新型ハリアー 新旧比較 (ガソリン車/ハイブリッド車)  (2017年6月)

2017年6月、トヨタ ハリアーがマイナーチェンジ。
都会的で洗練されたスタイリングに進化し、先進の衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備。

フロント

フロントは、横基調のロアグリルでワイドさが強化された。ブラックのロアグリルガーニッシュも新設し質感を向上。また、流れるように光るLEDシーケンシャルランプや縦長のLEDデイライト、交差点進入時などに視認性を確保できるLEDコーナリングランプが、ガソリン車・ハイブリッド車のELEGANCE以外、全車標準装備される。

リヤ

リヤは、リヤコンビネーションランプが変更。レッド・ クリア・ブラックのアウターレンズで構成される、サイドのエアロスタビライジングフィンはアウターレンズと同じレッドで統一されている。

インテリア

シートカラーに、「ダークサドルタン」が追加

新色のダークサドルタンは、ガソリン車/ハイブリッド車はブラックおよびダークサドルタンから選択することができる。(ターボ車はブラック×レッドのみ) また、シート素材もプレミアムナッパ本革が新採用され、グレードは”Metal and Leather Package”に標準装備される。写真はファブリック+合成皮革(ダークサドルタン)。

充実の標準装備

ガソリン車/ハイブリッド車 専用装備(ELEGANCE以外に標準装備)

  • メッキ加飾ヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプ
    メッキ加飾ヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプ
    3 眼を強く主張するエクステンション形状で先進感を表現。さらに、グリルから連続するメッキ表現により、統一感がある。流れるように点灯するシーケンシャルターンランプを採用。
  • 本革巻きステアリング(黒木目×幾何学柄)
    本革巻きステアリング
    (黒木目×幾何学柄)
  • 18インチアルミホイール
    18インチアルミホイール

PROGRESS "Metal and Leather Package" / PREMIUM "Metal and Leather Package" 専用装備(ガソリン車/ハイブリッド車)

  • シート表皮プレミアムナッパ本革(ブラック/ダークサドルタン)
    シート表皮
    プレミアムナッパ本革
    (ブラック/ダークサドルタン)
  • シフトパネルフロントコンソール加飾:アルミヘアライン
    シフトパネル
    フロントコンソール加飾:
    アルミヘアライン
  • ドアスイッチベース加飾:ピアノブラック
    ドアスイッチベース加飾:
    ピアノブラック

PROGRESS / PREMIUM / ELEGANCE 専用装備
(ガソリン車/ハイブリッド車)

  • シート表皮ファブリック+合成皮革(ブラック/ダークサドルタン)
    シート表皮
    ファブリック+合成皮革
    (ブラック/ダークサドルタン)
  • シフトパネル加飾黒木目×幾何学柄
    シフトパネル加飾
    黒木目×幾何学柄
  • ドアスイッチベース加飾黒木目×幾何学柄
    ドアスイッチベース加飾
    黒木目×幾何学柄

価格帯 (ガソリン車 /ハイブリッド車 )

燃費 (JC08モード燃料消費率(国土交通省審査値))

※価格はメーカ希望小売価格で税込。燃費の[ ]は、4WD車でPREMIUM、ELEGANCEグレードの数値。
こちらのページはハリアーのガソリン車、ハイブリッド車について解説しています。
ターボ車やその他詳細については、以下の関連リンクへおよびトヨタ公式サイトをご覧ください。

[ガズー編集部]

MORIZO on the Road