GAZOO写真教室 8限目 夜景の撮り方 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~

前回のマジックアワーに続き、夜間の撮影方法のコツについて話していきましょう。まず必要な機材は、前回同様、三脚とストロボです。カメラに加えてこの2つのアイテムさえあれば、問題なくイルミネーションなどの夜景撮影が楽しめます。

まず、写真①(ページトップの画像)ですが、これはクルマと星を一緒に撮影したものです。星を撮る場合、街灯などが無く暗い場所を選びましょう。星の光はとても弱く、写真には写りにくいものです。街灯の明るい光がクルマに当たってしまうと、弱い星の光との露出差が大き過ぎます。街灯に照らされたクルマに露出を合わせると星は写らないし、星に露出を合わせるとクルマが真っ白になってしまいます。

ポイントは、まず真っ暗な場所にクルマを置いて星の写る露出を決めます。(写真①はISO 1000、30秒、F13で撮影)長時間露光になりますので、三脚にカメラをしっかりと固定させ、ミラーアップ機能のあるカメラならミラーアップ撮影をお勧めします。基本真っ暗な状態での撮影ですから、携帯のライトでクルマを照らしピントを合わせてください。準備ができたら内臓ストロボの場合ストロボを発光させ、クルマと星がちょうどよく映る露出で撮影してください。

ちなみに写真①は、シャッターが開いている間に、ストロボを持って走りクルマの斜め前と斜め後ろから手動で発光させています。星とクルマを綺麗に撮りたい場合は、両者の露出をできる限り均一にして撮影するのがポイントになります。

次に夜景の撮影のポイントについて説明しましょう。
写真②(ISO 200、10秒、F8で撮影)遠くの夜景をバックに、ストロボは使わずに撮影しています。

写真③(ISO 200、13秒、F7,1で撮影)

写真④(ISO200、10秒、F11で撮影)は、ストロボを使用して撮影しています。

まず両者の違いは、近くに街灯が有るか無いかです。街灯の光だけで撮影した場合、90%以上の確率でクルマが緑がかった色になります。これは蛍光灯の持つ色なので、蛍光灯で撮影した時の特徴です(電球などの白熱灯の場合はオレンジっぽくなります)。緑がかった光の写真は、夜の撮影の感じが出て個人的にはこの雰囲気も大好きです。

写真③、④は、街灯が遠い場所での撮影になったので、ストロボの光が必要になりました。この場合ストロボの光は、補助的な役目になります。最近のカメラは、ISO感度を2000に設定しても大丈夫ですが、暗い部分にノイズが出てしまいます。その部分にストロボの光をあてることで、ノイズを軽減させるのが狙いです。ただし、あくまでも補助光です。甘い強い光を入れてしまうと、雰囲気もなくなってしまいます。お勧めはシャッター優先オートで、露出補正-1,5~2設定です。この設定で大きな失敗は避けられるはずです。

そして、お約束の通り過ぎるクルマのライトを利用した写真⑤。

これは好みの問題なので、どちらが良いということはありません。変化をつけたい場合は、クルマの通過を待ちましょう。

最後にイルミネーションなどの、明るい光の夜景撮影のポイントを説明しましょう。
写真⑥

写真⑥のようにイルミネーションは光が強いため、ストロボを使用してクルマの明るさをイルミネーションに合わせましょう。どれほど街灯の近くにクルマを置いても、イルミネーションと、クルマの露出のバランスを合わせることは出来ません。ですからこの場合は、ストロボが必須となります。内蔵ストロボの場合は、露出補正をかけるくらいしか方法が思い浮かびません。独立したストロボをお持ちの場合は、なるべくシャッタースピードを遅く設定して、2~3度ストロボを発光させてください。その際ストロボは正面から光らせるのではなく、横や斜め後ろから当てることをお勧めします。クルマをより立体的に表現できるからです。

また写真⑦のようにイルミネーションの光を、ボディに反射させることでクルマの形を際立たせるのも一つの方法だと思います。

写真⑦

空気が澄んでいて気温の低い今が、夜景の撮影チャンスだと思います。皆さんも是非、夜景撮影にチャレンジしてみてください。

(テキスト、写真 折原弘之)

折原弘之

F1からさまざまなカテゴリーのモータースポーツ、その他にもあらゆるジャンルで活躍中のフォトグラファー。
作品は、こちらのウェブで公開中。
http://www.hiroyukiorihara.com/

[ガズー編集部]

GAZOO写真教室

1限目 クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!
2限目 クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!
3限目 流し撮りにチャレンジしてみよう! ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
4限目 こんな撮り方もある!ポイントを絞り込んで撮影しよう!  ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
5限目 スマートフォンで愛車を撮る ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
6限目 広角と望遠レンズを使ってみよう ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
7限目 冬は、マジックアワー ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
8限目 夜景の撮り方 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
9限目 コンパクトデジタルカメラでも充分カッコいい!! ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
10限目 サーキットに出かけよう! ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
11限目 流し撮りにチャレンジしてみよう! その2 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
12限目 流し撮り上級編 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
13限目 光と影、ワンランク上のインスタ映えする写真の撮り方 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
14限目 紅葉と愛車を撮ろう! ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
15限目 基本に立ち返り、写真力の地力を上げよう ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
16限目 上級編!ストロボの使い方、光の当て方 ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~
17限目 光を飼いならす ~クルマをかっこ良く撮りたい!こそっとスキルアップ!~