【GAZOO クルマクイズ Q.66】次のうちでポニーカーというジャンルに当てはまらないクルマは?

次のうちでポニーカーというジャンルに当てはまらないクルマは?

Aフォード・マスタング

Bプリマス・バラクーダ

Cシボレー・インパラ

Dダッジ・チャレンジャー

答えはこちら

Cシボレー・インパラ

1964年型シボレー・インパラ コンバーチブル

1960年代初頭、アメリカでは戦後生まれの若者が運転免許を取得する時期を迎えていました。ベビーブーマーと呼ばれる世代です。自動車メーカーは彼らに向けて、コンパクトで低価格でありながらスポーティーな性能を持つモデルを開発します。

1964年にデビューしたのが「フォード・マスタング」。小型車の「ファルコン」をベースにし、ロングノーズ、ショートデッキのスポーティーなスタイルに仕上げました。本体価格を抑えて幅広いオプションを用意したフルチョイスシステムを採用したこともあって大ヒット。

「シボレー・カマロ」「ダッジ・チャレンジャー」「プリマス・バラクーダ」なども同じようなタイプのクルマで、総称してポニーカーと呼ばれるようになりました。ポニーとは子供に与えられる小型の馬のことで、若者が最初に手に入れるクルマを馬になぞらえたわけです。

※詳しくは【よくわかる 自動車歴史館】《「ポニーカー」跳ねる》
https://gazoo.com/article/car_history/140530_1.html

[ガズー編集部]