【動画】トヨタ・ハリアーG 試乗インプレッション 車両紹介編

今回ピックアップするのは、発売以来、好調なセールスを記録している新型「トヨタ・ハリアー」。人気の秘密はどこにあるのか? そのポイントをモータージャーナリスト竹岡 圭が解説する。

 

「タキシードを着たライオン」を、皆さまは覚えていらっしゃるでしょうか? なんだかものすごく印象的なテレビCMだったせいか、あまりクルマのCMを覚えていない私でも、やたらと鮮明に記憶に残っているんですよね。

クルマに求める性能として「頼りがい」というキーワードは、特に女性にとっては優先順位が高いと思うんです。自分をどんな時でも、どんなものからも守ってくれつつ、望む場所ならどこへでも、どこまででも連れて行ってくれる、ナイト(騎士)のような存在と言えばいいでしょうか。これって、女性がSUVに求める要素として、結構大きいと思います。

ただし好みは人それぞれ。男性の好みだって、ひと口に「頼れるタイプ」と言っても、ゴリマッチョ系や細マッチョ系をはじめ、千差万別いろいろありますよね。となると、クルマもそう。失礼を承知で誤解を恐れずに言うと、クルマって男性同様、同時にいくつも持つのが容易なアイテムではなく、気分次第で日替わりで使えるアイテムでもなく、でも日常的に自分の近くにあるモノなのですよ。だからこそ、ものすごく人によって好みが分かれるわけです。

「クルマ=頼れる存在」というイメージが大前提にあって、そこから好みに合わせて細分化されていくわけですから……。そういう風にあらためて考えると、SUVが百花繚乱(りょうらん)、大ヒットになり、それがブームを超えて、いまでは基本的なカテゴリーのひとつになったのも、しっかりと納得してうなずける気がします。

ちなみに「ハリアー」は、いわゆる細マッチョ系のSUVに分類されます。ネオンきらめく都会の夜の街でさえ、しなやかにエスコートしてくれるような、そんなイメージ。それって「タキシードを着たライオン」そのものですもんね。あのCMを考えた方、天才だと思います。

“プレミアムSUV”というカテゴリーの代名詞のように言われた、あの「BMW X5」よりも早く、世の中にプレミアムSUVを掲げて登場したトヨタ・ハリアー。日本を代表する、世界に誇れる一台に数えていいクルマだと思うのです。

(文:モータージャーナリスト・竹岡 圭)

[ガズー編集部]

【動画】トヨタ・ハリアーG 試乗インプレッション

  • 【動画】トヨタ・ハリアーG 試乗インプレッション 試乗編
    【動画】トヨタ・ハリアーG 試乗インプレッション 試乗編

あわせて読みたい!

  • 【試乗記】トヨタ・ハリアーZ“レザーパッケージ”(FF/CVT)
    【試乗記】トヨタ・ハリアーZ“レザーパッケージ”(FF/CVT)
  • 【試乗記】トヨタ・ハリアー
    【試乗記】トヨタ・ハリアー
  • 変化を楽しみ、変化に暮らしを合わせてきた結果たどり着いた、トヨタ ハリアーという選択
    変化を楽しみ、変化に暮らしを合わせてきた結果たどり着いた、トヨタ ハリアーという選択
  • 【GAZOO クイズ Q.93】4代目となった新型「トヨタ・ハリアー」のセンターコンソールは、何をモチーフにして造形されているでしょう?
    【GAZOO クイズ Q.93】4代目となった新型「トヨタ・ハリアー」のセンターコンソールは、何をモチーフにして造形されているでしょう?

カタログ

  • トヨタ ハリアー
    トヨタ ハリアー

他の試乗記情報はこちら

注目キーワード

#86#BRZ#GRヤリス