ポルシェ伝統の「RS」のネーミングを受け継ぐ911のミニカー「1/18スケール ポルシェ 911(991) GT3 RS」

ミニカーショップ店長がおススメする、こだわりのミニカー!​

2015年のジュネーブモーターショーで発表された、ポルシェ伝統の「RS(レーン・シュポルト)」のネーミングを受け継ぐ『ポルシェ 911(991) GT3 RS』は、自然吸気エンジン搭載車のトップグレード「991型 GT3」の性能をレーシングカー並みに最大限引き上げた高性能バージョンである。ボディは「911ターボ」用ワイドボディをベースとし「RS」専用エアロパーツを装着、空力性能の向上が図られ「GT3」の2倍以上のダウンフォースを発生している。

ミニカーブランドのオートアートでは、サーキット走行を意識して開発されたスペシャルモデルの専用パーツをリアルに再現。
エクステリアでは専用デザインのフロントバンパーと大型フロントリップスポイラー、フロントフェンダー上部のエアアウトレット、ハイマウントタイプの大型GTリアウイング、フロント20インチ・リア21インチのミシュラン製スポーツワイドタイヤ&ホイールなど、インテリアではレザーとアルカンターラを用いたカーボン製フルバケットシート、リアシートが取り去られたコクピット背後のボルト固定式ロールケージなどに拘って仕上げられている。

数あるミニカーブランドの中でも、出色のクオリティと玄人好みの車種選定に定評のあるオートアートからのモデルをぜひお手元に置いてみてはいかがですか?

このモデルは、『オートアート・コンポジットモデル』で制作されています。
▼『オートアート・コンポジットモデル』(特許出願中)は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。

(ミニカーショップ・グリース店長)

■今回のミニカー
1/18スケール ポルシェ 911(991) GT3 RS(A100-43796) 20,800円(税別)
ミニカーのご購入はこちら

ミニカーショップ・グリース
東京都・お台場のメガウェブ内にあるミニカーショップ・グリースは、ミニカーの商品在庫は常時1000台以上。その他にも、クルマに関連したアクセサリーやスチール製のプレートなどが所狭しと並べられており、ミュージアムのようなお店となっております。

ミニカーショップ・
グリースはこちら

ミニカーショップ・グリースが取り扱うミニカーは、GAZOOショッピングでもお買い求めが可能です
※紹介した商品が、GAZOOショッピングで取り扱っていない場合もございます​

[協力:北斗インターナショナル株式会社]

あわせて読みたい「ポルシェ」の記事

  • 【愛車紹介】総生産台数844台。極めてレアな1989年式ポルシェ・911ターボ カブリオレ(930型)を溺愛する50歳のオーナー
    【愛車紹介】総生産台数844台。極めてレアな1989年式ポルシェ・911ターボ カブリオレ(930型)を溺愛する50歳のオーナー
  • 【愛車紹介】73歳のオーナーの愛車は24年の付き合い。1993年式ポルシェ・911カレラ2カブリオレ ターボルック(964型)
    【愛車紹介】73歳のオーナーの愛車は24年の付き合い。1993年式ポルシェ・911カレラ2カブリオレ ターボルック(964型)
  • 【愛車紹介】ベテランポルシェ乗りを魅了する、1989年式ポルシェ911ターボ(930型)
    【愛車紹介】ベテランポルシェ乗りを魅了する、1989年式ポルシェ911ターボ(930型)
  • 【愛車紹介】日本で唯一となるメアリー・ステュアート型のフォルムを纏った1970年式ポルシェ911S
    【愛車紹介】日本で唯一となるメアリー・ステュアート型のフォルムを纏った1970年式ポルシェ911S
  • 【スーパーカーブームの花形モデル】ポルシェ・911ターボ(930型)
    【スーパーカーブームの花形モデル】ポルシェ・911ターボ(930型)
  • 【クルマの歴史】ポルシェ911(1963年)
    【クルマの歴史】ポルシェ911(1963年)
  • 【クルマの歴史】無敵のポルシェ(1970年)
    【クルマの歴史】無敵のポルシェ(1970年)
  • 【ミュージアム探訪】ポルシェミュージアム(前編)
    【ミュージアム探訪】ポルシェミュージアム(前編)

MORIZO on the Road