クルマ離れ世代のクルマ好き22歳男子の野望 ―70スープラが欲しい!― Vol.9

こんにちは!大黒パーキングエリア、オフ会レポートの続きです。いつもの光景ほどではないにしても、お正月から明らかにクルマ好きが集まっていましたよ。楽しそうに話をする方、イケてるクルマを見る方など。そして、また70スープラを目印にやって来る方も。

こちらは、70スープラ所有のスープラくんご夫妻。この日、愛車の方はお知り合いのガレージでオーバーホール中ということで、この日は代車でいらっしゃいました。ご結婚されて7年とのことですが、この1台を17年間所有されているそうです。オイル漏れがひどいと言いつつも、買い替えはご検討されないんですか?の問に、“買い替えって何?”と即答。いつかは、奥様にも負けない美しい嫁車を見せていただければと思います。

神奈川県内からお越しのIご夫妻。TOYOTA86デビューイヤーにご購入された愛車は、名門レーシングチームとしても馴染み深いサードのGT1 PERFORMANCE AEROを装着されていました。所有されて3年半、一番遠くは大阪まで行っていらしたとか。サブウーハーでEDMをガンガンに聴いていらっしゃり、運転は奥様が高速、旦那様が下道専門なそうです。レーシングドライバーの石浦宏明選手の大ファン!サーキットにも沢山通われています。アクティブなご夫婦は、今年もガンガンにお出かけの予定が入っているそうで、86S(ハチロックス)、全部行っちゃおうかなですって!いってらっしゃ~い!!

向こうに停まっているの70じゃないの?と言われ、みんなで行ってみたら、外国人さんがクルマをせっせと拭いていました。

来日3年となるジョナサンさんご夫妻発見。横須賀在住、米国海軍所属ということです。ですので、クルマはYナンバー。日本に来られてからクルマ屋さんに勧められ、乗っている人があまりいないという理由で70スープラを購入されたそうです。同じクルマがいるよと話したところ喜んでくれ、上の写真をパチリ。何がびっくりって、大黒パーキングエリアにも辰巳パーキングエリアにもちょくちょく行っているんですって。

翌日にも、ナナマルくんは大黒で遭遇したらしいです(笑)。日本語のステッカーがクルマの後ろに沢山貼ってあったのですが、自分でセレクトしているらしい。愚息と同じくカタカナの“トヨタ”のステッカーもあり、拘りを感じました。国籍は違えどもフツーのクルマ好き仲間で愉快でしたね。この日は、偶然にも結婚記念日とのことでしたが、大黒に付き合ってくださる奥様、すごくない? またお会いできそうなので、楽しみにしたいと思います。70くんも、一生懸命、たどたどの英語で話していました。

他にも、クルマはいじってないけれどもと、おっしゃりながらも居るかな~とのぞきに来てくれた方々がいらっしゃいました。ありがとうございます。

モータースポーツファンの方も大黒詣出。G’s NOAHの後ろには、レーシングドライバー立川選手のサインがありましたよ。

かなパパさんとママさんも、いつもありがとうございます!車内に置き去りになっていたお嬢様も一緒にパチリ。

千葉から来られたOさんは、オフ会初参戦。スーパーGTのファン。最後の最後のダラダラトークまでお付き合い、ありがとうございました!

まさかの記事からの弾丸オフ会。参加するのが初めての70くんでしたが、大黒楽しかったなあと、ずっと言っていました。たまたま友だちも来ていたようで、驚いていましたね。さすがに、仕事とは言え毎度父兄参観形態(笑)は親も子も勘弁ですが、楽しかったのでまた取材に行ってみようと思っています。

そうそう、以前オフ会を取材したことのある86のグループのみなさんにも遭遇しましたよ~。またよろしくね!

(写真、テキスト:大谷幸子)

[ガズー編集部]