ホンダ ニュース

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー]

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー]

東京モーターショー2019ホンダブースには『フィット』をはじめ市販直前のいくつものモデルが出展され、その中にはグローバルモデルの『アコード』も展示されていた。来年2月には正式に日本発表されるこのモデルについて、開発責任者に話を聞いた。

【懐かしのカーカタログ】パンフレットで振り返るあの頃の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編

【懐かしのカーカタログ】パンフレットで振り返るあの頃の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編

『懐かしのカーカタログ・特別編』として「あの頃」の東京モーターショーを、会場で配布されたパンフレットで振り返る第2弾。かつてクルマ好きが熱狂した時代の空気を、今や貴重になりつつある「紙」の手触りやあたたかみとともに紹介する。

ホンダ アコード 新型、日本仕様が初公開! 発売は2020年初…東京モーターショー2019[詳細画像]

ホンダ アコード 新型、日本仕様が初公開! 発売は2020年初…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019のホンダブースでは、新型『アコード』が展示されていた。北米で先行発表されていた新型アコードだが、右ハンドルの日本仕様が公開されるのははじめて。上級セダンのトレンドにならい、ファストバックスタイルに進化しているのが特徴だ。

ホンダe は長丸がモチーフ、生活用品の親しみやすさを取り込んだ…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

ホンダe は長丸がモチーフ、生活用品の親しみやすさを取り込んだ…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2017でコンセプトモデルが発表され、その後市販化が予定されている『ホンダe』の量産直前モデルが公開された。そこでどういう思いでデザインされたのか、担当デザイナーに話を聞いた。

ホンダ フィット 新型、これが本命?「HOME」はナチュラル&リラックス…東京モーターショー2019[詳細画像]

ホンダ フィット 新型、これが本命?「HOME」はナチュラル&リラックス…東京モーターショー2019[詳細画像]

4代目となる新型ホンダ『フィット』を発表。ライフスタイル・ライフステージに合わせた5つのタイプを設定した。「東京モーターショー2019」のステージでメインを飾った「HOME(ホーム)」は、リラックスできるこだわりの空間を目指した。

ホンダが“働くバイク”の電動化へ意欲、コネクテッドサービス開始を明言…東京モーターショー2019

ホンダが“働くバイク”の電動化へ意欲、コネクテッドサービス開始を明言…東京モーターショー2019

ホンダの八郷隆弘代表取締役社長は23日、「東京モーターショー2019」のメディアカンファレンスで「配送や宅配用途で使われる“働くバイク”を中心に、Honda e:TECHNOLOGYで電動化を展開していきます」と、エレクトリック化への意欲を示した。

ホンダ フィット 新型、注目はSUVテイストの「クロスター」…東京モーターショー2019[詳細画像]

ホンダ フィット 新型、注目はSUVテイストの「クロスター」…東京モーターショー2019[詳細画像]

ホンダは東京モーターショー2019で、4代目となる新型ホンダ『フィット』を発表。ライフスタイル・ライフステージに合わせた5つのタイプを設定した。注目は、新型『フリード』にも新設定となったばかりのクロスオーバーSUVスタイル「クロスター」だ。

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019

ホンダの八郷隆弘社長は10月23日、東京モーターショー会場で開いたプレスカンファレンスで高効率電動化技術を新たに「ホンダ イー テクノロジー」と名付け、商品や技術を通じて一貫したコミュニケーションを展開する方針を明らかにした。

1~30 / 85