都内から気軽に日帰りドライブ!カフェや温浴施設へ、桜を愛でに出かけよう 神奈川県山北町

山北町のほぼ中央に位置する「丹沢湖」は「日本のダム湖百選」に数えられる美しい湖。都内の用賀料金所から東名高速で大井松田ICまで約45分、そこから国道246号で山北町まで約15分と近く、日帰りドライブが可能だ。
湖畔にある「丹沢湖記念館」では、ダム湖・丹沢湖の成り立ちを知ることができる。湖底に水没した世附地区で昭和40年代まで使われていた民家を移転、復元した「三保(みほ)の家」では水没前の風景写真などを展示している。

丹沢湖周辺の風景を楽しみたいなら、「丹沢湖記念館」でのレンタサイクルがおすすめだ。小学4年生以上であれば自転車を借りて、記念館配布のサイクリングマップを手に所要約1時間のサイクリングに出かけよう。春はシダレザクラやヤマザクラ、ヤマブキが見頃。丹沢湖畔の千代の沢園地周辺では雄大な富士山を一望でき、焼津ボート乗り場では釣りやボートを楽しめる。

ドライブの疲れを癒すなら丹沢湖記念館から車で約20分、山北駅近くの山北町健康福祉センター内にある「さくらの湯」へ。その名の通り施設前には桜の木があり、この時期はちょっとしたお花見ができる。北海道長万部の名湯二股ラジウム温泉の石灰華原石による、炭酸カルシウム人工温泉は保温効果が高いとリピーターも多い。

ひと休みするなら、さくらの湯から徒歩5分の古民家カフェ「やまきたさくらカフェ」へ。お店の前に桜並木が続く、絶好のロケーションに立つおしゃれなカフェだ。軽食やスイーツもおいしいと評判。隠れ家カフェとはいえ、桜のシーズンは特に込み合ってしまうので、事前に予約してから行くと確実だ。

「やまきたさくらカフェ」から歩いて約5分の山北鉄道公園周辺では、2020年も「やまきた桜まつり」を開催予定(トップ画像)。約130本の桜が咲き乱れ、夜間はライトアップで幻想的な光景に。陽光うららかな季節、桜にちなんだスポットをめぐる春ドライブへ出かけよう。

丹沢湖記念館

丹沢湖の歴史や湖周辺に生息する動物類の剝製などを展示。おみやげ販売所や無料駐車場があり、ドライブ途中の休憩にも利用できる。

丹沢湖誕生を機に設立された多目的施設。丹沢の自然や歴史などについて紹介。
丹沢湖誕生を機に設立された多目的施設。丹沢の自然や歴史などについて紹介。
湖底に沈んだ世附地区の人々が住んでいた江戸時代末期の民家を、移転・復元した「三保の家」。
湖底に沈んだ世附地区の人々が住んでいた江戸時代末期の民家を、移転・復元した「三保の家」。

さくらの湯

山北町健康福祉センター内にある人工温泉の立ち寄り湯。運動浴室(15m×7mのプール)やジャグジーもあり、水着と水泳帽を持って行けば利用できる。

「さくらの湯」の名の通り、建物の前には見事な桜の木が桜花を咲かせる。
「さくらの湯」の名の通り、建物の前には見事な桜の木が桜花を咲かせる。
大浴槽のほか、露天風呂、サウナ、うたせ湯などのお風呂を楽しめる。浴室は1日毎に男女入れ替えとなる。
大浴槽のほか、露天風呂、サウナ、うたせ湯などのお風呂を楽しめる。浴室は1日毎に男女入れ替えとなる。
子どもから高齢者まで利用できる運動浴室。利用する場合、水着と水泳帽は持参しよう。
子どもから高齢者まで利用できる運動浴室。利用する場合、水着と水泳帽は持参しよう。

やまきたさくらカフェ

静かな時間が流れる居心地のいい人気カフェ。店内では衣料雑貨を販売し、織物の作品展示即売会なども行う。

お店は桜並木の目の前にある。可愛い看板が目印。
お店は桜並木の目の前にある。可愛い看板が目印。
テラスはお花見のベストスポット。花びらの吹雪が舞い、風流だ。
テラスはお花見のベストスポット。花びらの吹雪が舞い、風流だ。
桜の時期は特別メニューである写真の「花かご弁当」数量限定1250円(税込)のみ。期間は3月20日~4月10日前後の予定(開花時期によって変わる場合あり)。
桜の時期は特別メニューである写真の「花かご弁当」数量限定1250円(税込)のみ。期間は3月20日~4月10日前後の予定(開花時期によって変わる場合あり)。
「薫る野牧場のソフトクリーム」400円(税込)は山地酪農ジャージー牛の無添加ソフトクリーム。このソフトクリーム目当てにやってくるお客さんも多いという。
「薫る野牧場のソフトクリーム」400円(税込)は山地酪農ジャージー牛の無添加ソフトクリーム。このソフトクリーム目当てにやってくるお客さんも多いという。

■丹沢湖記念館
住所:神奈川県足柄上郡山北町神尾田759
TEL:0465-78-3415
開館時間:12~3月は8時30分~16時(4・5・10・11月は~17時、6・7・8・9月は~17時30分)
休館日:水曜(12~3月)、4~5月は無休
料金:丹沢湖記念館、三保の家ともに無料
アクセス:東名高速道路大井松田ICから車で約20分
駐車場:あり
◇レンタサイクル(普通車40台、こども車5台)
料金:1時間300円、2時間500円、半日800円、1日1500円
URL:http://www.tanzawako-k.sakura.ne.jp/

■さくらの湯
所在地:神奈川県足柄上郡山北町山北1971-2
TEL:0465-75-0819
営業時間:10時30分~21時(受付は~20時30分)
定休日:木曜(祝日の場合は営業)、12月28日~1月4日
料金:大人2時間400円、6時間700円、3歳~中学生2時間200円、6時間350円
アクセス:東名高速道路大井松田ICから車で約10分
駐車場:あり

■やまきたさくらカフェ
住所:神奈川県足柄上郡山北町山北2597-10
TEL:0465-25-0016
営業時間:11~17時
定休日:水・木曜
アクセス:東名高速道路大井松田ICから車で約10分
駐車場:あり
URL:https://cafe-229.business.site/

■やまきた桜まつり
桜並木のライトアップや郷土芸能などのイベントが行われる。
期間:2020年3月20日(金)~4月4日(土)(郷土芸能などが行われるイベント日は3月29日(日)、ソーラン山北フェスティバルは4月4日(土)に開催)
場所:御殿場線山北駅周辺の桜並木
TEL:0465-75-3646(やまきた桜まつり実行委員会(山北町役場商工観光課内))

※新型コロナウィルスの影響により内容が変更される場合がございます。各イベント・施設の公式HPにてご確認をお願いいたします。

※記事内のデータは2020年2月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

[ガズー編集部]

関東のおすすめスポット

  • レインボーブリッジを渡り横浜ベイブリッジへ 東京・横浜おすすめドライブルート
    レインボーブリッジを渡り横浜ベイブリッジへ 東京・横浜おすすめドライブルート
  • 日本三大美肌の湯を堪能!温泉施設付き道の駅「きつれがわ」へドライブ 栃木県さくら市
    日本三大美肌の湯を堪能!温泉施設付き道の駅「きつれがわ」へドライブ 栃木県さくら市
  • 世界遺産~いろは坂を上り奥日光の手つかずの自然を訪ねる 栃木県日光市
    世界遺産~いろは坂を上り奥日光の手つかずの自然を訪ねる 栃木県日光市
  • 関東日帰りドライブコース ~ 伊豆半島の絶景シーサイドと伊豆スカイライン ~
    関東日帰りドライブコース ~ 伊豆半島の絶景シーサイドと伊豆スカイライン ~

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 山北町TOPへ
    山北町TOPへ

MORIZO on the Road