ガルウィング仕様の初期型インサイトは、生涯燃費を意識し長く乗り続けられる一台

2019年3月17日(日)にウッディパル余呉(滋賀県長浜市余呉町)にて開催した「GAZOO愛車広場 出張撮影会 in長浜」では、参加台数約100台、近畿地方を中心に様々な愛車のオーナーさんたちにお集まりいただきました。
今回はその中から、抽選で選ばれたオーナーさんにお気に入りのポイントを伺いながら撮影させていただいたクルマの1台、ホンダ・インサイト(ZE1)をご紹介します。

愛車プロフィール

<車種>
ホンダ・インサイト(ZE1)

<年代>
2000年代(00年式)

<オーナー>
40代男性 三重県在住

<愛車とのエピソード>
一見ノーマルな初期型インサイトながら、実はガルウィング化されているインパクト抜群の一台。発売当時はプリウスvsインサイトで盛り上がっていて、オーナーもどちらを買うか迷った末「未来的な感じがした」というインサイトを選択。以来19年間乗り続け、走行距離も23万kmに達する。そんなオーナーが特に重視しているのが燃費。というのもインサイトには「生涯燃費」を記録する珍しい機能がある。ちなみにオーナーの現時点の生涯燃費は28.5km/Lとのことだ。

ランボルギーニ・カウンタックに憧れていたというオーナーさん。カウンタックは買えないので、インサイトをガルウィング仕様にドレスアップ!!

純正ホイールは「薄いし4kgくらいしかなくてめちゃくちゃ軽い」と愛用。アルミフレームを採用するインサイトは、車重も820kg(5MT車)と超軽量。

トレッド幅を狭くして、リアホイールスカートを採用するなど、空気抵抗を意識して設計されたデザインが特徴的だ。

室内の“No Smoking”ステッカーは「重い人が乗って燃費が落ちるのを防ぎたい」という意思表示!?インサイトにはCVT車もラインアップされていたが5MTを選択。

 

※ タイトルがガルウィングドアとなっていますが、ドアの開閉状態的にはシザースドアになります

[ガズー編集部]

時代を振り返る

  • 2000年代を振り返る
    2000年代を振り返る

ホンダ・インサイトの記事

  • カタログ「ホンダ・インサイト」
    カタログ「ホンダ・インサイト」
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】燃費やデザインを考えれば、費用対効果は高い…中村孝仁
    【ホンダ インサイト 新型試乗】燃費やデザインを考えれば、費用対効果は高い…中村孝仁
  • 【試乗記】ホンダ・インサイトLX(FF)
    【試乗記】ホンダ・インサイトLX(FF)
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】乗り心地がさらに上質になれば「鬼に金棒」…青山尚暉
    【ホンダ インサイト 新型試乗】乗り心地がさらに上質になれば「鬼に金棒」…青山尚暉
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】高性能ハイブリッドの搭載を考えれば割安だ…渡辺陽一郎
    【ホンダ インサイト 新型試乗】高性能ハイブリッドの搭載を考えれば割安だ…渡辺陽一郎
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】モーター走行を主体とした胸のすくような加速を味わえる…工藤貴宏
    【ホンダ インサイト 新型試乗】モーター走行を主体とした胸のすくような加速を味わえる…工藤貴宏
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】まさにベイビー・レジェンドと言っても過言じゃない…今井優杏
    【ホンダ インサイト 新型試乗】まさにベイビー・レジェンドと言っても過言じゃない…今井優杏
  • 【ホンダ インサイト 新型試乗】スーツ姿の男性をスマートに演出してくれる男前な一台…藤島知子
    【ホンダ インサイト 新型試乗】スーツ姿の男性をスマートに演出してくれる男前な一台…藤島知子

GAZOO愛車広場 出張撮影会

  • トップページ
    トップページ
  • イベントレポート
    イベントレポート

愛車広場トップ

  • 愛車広場トップへ
    愛車広場トップへ