壮観!青空に1000匹もの鯉のぼりが舞う竜神峡へドライブ 茨城県常陸太田市

常陸太田市の竜神峡では、2019年も4月下旬から「第30回竜神峡鯉のぼりまつり」が開催される。新緑まぶしい竜神峡を背景に、およそ1000匹もの鯉のぼりが春風をはらみ泳ぐ光景は迫力満点だ。竜神ダムの上に架かり、歩行者専用の吊橋として国内有数(本州では一番)の長さを誇る竜神大吊橋からその絶景を一望できる。イベント会場では、物産市や豪華賞品が当たるクイズなどが開催され、多くの人でにぎわう。ひと休みには吊橋から車で約10分ほどの場所にある、2018年5月にオープンした「竜神カフェ」がおすすめだ。

バンジージャンプでも知られる竜神大吊橋だが、そこまでの勇気はないものの何かアクティビティを楽しみたい方には、ボルダリングがおすすめだ。2018年11月、旧金砂小学校を改修した体験交流施設「かなさ笑楽校(しょうがっこう)」体育館ステージに「ボルダリングウォール」が完成した。初回インストラクションを受講または体験会に参加すれば、初めての方でもチャレンジできる。竜神大吊橋からかなさ笑楽校までは車で30ほどで行くことができる。

ボルダリングで汗をかいたら、かなさ笑楽校から車で約40分の「里美温泉保養センターぬく森の湯」でさっぱりしよう。こちらは2019年2月にリニューアルオープンしたばかり。強アルカリ性の温泉に入って体を休め、帰りも安全運転でドライブを楽しもう。

第30回竜神峡鯉のぼりまつり

毎年4月下旬から5月中旬まで行われる鯉のぼりまつり。竜神大吊橋を中心とした竜神峡一帯を、全国の家庭から寄贈された鯉のぼりが悠然と泳ぐ。5月5日の子どもの日には、小中学生の渡橋料が無料となる(小中学生は通常210円)。

竜神大吊橋は長さ375m、ダム湖面の上100mの位置に架かる歩行者専用の吊橋。
竜神大吊橋は長さ375m、ダム湖面の上100mの位置に架かる歩行者専用の吊橋。
一度に3500人もの人が渡っても大丈夫なように設計されており、横風などにも強い。
一度に3500人もの人が渡っても大丈夫なように設計されており、横風などにも強い。
「竜神カフェ」は、竜神大吊橋や竜神ダム湖を望む絶景のロケーション(写真右の青い建物)。
「竜神カフェ」は、竜神大吊橋や竜神ダム湖を望む絶景のロケーション(写真右の青い建物)。
「フレンチトースト」880円や「そばの実フロマージュ」400円などスイーツのほかに、「カレー」900円も登場。
「フレンチトースト」880円や「そばの実フロマージュ」400円などスイーツのほかに、「カレー」900円も登場。

かなさ笑楽校

2008年に閉校となった旧金砂小学校を改修した施設。農作業体験やそば打ち・豆腐作りなどの体験ができるほか、宿泊も可能。ボルダリングは土・日、祝日はもちろん、平日も利用できる。

体力が必要なボルダリングだが、年齢制限はなく、何歳でも体験できる(中学生まで要保護者同伴、未成年者は保護者の同意が必要)。
体力が必要なボルダリングだが、年齢制限はなく、何歳でも体験できる(中学生まで要保護者同伴、未成年者は保護者の同意が必要)。

里美温泉保養センターぬく森の湯

自然の中に立つ日帰り温泉施設。pH10.1の強アルカリ性温泉は、筋肉痛や皮膚病、消化器病などに効果あり。

高台に位置し、絶景を望める露天風呂。単純硫黄泉の天然温泉と眺望を満喫。
高台に位置し、絶景を望める露天風呂。単純硫黄泉の天然温泉と眺望を満喫。
内風呂では超音波気泡振動浴を楽しめる。
内風呂では超音波気泡振動浴を楽しめる。

■第30回竜神峡鯉のぼりまつり
開催期間:2019年4月27日(土)~5月12日(日)
開催場所:竜神大吊橋(茨城県常陸太田市天下野町2133-6)
TEL:0294-85-1116(常陸太田市役所水府支所(観光振興課))
竜神大吊橋渡橋料:大人310円、小中学生210円
営業時間:8時30分~17時(受付は~16時40分)
アクセス:常磐自動車道那珂ICから車で約40分
駐車場:あり

■竜神カフェ
住所:茨城県常陸太田市下高倉町2153-39
TEL:0294-87-0333
営業時間 :11~16時
定休日:火曜
アクセス:常磐自動車道那珂ICから車で約40分
駐車場:あり

■かなさ笑楽校
住所:茨城県常陸太田市下宮河内町820
TEL:0294-76-9899(ボルダリング体験は要予約)
ボルダリング利用時間:9~17時
定休日:火曜、12月29日~1月3日
アクセス:常磐自動車道那珂ICから車で約30分
駐車場:あり
URL:http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page001655.html
※月に一度ボルダリング体験会を実施。実施日はHPを参照のこと。
※ボルダリングは面が小さいためできれば行く前に電話で確認を。注意事項などを受講すれば体験できる。

■里美温泉保養センターぬく森の湯
住所:茨城県常陸太田市大中町2076-6
TEL:0294-82-3366
営業時間:10~20時(受付は~19時30分)
定休日:毎月第2・第4木曜、12月29日~1月1日
入浴料:平日は大人720円、子ども360円/土・日曜、祝日は大人1030円、子ども510円、16時以降大人510円、子ども260円、3歳未満無料
アクセス:常磐自動車道高萩ICから車で約40分
駐車場:あり
URL:http://nukumori.satomiful.jp/

※記事内のデータは2019年3月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。
 また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

フォトジェニックなダムスポット

  • 珍しいダムのライトアップや、春を感じる川沿いの菜の花畑へドライブ 熊本県菊池市
    珍しいダムのライトアップや、春を感じる川沿いの菜の花畑へドライブ 熊本県菊池市
  • 信玄のかくれ湯でほっこり!冬の丹沢湖や洒水の滝へドライブ 神奈川県山北町
    信玄のかくれ湯でほっこり!冬の丹沢湖や洒水の滝へドライブ 神奈川県山北町
  • 目の覚めるようなコバルトブルーの水面(みなも)にため息!絶景・寸又峡へドライブ 静岡県川根本町
    目の覚めるようなコバルトブルーの水面(みなも)にため息!絶景・寸又峡へドライブ 静岡県川根本町

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 常陸太田市TOPへ
    常陸太田市TOPへ
MORIZO on the Road