映画で疾走する姿にひと目ボレ!最大8台を所有していたT160系コレクターのこだわりが詰まったST165【全国ST16ミーティング】

1980〜90年代にトヨタの2ℓクラススポーツエンジンとして多くの機種に搭載され、モータースポーツでも活躍した3S-G/3S-GT。セリカシリーズでもT160からT200までの3世代に渡って主力エンジンとして採用されていたが、先日、その開発を担当していたヤマハ発動機への里帰りとして『ST16ミーティング』が企画された(その様子はイベントレポートをご覧ください)。そして、このミーティング開催の立役者でもある上田真吾さんが所有する愛車が、このST165型セリカGT-FOURだ。

国内では1986年8月にデビューしたT160系セリカ。シリーズ4代目となるモデルの最大のトピックは、長年のFRレイアウトからFFレイアウトへの変更だった。プラットフォームは兄弟車のコロナやカリーナと共通で、ボディスタイルはハッチバックのみで発売をスタート。そのグラマラスで流動感あふれるスタイルは“流面形"と名付けられていた。

そして、FFモデルのデビューから翌年追加されたのが、メカニカルロック方式のセンターデフを採用したフルタイム4WDのスポーツモデルST165セリカGT-FOURだ。

エンジンは2ℓツインカムターボの3S-GTを搭載。水冷インタークーラーの採用で、当時の国産4気筒では最高となる最高出力185ps、最大トルク24.5kg-mを獲得。マクファーソンストラット式の4輪独立懸架サスペンションは、ハイパワー化に合わせてフロントスタビライザー強化のほか、軽量・高剛性なサブフレーム方式のリヤメンバーを採用した。

ST165と聞いて多くのひとがまず思い浮かべるのは世界ラリー選手権(WRC)での活躍だと思うが、もうひとつ忘れてはならないのが1987年に公開された映画『私をスキーに連れてって』(主演・原田知世)である。

スキー場での出会いをきっかけに展開されるトレンディラブストーリーだったが、そのクライマックスで新作スキーウェアを発表会場に届けるために激走をみせたのがST165。スピード狂の真理子(原田貴和子)とヒロコ(高橋ひとみ)が雪道を攻める前にドアを開けて路面を触ってつぶやいた「凍ってるね」は流行語になり“スキーには4WD”というイメージが当時の若者たちに浸透するキッカケになったのだ。

上田さんがST165を購入したのも『私をスキーに連れてって』がキッカケ。といっても上田さんは現在30才で映画の公開当時は生まれていないので、レンタルビデオで見た例のスタートシーンとリトラクタブルライトのスタイルに憧れて「いつかあれに乗る!」と決めたのだそうだ。

しかし19才の時に最初に手に入れたのはFFモデルの後期型ST162。「購入した当時は憧れのクルマだったので感動しましたけど、やっぱり劇中に登場するのと同じヤツ(ST165前期モデル)をいつかは手に入れたいという気持ちが強くなっていきました」と、当時を振り返ってくれた。

実は、今回のミーティングに乗ってきた1987年式ST165(前期)のほかに、FFモデルのST162(前期)、ST165(後期・WRCカンクネン仕様に変更中)と合わせて、計3台のT160系セリカを所有しているという上田さん。

「ずっと探し続けて、5年前にようやく映画と同じこのST165前期モデルを手に入れました。どこかにT160系セリカがある、セリカの仲間が手放す、という話を聞くと放っておけなくて最大で8台所有していたこともあります」というから驚いてしまう。

純正のスタイルをしっかりとキープすることをコンセプトとしているのがこの1台。新車のようなコンディションのスーパーホワイトIIの外装は、オールペイントによるものだが、ボディサイド、リヤのデカール類も含めてしっかりとレストア。アルミホイールも前期型純正品(6J×14)をセットしている。サスペンションは補修のために、ダンパーをカヤバのニューSRに交換済みだ。

エンジンまわりも基本的にノーマルで、劣化したホース類は新品に交換されている。純正タービンの刻印を赤くペイントしているのはさりげないオシャレ!?

インテリアも素晴らしいコンディションで、ステアリングやシートはもちろん、エアコンスイッチやオーディオ類まですべて純正品となっている。リヤクオーターに張られたステッカーの“SALLOT"は、映画に登場するスキーブランドだ。

「当面の目標は、今所有している3台をしっかり維持していくことですね。そのうえで苦労するのはやはり部品がないことですが、なかでもホースやゴム類の調達がもっとも大変です。30年以上も前のクルマを維持するには、ストックを融通し合ったり、流用情報を共有したりと、クラブメンバーの支えも欠かせません」と語ってくれた上田さん。これからも絶滅危惧種の保護活動に尽力してくれることだろう。

[ガズー編集部]

全国ST16ミーティング 関連記事

  • トヨタ3Sエンジンが30年ぶりに里帰り!?今なお熱いファンが多いトヨタの4WDターボスポーツ セリカGT-FOURを中心としたオーナーミーティング
    トヨタ3Sエンジンが30年ぶりに里帰り!?今なお熱いファンが多いトヨタの4WDターボスポーツ セリカGT-FOURを中心としたオーナーミーティング
  • 世界2500台限定車のWRC仕様をベースにレッキ車レプリカを極めたセリカ
    世界2500台限定車のWRC仕様をベースにレッキ車レプリカを極めたセリカ
  • WRCマシンのエッセンスを注入した走行性能とコンディションの良さが自慢の北米仕様セリカGT-FOUR (ST165型)
    WRCマシンのエッセンスを注入した走行性能とコンディションの良さが自慢の北米仕様セリカGT-FOUR (ST165型)
  • 映画で疾走する姿にひと目ボレ!最大8台を所有していたT160系コレクターのこだわりが詰まったST165【全国ST16ミーティング】
    映画で疾走する姿にひと目ボレ!最大8台を所有していたT160系コレクターのこだわりが詰まったST165【全国ST16ミーティング】

MORIZO on the Road