVER FOR HIRE (QVF) INC. All Rights Reserved.
『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』では、トランスポーター役をクリス・ヴァンスが演じる。(C) 2014 ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A./ DRIVER FOR HIRE (QVF) INC. All Rights Reserved.

『カーズ』子どもだけでなく大人も面白く、NASCAR入門にもおすすめ

『カーズ/クロスロード』 ディズニープラスで配信中 (C) 2020 Disney/Pixar (2020年6月の情報です)
『カーズ/クロスロード』 ディズニープラスで配信中 (C) 2020 Disney/Pixar (2020年6月の情報です)

アメリカで大人気のNASCAR(ナスカー)を戦うレーシングマシンを擬人化。レースで戦うことの意味や友情などを問う作品です。アニメーションとはいえ、最新の3D技術を駆使した画像は美しく、スピード感も十分。NASCARというアメリカ独自のレース文化をうかがい知ることができるのも魅力です。3作品を合計した世界興行成績は13.9億ドルにも達する、メガ・ヒット・シリーズでもあります。

身勝手な性格のライトニング・マックイーンが仲間の大切さを理解する第1作『カーズ』(2006年)から、『カーズ2』(2011年)と続き、最新は『カーズ クロスロード』(2017年)。最新作では、スターの座を追われ厳しい局面に立たされたマックィーンの奮闘が描かれます。

NASCARを知るにもおすすめ! 『カーズ/クロスロード』(C) 2020 Disney/Pixar
NASCARを知るにもおすすめ! 『カーズ/クロスロード』(C) 2020 Disney/Pixar

スリル満点のカーアクションは当然のこと、感動のストーリーやお笑いたっぷりのキャラクター、憧れのスタイリッシュさなど、どの作品も魅力いっぱい。だからこそ、世界的なメガヒット作品となったと言えるでしょう。


これらの映画を見れば、誰もがクルマの魅力にハマるはず。そして元からのクルマ好きは、もっとクルマが好きなるような、素晴らしい作品ばかりです。

(取材・文:鈴木ケンイチ 写真提供:NBCユニバーサル・エンターテイメント、バップ、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント、ディズニー・インホーム 編集:木谷宗義+ノオト)

<関連リンク>
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
https://nbcuni.co.jp/
VAP
http://www.vap.co.jp/
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
https://warnerbros.co.jp/
ディズニー
https://www.disney.co.jp/

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • クルマと映画…TBS安東弘樹アナウンサー連載コラム
    クルマと映画…TBS安東弘樹アナウンサー連載コラム
  • F1、ドラッグレースに障害物競走……「Netflix」で楽しめるおすすめクルマ作品
    F1、ドラッグレースに障害物競走……「Netflix」で楽しめるおすすめクルマ作品
  • ル・マン勝利にかけた男の友情!アカデミー賞最有力映画『フォードvsフェラーリ』レビュー
    ル・マン勝利にかけた男の友情!アカデミー賞最有力映画『フォードvsフェラーリ』レビュー
  • 車いすからクルマへ。心のバリアフリーを描いた映画「リスタート:ランウェイ〜エピソード・ゼロ」出演者が語るクルマへの思い
    車いすからクルマへ。心のバリアフリーを描いた映画「リスタート:ランウェイ〜エピソード・ゼロ」出演者が語るクルマへの思い

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ