栃木県那須塩原市 避暑地として名高い那須高原へ自然と触れ合う旅

御用邸の町としても知られ、避暑地のイメージが強い那須塩原市ですが、那須連山の山麓の高原にはのどかな農村の風景が広がる、農林業の町としての顔も持っています。牧畜も盛んで良質の生乳の産地としても知られており、牛の世話や牛舎掃除、バター作りなどの牧場体験もできます。家族連れを中心に人気を集めています。
 毎年7月上旬ごろから見頃になるニッコウキスゲやアヤメなど高山植物の宝庫として知られる沼ツ原湿原や、伝統的な地元のお祭りなど、四季折々の美しい高原の風景を心ゆくまで楽しんでください。

  • 当動画は、2010年時点のものです。内容は現在と異なる場合がございます。
所在地
栃木県那須塩原市
アクセス方法
・東京方面から:東北自動車道・西那須野塩原ICでおり、国道400号線→国道4号線を20km。東京から約2時間40分。

記事一覧

関東地方のムラ紹介

  • 常陸太田市
    常陸太田市
  • 那須塩原市
    那須塩原市
  • 片品村
    片品村
  • 秩父市
    秩父市
  • 南房総市
    南房総市
  • 檜原村
    檜原村
  • 山北町
    山北町
  • 北杜市
    北杜市