レクサスUX グレード解説

レクサスUXは、パワーユニット別にガソリンエンジン車のUX200とハイブリッド車のUX250hがあり、ともにグレードは4種類ずつ設定されている。すなわち、基本となるベーシックグレードのほかに、インテリアの快適性を高めてドライビングサポート機能を充実させた“version C”、本革シートをはじめとする豪華な装備で仕立てた“version L”、専用デザインのグリルやアルミホイール、スポーツシート、メーターパネルなどが特徴のスポーティバージョン“F SPORT”がラインアップされる。駆動方式については、ガソリンエンジン車は2WDのみで、ハイブリッド車では2WDとAWDが選べる。

ベーシックグレード

UX200(2WD)〔390万円〕
UX250h(2WD)〔425万円〕
UX250h(AWD)〔451万円〕

いわゆる“素のグレード”ではあるが、インストルメントパネルは他グレードと同様にこだわりの和紙調素材で仕立てられている。タッチパッド式のリモートタッチ、バックガイドモニター、オート電動格納式ドアミラー、LEDヘッドランプ、スマートエントリー&スタートシステムなどは標準装備。ホイールのサイズは17インチと18インチ(オプション)が選べる。シートの素材はファブリックで、ホワイトアッシュ、シャトー、ブラック、オーカー、コバルトの5種類。ステアリングとシフトノブは本革巻きである。

“version C”

UX200“version C”(2WD)〔414万円〕
UX250h“version C”(2WD)〔449万円〕
UX250h“version C”(AWD)〔475万円〕

快適装備を充実させた“version C”のシートには、本革に近い風合いで耐久性が高い合成皮革のL tex素材を採用。前席は8Way調整式パワーシートでヒーター付となる。LEDフロントフォグランプとLEDコーナリングランプ、雨滴感知式オートフロントワイパー、ステアリングヒーターも標準装備。運転席・助手席独立温度調整オートエアコンのレクサス クライメイト コンシェルジュは花粉除去モード付。アルミホイールのサイズは17インチが基本で、18インチも選べる。

“version L”

UX200“version L”(2WD)〔474万円〕
UX250h“version L”(2WD)〔509万円〕
UX250h“version L”(AWD)〔535万円〕

“version L”は最も価格帯の高い装備充実のグレードだ。シートは本革仕立てで前席はベンチレーション機能&ヒーター付。センタークラスターなどに使われるオーナメントパネルにはヘアライン加飾が施される。エクステリアでは、ターンシグナルランプ、アダプティブハイビームシステム、ヘッドランプクリーナーが備わる三眼フルLEDヘッドランプが特徴。タイヤは18インチのランフラットタイプで、ダークグレーメタリック塗装の切削光輝アルミホイールが組み合わされる。ITS Connect、ハンズフリーパワーバックドア、遮音タイプの撥水機能付フロントドアガラスなども標準装備となる。

“F SPORT”

UX200“F SPORT”(2WD)〔443万円〕
UX250h“F SPORT”(2WD)〔478万円〕
UX250h“F SPORT”(AWD)〔504万円〕

スポーティバージョンの“F SPORT”は内外装に専用装備をまとう。スピンドルグリルやフォグランプベゼルはメッシュタイプで、バンパーも含めて漆黒メッキモールで飾られる。ホイールはダークプレミアムメタリック塗装の18インチホイール。インテリアについては、シートが本革製の専用スポーツシートで、シートカラーも他グレードとは異なるホワイト、フレアレッド、ブラックの“F SPORT”専用色となる。TFT液晶モニター、本革ステアリングホイール&シフトノブ、アナログクロックなども専用デザイン。インストルメントパネルにはハイフィール調シボが施される。足まわりについても“F SPORT”専用のチューニングが施されている。

カラーバリエーション(エクステリア)

UXを引き立てる新色として開発されたのは、赤土のような重厚感と日射しによって際立つ発色が特徴の「ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング」、岩肌をイメージして深い陰影を表現した「テレーンカーキマイカメタリック」、ハイライトにガラスフレークが輝くソリッドライクな「セレスティアルブルーガラスフレーク」の3色。ボディカラーは他の10色を合わせ、全13色展開となる。

  • ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング
    ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング
  • テレーンカーキマイカメタリック
    テレーンカーキマイカメタリック
  • セレスティアルブルーガラスフレーク
    セレスティアルブルーガラスフレーク
  • ホワイトノーヴァガラスフレーク
    ホワイトノーヴァガラスフレーク
  • ソニッククォーツ
    ソニッククォーツ
  • マーキュリーグレーマイカ
    マーキュリーグレーマイカ
  • プラチナムシルバーメタリック
    プラチナムシルバーメタリック
  • ソニックチタニウム
    ソニックチタニウム
  • ブラック
    ブラック
  • グラファイトブラックガラスフレーク
    グラファイトブラックガラスフレーク
  • マダーレッド
    マダーレッド
  • アンバークリスタルシャイン
    アンバークリスタルシャイン
  • ヒートブルーコントラストレイヤリング
    ヒートブルーコントラストレイヤリング

カラーバリエーション(インテリア)

インテリアのカラーは、全9種類。このうち3種類はスポーティグレード“F SPORT”専用で、特別な仕立てのスポーツシートに適したカラーリングとなっている。

  • リッチクリーム
    リッチクリーム
  • ホワイトアッシュ
    ホワイトアッシュ
  • ブラック
    ブラック
  • オーカー
    オーカー
  • コバルト
    コバルト
  • シャトー
    シャトー
  • “F SPORT”専用ホワイト
    “F SPORT”専用ホワイト
  • “F SPORT”専用フレアレッド
    “F SPORT”専用フレアレッド
  • “F SPORT”専用ブラック
    “F SPORT”専用ブラック

[ガズー編集部]

レクサスUX徹底解説 はこちら

  • レクサスUX 徹底解説
    レクサスUX 徹底解説
  • 新たなライフスタイルを提供する、レクサスの都会派コンパクトクロスオーバーUXが登場!
    新たなライフスタイルを提供する、レクサスの都会派コンパクトクロスオーバーUXが登場!
  • レクサスUX グレード解説
    レクサスUX グレード解説
  • レクサスUX 運転席まわりのデザインと機能装備の紹介
    レクサスUX 運転席まわりのデザインと機能装備の紹介
  • シートの形状とラゲージスペースのアレンジ
    シートの形状とラゲージスペースのアレンジ
  • 小物収納スペースの検証
    小物収納スペースの検証
  • レクサスUX フォトギャラリー
    レクサスUX フォトギャラリー
  • レクサスUX vs トヨタC-HR 比較試乗レポート(その1)
    レクサスUX vs トヨタC-HR 比較試乗レポート(その1)
  • レクサスUX vs アウディQ2 比較試乗レポート(その2)
    レクサスUX vs アウディQ2 比較試乗レポート(その2)
  • レクサスUX vs BMW X2 比較試乗レポート(その3)
    レクサスUX vs BMW X2 比較試乗レポート(その3)
  • レクサスUX ライバル車3台(トヨタC-HR、アウディQ2、BMW X2)とのスペック比較
    レクサスUX ライバル車3台(トヨタC-HR、アウディQ2、BMW X2)とのスペック比較
  • レクサスUX 開発責任者に聞く ~チーフエンジニア編~
    レクサスUX 開発責任者に聞く ~チーフエンジニア編~
  • レクサスUX 開発責任者に聞く ~チーフデザイナー編~
    レクサスUX 開発責任者に聞く ~チーフデザイナー編~

あわせて読みたい UX関連記事

  • 【レクサス UX250h 新型試乗】レクサスの裾野を広げるのに一役買いそうだ…諸星陽一
    【レクサス UX250h 新型試乗】レクサスの裾野を広げるのに一役買いそうだ…諸星陽一
  • 【試乗記】レクサスUX200“バージョンL”/UX250h“Fスポーツ”/UX250h“バージョンL”
    【試乗記】レクサスUX200“バージョンL”/UX250h“Fスポーツ”/UX250h“バージョンL”
  • 【レクサス UX】発売後1か月で8800台を受注…月販目標の9.7倍
    【レクサス UX】発売後1か月で8800台を受注…月販目標の9.7倍
  • 【レクサス UX 海外試乗】FFパッケージの“上手さ”際立つ、レクサスの主力になるかも…西川淳
    【レクサス UX 海外試乗】FFパッケージの“上手さ”際立つ、レクサスの主力になるかも…西川淳

MORIZO on the Road