限定生産 “918台” の次世代スーパースポーツカー~ ミニカー「1/18スケール ポルシェ 918 スパイダー」

ミニカーショップ店長がおススメする、こだわりのミニカー!​

歴代の「959」、「カレラGT」に続くハイパーカーとしてポルシェが最新技術を投入して作り上げた『ポルシェ 918 スパイダー』は、歴史的名車「917」をモチーフにデザインされた次世代スーパースポーツカーであり、2013年から全世界で“918台”が限定生産された。カーボン繊維強化プラスチック(CFRP)製モノコックを採用した軽量ボディに搭載する4.6リッターV型8気筒エンジンは単体で最大出力600PSを発揮。さらに2つのモーターをプラスしたプラグインハイブリッドシステムを採用し、システム合計では実に880PSにもなる。驚異的なハイパワーを発揮しながら、ハイブリッド・モードではエコカー並みの低燃費性能をも両立している。

カーボン製エアロパーツやマグネシウムホイールを採用し、40kgもの軽量化を実現した高性能版『バイザッハ・パッケージ』。ミニカーブランドのオートアートでは、全長380ミリを超えるビッグな1/12スケールでリアルに再現。リアスポイラーは可動し、ルーフのパーツは取り外してトランクに収納可能。ビッグスケールならではの大迫力でポルシェ製ハイパーカーを存分に楽しめる仕上がりとなっている。

数あるミニカーブランドの中でも、出色のクオリティと玄人好みの車種選定に定評のあるオートアートからのモデルをぜひお手元に置いてみてはいかがですか?

このモデルは、『オートアート・コンポジットモデル』で制作されています。
▼『オートアート・コンポジットモデル』(特許出願中)は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。

(ミニカーショップ・グリース店長)

■今回のミニカー
1/18スケール ポルシェ 918 スパイダー“バイザッハ・パッケージ”(A100-44651) 51,800円(税別)
ミニカーのご購入はこちら

ミニカーショップ・グリース
東京都・お台場のメガウェブ内にあるミニカーショップ・グリースは、ミニカーの商品在庫は常時1000台以上。その他にも、クルマに関連したアクセサリーやスチール製のプレートなどが所狭しと並べられており、ミュージアムのようなお店となっております。

ミニカーショップ・
グリースはこちら

ミニカーショップ・グリースが取り扱うミニカーは、GAZOOショッピングでもお買い求めが可能です
※紹介した商品が、GAZOOショッピングで取り扱っていない場合もございます​

[協力:北斗インターナショナル株式会社]

あわせて読みたい「ポルシェ」の記事

  • 【愛車紹介】総生産台数844台。極めてレアな1989年式ポルシェ・911ターボ カブリオレ(930型)を溺愛する50歳のオーナー
    【愛車紹介】総生産台数844台。極めてレアな1989年式ポルシェ・911ターボ カブリオレ(930型)を溺愛する50歳のオーナー
  • 【愛車紹介】73歳のオーナーの愛車は24年の付き合い。1993年式ポルシェ・911カレラ2カブリオレ ターボルック(964型)
    【愛車紹介】73歳のオーナーの愛車は24年の付き合い。1993年式ポルシェ・911カレラ2カブリオレ ターボルック(964型)
  • 【愛車紹介】ベテランポルシェ乗りを魅了する、1989年式ポルシェ911ターボ(930型)
    【愛車紹介】ベテランポルシェ乗りを魅了する、1989年式ポルシェ911ターボ(930型)
  • 【愛車紹介】日本で唯一となるメアリー・ステュアート型のフォルムを纏った1970年式ポルシェ911S
    【愛車紹介】日本で唯一となるメアリー・ステュアート型のフォルムを纏った1970年式ポルシェ911S
  • 【スーパーカーブームの花形モデル】ポルシェ・911ターボ(930型)
    【スーパーカーブームの花形モデル】ポルシェ・911ターボ(930型)
  • 【クルマの歴史】ポルシェ911(1963年)
    【クルマの歴史】ポルシェ911(1963年)
  • 【クルマの歴史】無敵のポルシェ(1970年)
    【クルマの歴史】無敵のポルシェ(1970年)
  • 【ミュージアム探訪】ポルシェミュージアム(前編)
    【ミュージアム探訪】ポルシェミュージアム(前編)

MORIZO on the Road