甘い黒蜜がたっぷり!山梨の銘菓、桔梗信玄餅の工場見学へドライブ 山梨県笛吹市

山梨県の銘菓として知られる「桔梗信玄餅」を製造販売する桔梗屋。きなこをまぶしたお餅に特製の黒蜜をかけて食べる桔梗信玄餅をはじめ、季節のお菓子などさまざまな和菓子が並ぶ店舗を山梨県内に数多く展開。
なかでも一宮店はまるで桔梗信玄餅のテーマパークのよう。敷地内にある本社工場では、お菓子の製造工程を見学できる。売店やカフェ「水琴茶堂」もあり、ショップ「社員特価販売1/2」でのお菓子の激安販売や、野菜のアウトレット「グリーンアウトレット1/2」で行われるお菓子の詰め放題も人気。

「桔梗信玄餅」は誕生当時のまま、今も人の手によって1個ずつ包装作業が行われている。
「桔梗信玄餅」は誕生当時のまま、今も人の手によって1個ずつ包装作業が行われている。
一宮店には「お菓子の美術館」もあり、上生菓子の素材で作る四季の花などの工芸菓子を展示。
一宮店には「お菓子の美術館」もあり、上生菓子の素材で作る四季の花などの工芸菓子を展示。
店内には、桔梗信玄餅だけでなく多彩な和菓子が販売されている。
店内には、桔梗信玄餅だけでなく多彩な和菓子が販売されている。
ボリューム満点の「桔梗信玄ソフト+」は463円。「グリーンアウトレット1/2」で販売。
ボリューム満点の「桔梗信玄ソフト+」は463円。「グリーンアウトレット1/2」で販売。
昭和43年(1968)発売の桔梗信玄餅を洋菓子として再現した「桔梗信玄餅生ロール」。5切入り920円。
昭和43年(1968)発売の桔梗信玄餅を洋菓子として再現した「桔梗信玄餅生ロール」。5切入り920円。
一宮店敷地内にあるカフェ「水琴茶堂」。庭園を見ながら冷たい飲み物でほっとひと息。
一宮店敷地内にあるカフェ「水琴茶堂」。庭園を見ながら冷たい飲み物でほっとひと息。

DATA
スポット名称:桔梗屋 一宮店
※個人の工場見学の場合は事前予約無しで見学可能。見学についての詳細はホームページを参照。
住所:山梨県笛吹市一宮町坪井1928
TEL:0553-47-3700(8~17時)
定休日:無休
工場見学:無料
見学時間:9時/10時/11時/12時40分/13時40分/15時/16時 ※混雑時は30分おきに案内、または自由見学
営業時間:ショップ9~17時(店舗により異なる)、水琴茶堂11~17時(ラストオーダー16時30分)
アクセス:中央自動車道一宮御坂ICから車で約3分
駐車場:あり
URL:http://www.kikyouya.co.jp/
URL:http://www.kikyouya.co.jp/enjoy/more4/(工場見学の案内ページ)

※記事内のデータは2018年7月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

あわせて読みたい工場見学の記事

  • あの人気冷菓の製造現場に潜入!テーマパークのような日本最大級のアイス工場 埼玉県本庄市
    あの人気冷菓の製造現場に潜入!テーマパークのような日本最大級のアイス工場 埼玉県本庄市
  • マヨネーズの製造工程を見学!キユーピー五霞工場へドライブ 茨城県猿島郡五霞町
    マヨネーズの製造工程を見学!キユーピー五霞工場へドライブ 茨城県猿島郡五霞町
  • パパも子どももワクワク!自動車工場見学のススメ
    パパも子どももワクワク!自動車工場見学のススメ
  • 茨城おもしろ工場見学&つくば学園都市で宇宙まで楽しむドライブルート
    茨城おもしろ工場見学&つくば学園都市で宇宙まで楽しむドライブルート

山梨の絶景ドライブルート

  • 絶景ドライブルート 富士山と山中湖を望むビューロード 山梨県山中湖村
    絶景ドライブルート 富士山と山中湖を望むビューロード 山梨県山中湖村
  • 絶景ドライブルート 甲府市街一望のワインディングロード 山梨県甲府市
    絶景ドライブルート 甲府市街一望のワインディングロード 山梨県甲府市
  • 絶景ドライブルート 八ヶ岳と南アルプス一望の高原道路 山梨県北杜市
    絶景ドライブルート 八ヶ岳と南アルプス一望の高原道路 山梨県北杜市
  • 絶景ドライブルート 日照時間日本一の山ビューロード 山梨県北杜市
    絶景ドライブルート 日照時間日本一の山ビューロード 山梨県北杜市

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ

MORIZO on the Road