スーパー耐久イメージガール『Swish』がSDGsも広める!? 笑顔あふれるメンバーを密着取材

  • スーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』の松田蘭さん(左)、宮瀬七海さん(中)、阿比留あんなさん(左)

    スーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』の松田蘭さん(左)、宮瀬七海さん(中)、阿比留あんなさん(左)

2022年のスーパー耐久を華やかに彩ってくれているイメージガール『Swish(スウィッシュ)』。3人のメンバーはリーダーの宮瀬七海さん、阿比留あんなさん、松田蘭さんと、スーパーGTでも活躍する人気のレースクイーンのみなさんです。

『Swish』というユニット名の由来ですが、「wish(願い)の頭にスーパー耐久や SDGs の「S」を付けた造語となっております」とのこと。

んっ? SDGs?

そうなんです。この『Swish』ですが、実はスーパー耐久が考えるSDGsを分かりやすい形で広く伝えていくという「SDGsアンバサダー」としての役目もあわせ持って生まれたユニットなんです。

もちろん、スーパー耐久のイメージガールとして、スタート進行や表彰式、メインステージなどで、スーパー耐久をより魅力的にしてくれるお仕事もあります。
それと同時に、観戦に来ているファンの方やお子さんに、「SDGs」をより分かりやすく伝える、そしてちょっとでも興味を持ってもらうきっかけとなるための活動も行っています。

それでは、かわいくて個性的なメンバーのサーキットでの活躍の様子をお届けしていきましょう。

また、3人それぞれにもお話を伺っていますので、ぜひ一通りこの記事を読んでいただいた後にご覧ください。(顔写真をクリック!)

お名前の後は、それぞれキャッチフレーズとニックネームです!

宮瀬七海さん
「あざとくかわいく真面目なリーダー、ななみん」

阿比留あんなさん
「爆レスダンスパフォーマー、あびるん」

松田蘭さん
「末っ子天然、らんらん」

スーパー耐久をかわいく、楽しく彩るイメージガール

まずは、スーパー耐久のイメージガールとしてのお仕事です。

レースが行わるサーキットで、時にコースに時にイベント広場にと、忙しくあちこち飛び回る『Swish』のみなさん。
ピットウォークでは、ファンの方と触れ合ったり、カメラに向かって最高の笑顔を見せてくれます。

  • ピットウォークでのスーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』
  • ピットウォークで多くのファンに撮影されるスーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』

そして、レースが始まる直前のグリッド上でも、たくさんのファンやメディアの方々の撮影に応じたり、大切なスタート前のタイムボード提示など、笑顔の裏側で緊張の場面も。

  • グリッドでのスーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』
  • グリッドでタイムボードを掲げるスーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』の松田蘭さん

レースが終われば表彰台で選手への祝福とトロフィーなどをプレゼンターにお渡ししたり、シャンパンファイト用のボトルを配ったり。
スーパー耐久は9クラスもあるので、表彰式の時間も長くなることが多いのですが、取材した第4戦オートポリス戦での表彰式では雨だったために選手のみなさんのために傘をさし、最後まで笑顔を絶やさず選手をお迎えしていました。

  • 表彰台のスーパー耐久イメージガール&SDGsアンバサダー『Swish』

トーク&ライブでステージを盛り上げる!

さて、そんなレースのスケジュールの合間合間には、イベント広場のステージでファンやお子さんを盛り上げてくれます。
元気いっぱいに歌って踊るライブは本当に楽しそうで、見ているこちらも楽しい気分にさせてくれます。

そんなSwishの曲ですが、

  • スーパー耐久のイメージソングでもあり、サーキットを感じさせる躍動感のある曲「No.1」
  • SDGsアンバサダーとして、全ての人が平和で優しい世界を目指そうという曲「LINK」
こちらのサイトでチェックしてみてください。

ステージではSDGsに関するクイズも出題!

そしてこのイベントステージでは、SDGsアンバサダーとしてスーパー耐久が考えるSDGsを広めていくべく、クイズ大会やご自身のSDGsの取り組みを紹介するトークも行います。

コスチュームにもSDGsのカラーを使っていて、見た目からもSDGsアンバサダーだと分かってもらえるような工夫をしているそうですし、ファンの方と一緒に『Swish』もどんどんSDGsの知識を増やしています。

SDGsと聞くとどうしても難しく考えてしまいがちですが、お子さんにもわかりやすいように説明してくれたり、小さなことでもみんなで取り組むことで大きな力になることを伝えてくれたりします。

  • ユーグレナ社のバイオディーゼル燃料の原料を持ちSDGsについて語る「Swish」

    ユーグレナ社のバイオディーゼル燃料の原料を持ちSDGsについて語る「Swish」

ステージではSDGsに関するクイズも出題!

さて、ここで実際にイベントステージで出題されているクイズも紹介しましょう。
この記事の最後に答えがありますので、考えてみてくださいね。

(1)人や環境を思いやる買い物を「エコロジー消費」と呼ぶ?
(2)人の命を一番奪っているのは「人」?
(3)ごみを減らすキーワードを「4R」と呼ぶ?

『Swish』がファンのみなさんに感謝する理由とは?

さて、このSDGsアンバサダー「Swish」ですが、実はクラウドファンディングでファンのみなさんの協力があったからこそ生まれたユニットなんです。
その分、ファンのみなさんへの感謝の気持ちも強く、立ち上げの時から想いのこもったユニットになっているからこそ、スーパー耐久を、SDGsをより盛り上げたいという気持ちも強いのかもしれません。

サーキットのあちこちへ飛び回り、たくさんの笑顔と楽しい気持ちを届けてくれる『Swish』。ぜひともサーキットに観戦に訪れた際は、イベントのスケジュールを要チェックですよ!

【クイズの答え】

× 正解は「エシカル消費」
× 正解は「蚊」
○ 「Reduce」「Reuse」「Recycle」「Refuse」の頭文字を取って4Rと呼んでいます。

(文、写真:GAZOO編集部 山崎)