【新しい道を走る】日本一のメロン産地 鉾田に延伸!新たな大動脈をつなぐ東関東自動車道、茨城空港北IC~鉾田ICを走る 茨城県

霞ヶ浦の東側を南北につなげる延伸工事が進められている、東関東自動車道。今回は2018年2月3日に開通した茨城空港北IC~鉾田IC区間とその周辺スポットをご紹介。実際にこの区間を走行した様子もムービーでレポート!

今回、現地取材を行った開通区間はこちら

東関東自動車道は、千葉県市川市から湾岸部・千葉市周辺を横断して茨城県茨城町に至る路線。千葉県内を通る部分は1987年11月に全線開通しているが、茨城県潮来市に位置する潮来ICから鉾田IC間は現在建設中。今回取材した区間の茨城空港北ICから鉾田ICがつながったことによって鉾田市周辺からJR水戸駅への所要時間が約7分短縮するほか、茨城空港へのアクセス性も向上している。

鉾田市は県の特産品でもあるメロンの出荷量が日本で最も多いため、地域住民の利便性だけでなく、都心や東北・北関東方面の販路拡大にも農業関係者から期待が高まっている。

ムービーで観よう! 新規開通区間の茨城空港北IC~鉾田IC区間8.8㎞を走行

【新しい道を走る】日本一のメロン産地 鉾田に延伸!新たな大動脈をつなぐ東関東自動車道、茨城空港北IC~鉾田ICを走る 茨城県

開通区間周辺の観光スポット

延伸区間の茨城空港ICがある小美玉市周辺は、県内でも田畑や森林が多く里山的風景が広がるエリア。2010年茨城の空の玄関口「茨城空港」開港をきっかけに、他県からの観光客も増え、家族で楽しめるスポットも多い。ドライブのお出かけエリアにもおすすめだ。

空のえき「そ・ら・ら」

農業・酪農が盛んで、霞ヶ浦の水産品にも恵まれた小美玉市。空のえき「そ・ら・ら」は近郊の産直品が集まる施設で県外からのリピーターも多い。農産物直売所や県内の名産品を取り扱う物産館のほか、工場直売の乳製品が並ぶヨーグルトハウスでは工場見学もできる。施設内にある、ふれあい牧場ではヤギの「そらこ」が人気。

住所:茨城県小美玉市山野1628-44
TEL:0299-56-5677
アクセス:東関東自動車道茨城空港北ICから車で約10分
営業時間:9~18時
駐車場:あり(無料/150台)

小美玉温泉ことぶき
(写真・下左)男性露天風呂、(写真・下右)女性用大浴場
(写真・下左)男性露天風呂、(写真・下右)女性用大浴場

地元の人たちから憩いの場所として親しまれている日帰り温泉施設。湯船に入ると体が見えないほど濃い色をした、コーヒーのような琥珀色のお湯が特徴だ。ちょっとヌルっとした肌触りで、効能は筋肉痛や関節痛、冷え性や皮膚病など。開放的な露天風呂と、広々とした大浴場でゆっくりくつろげると観光客にも人気。

住所:茨城県小美玉市上吉影58-1
TEL:0299-53-0059
アクセス:東関東自動車道茨城空港北ICから車で約3分
営業時間:10~20時(受付時間:9時~19時30分)
入館料:中学生以上500円、小学生200円、幼児無料
定休日:毎週水曜(水曜が祝日の場合は翌日休館)
駐車場:あり(無料/97台、障がい者用駐車場2台)

茨城空港ターミナル・茨城空港公園

茨城空港ターミナルビルの展望デッキや空港の南側にある公園内の小高い丘から航空機の離陸を眺められる。航空自衛隊との官民共用として開港した茨城空港らしくRF-4EJ戦術偵察機およびF-4EJ改 要撃戦闘機の2機が展示されている。小美玉市のキャラクター「おみたん」は仔牛と飛行機がモチーフ。「牛だけどがんばれば空も飛べる!」と夢みる男の子なんだとか。

住所:茨城県小美玉市与沢1601-55
TEL:0299-37-2800(茨城空港ビル管理事務所)
アクセス:東関東自動車道茨城空港北ICから車で約12分
営業時間:6~21時
駐車場:あり(無料/3100台)

タカノフーズ水戸工場

かつての水戸藩領に本社を置くタカノフーズ株式会社。水戸工場では年末年始を除く毎日納豆工場見学ツアーを開催している(要予約)。併設の納豆博物館には納豆の歴史や自家製納豆の方法が展示され、こちらは予約なしでの見学が可能。直売店では納豆と豆腐の全ラインナップが並び、博物館直販店限定で数量限定生産の「極小粒Big3」300円(税込)が人気。

住所:茨城県小美玉市野田1542
TEL:0120-58-7010(フリーダイヤル)
アクセス:東関東自動車道茨城空港北ICから車で約10分
営業時間:9~16時(見学開始時間:午前の部10時~、午後の部13時30分~)
定休日:なし(年末年始を除く)
駐車場:あり(100台)

東関東自動車道の全体像を知ろう

東関東自動車道は、東京外環自動車道や首都高速湾岸線と接続する高谷JCTから、北関東自動車道の茨城町JCTを結ぶ(現在建設中の潮来ICから鉾田IC間約31,3kmを含む)全長約123kmの高速道路。

全線開通時には、潮来市からJR水戸駅への車での移動が約20分短縮するなど、成田空港や茨城空港へのアクセス向上につながる。また災害時には北関東地域と東関東地域をつなぐ常磐自動車道の代替路線としても期待が寄せられる。

◇東関東自動車道(潮来ICから鉾田IC間)の進捗状況

用地取得の目途が立っていない箇所もあり、2019年2月4日に残る用地取得の事業認定申請が行われた。現在は潮来IC付近で橋の基礎部分となる下部工事を、また鉾田IC付近では掘削工事を実施している。

東関道自動車道の建設現場。右奥に見える鉾田IC料金所から先の掘削工事が進行中。
東関道自動車道の建設現場。右奥に見える鉾田IC料金所から先の掘削工事が進行中。

※記事内のデータは2019年2月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

あわせて読みたい「道」の記事

  • 【信号と渋滞のない道】水郷佐原から利根川河口堰の約20km 千葉県香取市~茨城県神栖市
    【信号と渋滞のない道】水郷佐原から利根川河口堰の約20km 千葉県香取市~茨城県神栖市
  • 【新しい道を走る】中部横断自動車道の増穂IC~六郷IC開通で、“日本のヘソ”を走る道路はどうなる? 山梨県
    【新しい道を走る】中部横断自動車道の増穂IC~六郷IC開通で、“日本のヘソ”を走る道路はどうなる? 山梨県
  • 【ドライブコラム】最近よく目にする「スマートIC」ってなあに? 知ればあなたもスマートドライバー! 山梨県
    【ドライブコラム】最近よく目にする「スマートIC」ってなあに? 知ればあなたもスマートドライバー! 山梨県

道にまつわる珍百景

  • 【道にまつわる珍百景】中央自動車道藤野PA付近から見える「緑のラブレター」 神奈川県相模原市
    【道にまつわる珍百景】中央自動車道藤野PA付近から見える「緑のラブレター」 神奈川県相模原市
  • 【道にまつわる珍百景】カーブミラーが並び続ける不思議な眺め!すごく気になってもわき見運転には要注意 埼玉県秩父市
    【道にまつわる珍百景】カーブミラーが並び続ける不思議な眺め!すごく気になってもわき見運転には要注意 埼玉県秩父市
  • 【道にまつわる珍百景】なかなか進めないという道は、赤い標識が映える「止まれ」密集エリアだった! 群馬県大泉町
    【道にまつわる珍百景】なかなか進めないという道は、赤い標識が映える「止まれ」密集エリアだった! 群馬県大泉町

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ

MORIZO on the Road