紅葉と常陸秋そばを楽しむ!秋の竜神峡へドライブ 茨城県常陸太田市

常磐自動車道那珂ICから常陸太田市の竜神大吊橋まで車で約40分。「竜神峡紅葉まつり」は、竜神大吊橋を中心とした竜神峡一帯で開催されるイベントだ。紅葉の秋は、竜神峡が一年を通じてもっとも美しく彩られる季節。奥久慈の艶やかな紅葉を背景に、豪華な賞品が当たるスタンプラリーや水府地区の特産品の直売、そば打ち体験といった大人から子どもまで楽しめる催しが行われる。
ここ水府地区の秋の味覚といえばやっぱり常陸秋そば。期間中は「常陸秋そばフェスティバル里山フェア2017」も同時に開催。同フェアの緑のぼりを掲げた加盟店では、味・香りともに日本一と称される常陸秋そばの新そばが味わえるほか、新そばのそば粉を購入することができる。
秋たけなわの竜神峡をドライブし、新そばを味わう休日はいかが?

竜神大吊橋は高さ100m、長さ375m(全長446m、中央支間375m)。歩行者専用の橋としては本州一の長さだ。紅葉の見頃は11月。

「常陸秋そばフェスティバル里山フェア2017」では常陸太田市の常陸秋そばの新そばを、いち早く提供。

「西金砂そばの郷 そば工房」。地元の主婦たちが打つ手打ちそばは絶品。そば打ち体験もできる。

熟練の技で仕上げられた、おいしいそばの条件「ひきたて、熟練の打ちたて、茹でたて」の「三たて」を楽しめる。

■第29回竜神峡紅葉まつり
竜神峡一帯で毎年11月に開催される。11月13日(日)は茨城県民の日で、竜神大吊橋の渡橋料が無料。
日時:2017年11月1~30日 8時30分~17時 ※詳細はHPで確認、またはお問い合わせください。
開催場所:竜神大吊橋(茨城県常陸太田市天下野町2133-6)
TEL:0294-72-8194(常陸太田市観光物産協会)
渡橋料:高校生以上310円、小中学生210円 ※茨城県民の日(11月13日)は無料
駐車場:あり(竜神大吊橋駐車場250台/無料)
HP:http://www.kanko-hitachiota.com

■常陸秋そばフェスティバル里山フェア2017
新そばができる時期に合わせて開催される「常陸秋そばフェスティバル里山フェア2017」。全国のそば処が集まる「常陸秋そば食べ歩きコーナー」や「そば打ち体験教室」など、そば通ならずとも見逃せない催しが盛りだくさん。農産物等の特産物直売コーナーやステージイベントなども行われる。
日時:2017年11月11・12日 10~15時
開催場所:茨城県常陸太田市新宿町1 山吹運動公園
TEL:0294-72-6510
料金:無料
URL:http://www.kanko-hitachiota.com

■西金砂そばの郷 そば工房
そばどころ、金砂郷の原点ともいえるそば店。そば工房でのそば打ち体験は要予約。
住所:茨城県常陸太田市赤土町2408
TEL:0294-76-9000
営業時間:10~15時
定休日:水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場:あり(普通車30台/無料)
アクセス:常磐自動車道那珂ICから国道349号~県道166号・県道62号経由で約40分
そば打ち体験:1回目10時30分~、2回目13時30分~。料金2700円(1卓4人前程度)※要予約

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 常陸太田市TOPへ
    常陸太田市TOPへ

MORIZO on the Road