満足度が高い!高速道路をお得に走行しよう!

最近、日本の道路網の発達がすごく、私の地元でも先日、中部横断自動車道の南側部分が全線開通しました。まだまだ建設予定や開通予定のところも多く、現在高速道路が通っていない地域でも、高速道路が開通してアクセスがしやすくなることも考えられます。

「中央自動車道の不思議と謎」の著者藤田哲史さんの話しによると、現在計画されている高速道路が全て開通すると、だいたいの地域で1時間一般道を走行すれば、高速道路のインターに到着できるようになるらしく、高速道路がより身近に便利なものになることが期待されます。

となると、私たちが高速道路を利用する機会は増えていくことが予想され、いままで時間の都合でなかなか行けなかったところでも、高速道路が開通することにより、気軽に行けるようになったりなどして、車の交通の重要性はますます高まってきます。

高速道路がますます便利に利用しやすくなるメリットがある一方、気になる点の1つが高速道路の通行料の問題です。現在、日本の高速道路は基本的に利用した距離に応じて通行料が発生します。

つまり、高速道路を利用すれば利用した分だけ通行料がかかってしまうため、せっかく全国各地の高速道路がどんどん開通して便利になってきていても、経済的な心配のため高速道路を気軽に使えないという方もいらっしゃるのも事実です。

そんな方におすすめしたいのが、高速道路をお得に利用するサービスです。実は、高速道路を利用するにあたり、いくつか料金が割引になるサービスがあるのです。

なかには、意外と知られていないサービスなんかもあり、サービスを利用するかしないかで高速料金にかなり差がでる場合もありますので、知識として知っておくと高速道路を利用する際にとても役に立ちます。

また、お得なサービスを利用することにより、高速道路が利用しやすくなることもとても大きな意味がありますので、なかなか世間の状況が厳しいなかではありますが、もしいろいろなところへ気軽にいける世の中になった際は、お得なサービスを利用していろいろなところへ出かけてみていただければと思います。

ちなみに、今回お話しするお得なサービスは、ETC限定のお話しとなりますので、もしまだお持ちでなくてサービスを受けたいという方は、ETC車載機とETCカードをご準備のうえ、高速道路を利用していただければと思います。

ETCを利用するだけでお特になるETC割引

  • 東名高速道路 東京料金所

殆どのETC利用者は知っているのがETC割引です。高速道路は、基本的に現金での支払いよりETCを利用した方が、料金が安くなります。

現在、交通渋滞の緩和や料金所の人員削減の観点から、車にETCを着ける政策がすすめられており、その推奨政策の一環として高速道路のETC割引が実施さております。

ETC割引にはさまざまな種類がありますので、あらかじめ認識して該当する曜日や時間帯に通行することにより、通常よりも割引を受けることができます。

主な割引サービスがこちらです(2021年10月6日時点)

  • 休日割引(土曜・日曜・祝日に高速道路を利用すると、通常の3割引で高速道路を利用できます)
  • 深夜割引(0~4時の間に、高速道路を利用すると、通常の3割引で高速道路を利用できます)
  • 平日朝夕割引(平日の朝夕の時間帯の高速道路利用回数に応じた還元額が受けられます)

休日割引と深夜割引は、わりと有名で利用されている方も結構いらっしゃいます。なかには、あえて割引の曜日や時間帯を狙って高速道路を利用している方もいらっしゃいます。

平日朝夕割引は、主に通勤や通学などで高速道路を利用される方向けの割引サービスです。鉄道でいうところの定期券に似たような割引サービスといえます。(あらかじめ、ETCマイレージサービスへの登録が必要です)

休日割引と深夜割引に関しては、通常よりも3割お得に高速道路を利用できるため、かなり割引率が高く、しかも長い距離を利用すればするほど割引額も高くなります。長距離のドライブをする際などは、かなり嬉しいサービスであり、私もかなりお世話になっています。

また、首都高では現金の場合通常普通車なら、1320円かかりますが(例外の区間もあります)、ETCの場合は利用区間に応じての料金となり、最大だと1320円かかりますが、最小だと300円ですみます。

ETCを利用するだけで、かなりお得に高速道路を利用できる機会は増えますので、まだETCをご準備でない方は、ぜひETC車載とETCカードを手にいれましょう。

2021年10月現在、世間の状況が厳しく遠出の制限がされているため、休日割引は適応されなくなっております。高速道路を利用される前に、NEXCOのホームページなどで確認をよろしくおねがいします。

  • 伊勢湾岸自動車道 名港中央インター周辺

長距離利用者に知って欲しいETCマイレージサービス

  • ETCマイレージサービスを利用するには、あらかじめ登録が必要です

ETC割引の他に、実はお得に高速道路を利用するサービスがあります。それが、ETCマイレージサービスです。こちらはETC割引よりも知名度が低く、意外と知られていないサービスだと思います。

こちらは、航空会社が展開しているマイレージ(マイル)サービスの高速道路バージョンみたいなもので、高速道路の利用額に応じてポイントが還元されるというものです。

還元されたポイントが一定以上貯まると、高速道路を利用代として使えます。つまり、ポイント分で高速道路を利用できるというわけです。

高速道路をよく利用される方や長距離の利用が多い方などにはおすすめのサービスです。NEXCO様管轄の高速道路の場合、利用料金10円で1ポイントがつき、たとえば東名高速を起点の東京インターから愛知県の名古屋インターの315キロを利用した場合、通常料金が7320円になるため732ポイントがポイントとしてつき、次回以降の高速道路の利用料金として使えます。つまり、、ほんとにお得感が高いサービスで、無料で登録できるところも魅力です。

ETCマイレージサービスは、通常のETC割引と違い、あらかじめ登録が必要になります。登録にはETC車載機番号とETCカードの番号が必要になります。

ETC車載機番号は、車載機に記載されていますが、ほとんどの方が車の端の方に装置されていて直接番号を調べるのが難しいかと思います。

その場合は、もしディーラー純正でナビと連動しているETC車載機なら、ナビの情報の綱目でETC車載機の番号を調べることができます。

もし、後づけのETC車載機などでナビと連動していない場合は、説明書をみるか購入したところに直接問い合わせるなどして、調べるようにしましょう。

地域は限定されるが、満足度が高いETC周遊割引プラン

  • 関西圏の大動脈 吹田ジャンクション

こちらもあまり知られていないサービスになりますが、実はETC専用の高速道路乗り降り自由の周遊プランというものがあるのです。こちらも、かなりお得で満足度の高くサービスになっています。

高速道路の事業は主に、NEXCO東日本・NEXCO中日本・NEXCO西日本の3社が路線ごとに管轄を分けて担当しているのですが、NEXCOの各社がそれぞれ独自で周遊割引プランを販売しております。

こちらのETC周遊割引プランは時期によって販売している地域が異なり、基本的には決められた都道府県や地域の範囲内で、あらかじめ設定した日にちなら、定額で高速道路の乗り降りがし放題となります。

しかも、なかには1日だけでなく2日間や3日間乗り降りし放題のプランの販売もありますので、ガッツリドライブを楽しみたい方にはもってこいのプランなんです。

私も、よくこちらの周遊割引プランを使わせていただいているのですが、旅行先やドライブコースを選ぶ際、周遊割引プランが販売しているからという理由で決めて、そちらの地域へ行くということもあります。

1つ例をだすと、首都圏から長野県への周遊割引プランで首都圏のインターまでの高速代も含めて、2日間長野県内の高速道路の乗り降りし放題で、8500円というプランがあり、こちらのプランで旅行へ行ってきました。こちらは、仮に周遊プランを使わなかった場合は通常料金で約20000円ほどかかっていたので、10000円以上お得に旅行することができました。

ほんとに、旅行やドライブ好きにはたまらないサービスとなっているので、かなりおすすめですし、むしろ利用しなくてはもったいないサービスでございます。

ETC周遊割引プランは、NEXCO各社のホームページから利用できます。利用する際は、あらかじめ利用する日にちの予約と利用するETCカードの番号の登録が必要になりますので、早めに利用する日にちを決めて予約することをおすすめします。

ただ、残念なことにこちらのETC周遊割引プランも、世間の厳しい状況の影響で現在は各社ともに販売を中止しております。早く、世間の状況が穏やかになり、またETC周遊割引プランの販売が再開された暁には、ぜひホームページをチェックして利用してみていただけたらと思います。

さいごに

  • 舞鶴若狭自動車道下り線

高速道路をお得に利用する方法は 主に今回お話しした3種類で、しかもどちらのサービスも満足感の高いものばかりでございます。これらを上手に利用できると、より高速道路の利用へのハードルは下がります。

NEXCOの各社が、高速道路事業への取り組みに対して前向きに努力していただいている恩恵が、このように私たち利用者へのありがたいサービスへとつながっているのです。

高速道路を上手にお得に利用するためには、NEXCOのホームページをちょくちょくチェックするのが有効です。NEXCOは、ETCの割引サービス以外にもさまざまなサービスを展開されているため、私が高速道路の旅をより快適で楽しくできるようなサービスがいっぱいあります。

それ以外では、高速道路のサービスエリアのインフォメーションや貼り紙などでも、さまざまな情報を入手することができます。こちらも要チェックです。

現在は、なかなか遠出が厳しくてモヤモヤする時期ですが、いつかどこへでも気軽にいける時期がきましたら、今回お話ししたお得なサービスなどを利用して、ぜひ高速道路での運転を快適で楽しいものにしていきましょう。

のっぴードライブログ

(テキスト:のっぴー、編集:GAZOO編集部 岡本)

※サムネイル画像は(https://tscubic.com/掲載)を利用

コラムトップ