運転免許証を紛失!? いざという時のために知っておきたい再交付の手続き

「運転免許証を落とした!」

そんな緊急事態が起きたとき、どう対処したらいいかご存知ですか?

身分証明書としての高い効力を有す運転免許証。失くしてしまうと、様々な悪用リスクが発生します。今回は、運転免許証を紛失した際の対処についてと、再交付の手順についてご紹介します。

紛失したら、まず「遺失物届」から

運転免許証を紛失したら、最寄りの交番や警察署に出向き、運転免許証の遺失物届を提出しましょう。最近では、電子申請を用意している自治体もあり、自宅のパソコンなどから申請も可能です。申請をしておくことで、見つかった時に警察署から連絡がもらえます。

届け出る際には、いつどこでどんな状況で紛失したのかを聞かれるので、情報を整理し、スムーズに届け出るようにしましょう。また、紛失した可能性のある場所に問い合わせておくことも忘れずに。

免許証は、身分証明書としても使えるからこそ、悪用のリスクはなるべく減らしたいところ。遺失物届を提出済みであれば、万が一のトラブルの際にも「悪用時には届け出済みである」と主張が出来ます。その後の対応もスムーズになる可能性が高まるので、行っておいた方がよいでしょう。

なお信用情報機関にも別途、運転免許証の紛失について連絡しておくと、免許を拾った人が勝手に銀行口座の開設やクレジットカード、キャッシングの契約などが行えないよう手配できます。遺失物届とあわせて行うと、より安心です。

●一般財団法人全国銀行協会
本人申告の手続き
●指定信用情報機関「CIC」
本人申告とは(本人確認書類の紛失・盗難)
●日本信用情報機構「JICC」
本人確認書類の紛失・盗難等について

再交付の手続きを取る

遺失物届を提出したら、再交付の手続きを取ります。

免許証を失くした状態でクルマの運転をすると、免許証不携帯で反則金が課されます。再交付手続きに出かける時は、公共交通機関などを利用しましょう。

再交付は、原則住民票のある警察署や運転免許試験場、運転免許センターで行います(代理人による申請は不可)。場所によっては受付をしていない警察署もあるので、事前に都道府県警察署のホームページで確認しましょう。

運転免許センターと運転免許試験場は、運転免許証は即日交付なのに対し、警察署は交付までに2週間ほど時間がかかります。通常、受付は平日のみ。営業時間は自治体により異なるので、事前に確認しておきましょう。

再交付に必要なものは以下の通りです。

・申請用写真1枚
縦3センチ☓横2.4センチ、無帽、正面、上三分身、6ヶ月以内に撮影したもの
※細かい条件については、管轄となる都道府県警察のホームページで確認してください。

・申請者の住所、氏名、生年月日のわかる書類
住民票/マイナンバーカード/健康保険証/社員証や学生証など

・再交付手数料
3,500円

そのほか、場所によっては印鑑を求めるところもあります。外国籍の方は在留資格を確認できる書類が必要です。

窓口での申請書類は2種類

再交付をおこなう際、申込み窓口にて「運転免許証再交付申請書」と「運転免許証紛失顛末書」(書類名は地域により異なります)を記入する必要があります。

この書類には、本籍やいつどこでどんな状況下で免許証を失くしたかなどを記入します。現地に行って本籍がわからない……とあたふたしないよう、事前に確認しておきましょう。

クレジットカードなどと同じように、貴重品のひとつである運転免許証。万が一の時は適切な対処を素早く取って、悪用トラブルなど未然に防ぐようにしてください。

(文:おおしまりえ 編集:ミノシマタカコ+ノオト)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • 【体験記】マニュアルミッションで運転を楽しみたい! 教習所で「限定解除」を受けてきた
    【体験記】マニュアルミッションで運転を楽しみたい! 教習所で「限定解除」を受けてきた
  • メリットもある運転免許の自主返納。どう行えばいい? 手続き方法をチェック
    メリットもある運転免許の自主返納。どう行えばいい? 手続き方法をチェック
  • 若葉マークの位置や期間は? 1年以上つけてOK? 実は知らない基本のルール
    若葉マークの位置や期間は? 1年以上つけてOK? 実は知らない基本のルール
  • 運転免許証更新ハガキはいつ来る? 紛失したらどうする? 届かないときの対処法
    運転免許証更新ハガキはいつ来る? 紛失したらどうする? 届かないときの対処法

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ