【都道の云われ(東京)】キラー・プラチナ・地中海 ユニークな愛称が多い「外苑西通り」

普段何気なく通っている道。会話の中で「〇〇通り」「〇〇道路」とその名を呼ぶ事はあっても、その由来や意味を深く考えたことはあるだろうか? その意味を知ったとき、おそらくあなたは、その道を、その街を、より好きになるだろう。

港区の白金台交差点から新宿区の富久町西交差点までの約6.8kmの東京都道418号線は「外苑西通り」と呼ばれている。
環状4号線として、昭和39年(1964)の東京オリンピック前に整備された。「外苑西通り」という愛称は昭和59年(1984)に東京都通称道路名検討委員会によって決定された。その名の通り、明治神宮外苑の西側を通っている。

白金台、広尾、西麻布、南青山、神宮前、千駄ヶ谷など、東京の中でもハイソでオシャレなエリアを走っているほか、現在建設中の新国立競技場の横を通過するので、2020東京オリンピックパラリンピックに向けて注目の道路になるだろう。
そんな外苑西通りだが、エリアによってユニークな愛称が付けられている。順に紹介していこう。

名付け親はあのデザイナー「キラー通り」

青山通りと交差する南青山三丁目交差点から霞ヶ丘団地交差点にかけての区間は「青山キラー通り」と呼ばれている。響きだけで聞くと、KILLER(殺し屋)という物騒なネーミングだが、なぜこのような愛称が付けられたのか。
この愛称の名付け親は日本を代表するデザイナー、コシノジュンコ氏だという。1960年代から1970年代にかけて、青山はVAN、ISSEY MIYAKE、COMME des GARCONSなど、若手デザイナーによるブティックが続々とオープンしており、いち早く南青山三丁目交差点近くに店を構えたVANに続き、コシノ氏は昭和41年(1966)に青山にブティック「COLETTE」をオープンさせた。
その時の案内状に、青山墓地に面した道だという理由で冗談半分に「キラー通り」と載せたところ、それが定着してしまったのだという。

キラー通り

シロガネーゼが行き交う「プラチナ通り」

外苑西通りの起点である白金台交差点から伸びる銀杏並木の緩やかな坂。この通りはプラチナ通りと呼ばれている。白金のメインストリートのこの道には、いわゆる「シロガネーゼ」と呼ばれる上品な女性が多く、ハイソな雰囲気が漂う。
由来はもちろん、地名である「白金」「白金台」と金属の白金(はっきん)=プラチナをかけたもの。
しかし、地名の由来は白金(はっきん)ではなく、銀(しろかね)から。室町時代にこの地を開墾した柳下上総介(やぎしたかずさのすけ)という人物が大量の銀を所有しており、銀長者(しろかねちょうじゃ)と呼ばれていたため、「白金(しろかね)」という地名となったという。
プラチナ通りの西にある「附属自然教育園」の敷地内に柳下上総介の館跡と伝えられる土塁も残っているが、詳しいことが分かっておらず、諸説あるようだ。
前述の「シロガネーゼ」は「か」に濁点が付くが、この造語の命名者が間違えたという。

プラチナ通り

バブル期に地中海料理店が続々オープンした「地中海通り」

六本木通りと交差する西麻布交差点から明治通りと交差する天現寺橋交差点まではかつて「地中海通り」と呼ばれていた。いつ頃からそう呼ばれるようになったかは定かではないが、80年代半ばにはそう呼ばれていた。
80年代半ばといえばちょうどバブルが始まった時期。それまで古い街並みが残っていた西麻布~広尾に、南仏料理やイタリア料理などの地中海料理の店が続々とオープンし、いつしか「地中海通り」と呼ばれたという。特にマリーエ、アルポルト ヴィノッキオ、ダノイ、アラ・ラヴァッザ、イ・ピゼリなど、イタリア料理店の出店が多く、89年頃に起こった「イタめしブーム」を牽引した。

地中海通り

地中海通りの入り口天現寺橋交差点にある巨大な都営広尾五丁目アパート

※記事内のデータは2019年3月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

[ガズー編集部]

国道・県道の云われ 関連記事

  • 【国道の云われ(国道 134 号/神奈川)】お尻を擦るほどの坂?「尻こすり坂通り」
    【国道の云われ(国道 134 号/神奈川)】お尻を擦るほどの坂?「尻こすり坂通り」
  • 【国道の云われ(国道41号/富山~高山)】 国道41号(通称ヨンイチ)はブリ街道で出世街道?
    【国道の云われ(国道41号/富山~高山)】 国道41号(通称ヨンイチ)はブリ街道で出世街道?
  • 【国道の云われ(国道224号/鹿児島)】海上を走る?!桜島の絶景を望む溶岩道路。
    【国道の云われ(国道224号/鹿児島)】海上を走る?!桜島の絶景を望む溶岩道路。
  • 【国道の云われ(国道461号/栃木)】日本の原風景が見られる、日本歌謡界が誇る作曲家の路
    【国道の云われ(国道461号/栃木)】日本の原風景が見られる、日本歌謡界が誇る作曲家の路
  • 【国道の云われ(国道5号/北海道)】北海道の開拓を象徴する「赤松街道」とは!?
    【国道の云われ(国道5号/北海道)】北海道の開拓を象徴する「赤松街道」とは!?
  • 【都道の云われ(東京)】改元記念!今だからこそ知りたい東京の元号のつく道路
    【道路の云われ(東京)】改元記念!今だからこそ知りたい東京の元号のつく道路
  • 【国道トリビア】 国道の番号に欠番があるのはなぜ?
    【国道トリビア】 国道の番号に欠番があるのはなぜ?
  • 【国道の云われ(国道36号・336号/北海道)】対照的な2つの道路。マッハで造られた!?「弾丸道路」と金を敷き詰めた!?「黄金道路」
    【国道の云われ(国道36号・336号/北海道)】対照的な2つの道路。マッハで造られた!?「弾丸道路」と金を敷き詰めた!?「黄金道路」
  • 【国道トリビア】 もっとも長い国道ともっとも短い国道はどの路線?
    【国道トリビア】 もっとも長い国道ともっとも短い国道はどの路線?
  • 【国道トリビア】日本で一番高い場所を走る国道ともっとも低い場所を走る国道とは?
    【国道トリビア】日本で一番高い場所を走る国道ともっとも低い場所を走る国道とは?
  • 【国道の云われ(国道217号/大分)】『お笑いマンガ道場』でお馴染み!漫画家富永一朗のイラストが飾られる「イチローロード」
    【国道の云われ(国道217号/大分)】『お笑いマンガ道場』でお馴染み!漫画家富永一朗のイラストが飾られる「イチローロード」
  • 【道路の云われ(長野・群馬・栃木)】ロマンあふれる日本ロマンチック街道
    【道路の云われ(長野・群馬・栃木)】ロマンあふれる日本ロマンチック街道
  • 【都道の云われ(東京)】キラー・プラチナ・地中海 ユニークな愛称が多い「外苑西通り」
    【都道の云われ(東京)】キラー・プラチナ・地中海 ユニークな愛称が多い「外苑西通り」

  • 【道路の云われ(東京)】環七、環八は知ってるけど、環一~環六はあるの?
    【道路の云われ(東京)】環七、環八は知ってるけど、環一~環六はあるの?
  • 【道路の云われ(愛知)】ロサンゼルスにメキシコ、南京 インターナショナルな名前の道路がある金城ふ頭
    【道路の云われ(愛知)】ロサンゼルスにメキシコ、南京 インターナショナルな名前の道路がある金城ふ頭

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ

MORIZO on the Road