551蓬莱が大阪市消防署とコラボ!豚まんパッケージが消防車に!

“大阪の味”として有名な「551蓬莱」の豚まん。実は551蓬莱では、年に数回、安心安全を見つめ直す啓蒙期間に公共性の高い緊急車両を商品パッケージにあしらい、「密かに」広報のお手伝いをしているのです。

紙袋やパッケージで「気づき」を与える

551蓬莱とパッケージコラボレーションを行うのは、大阪市消防局(消防車・救急車)と大阪府警察(パトカー)。2016年に大阪市で開催された「IFCAA 2016 OSAKA(大阪国際消防防災展)」で大阪市消防局とコラボしたのが始まりです。IFCAA(イフカ)は「アジア消防長協会」の略称で、2年に1度、総会やイベントを開催。大阪での開催は46年ぶり2回目だったこともあり、この防災啓発の活動を広く知らせるためコラボレーションが決まりました。

「大阪で行われるイベント(IFCAA)の告知をお手伝いさせていただいたことがきっかけでした。大阪を守ってくださる消防・救急・警察のPRをお手伝いすることで、551を食べてくださるみなさんを守ることに繋がり、551を通じて消防・救急・警察について興味を持ってもらえれば、大阪がより良い街になるのではと考えています」(551蓬莱 広報)

2017年からは年に2度の「全国火災予防運動」で消防車が、2018年からは「救急医療週間」で救急車が紙袋に描かれています。大阪府警察は2019年の「G20大阪サミット」からで、2020年からは「全国交通安全運動」で年に2回パトカーが描かれた紙袋が登場しています。
(※時期は変わる場合もあります)

思わず手に取りたくなる手提げ袋やパッケージ

  • 豚まん4個入760円(税込)が入る紙箱パッケージが消防車に

    豚まん4個入760円(税込)が入る紙箱パッケージが消防車に

551蓬莱の企業カラーが「赤」ということもあり、消防車とコラボするときは豚まんを入れる紙箱パッケージも消防車仕様に。SNSの投稿でも「パッケージが可愛い!」「551のあるとき〜!今だけ限定、消防車パッケージ」と盛り上がっていました。

  • 全国交通安全運動のタイミングで登場するパトカーの手提げ袋

    全国交通安全運動のタイミングで登場するパトカーの手提げ袋

パトカーと救急車は紙袋のイラスト展開ですが、これもなかなかかわいらしいです。イラストの下にはしっかり安全・安心に向けてのメッセージが! それぞれ551蓬莱のCMキャッチコピーでおなじみの「551があるとき〜」をもじって、「ハンドサインがあるとき〜!(パトカー)」、「日頃から予防救急があるとき〜!(救急車)」と書かれてあるバージョンもあります。

  • 救急車が描かれた手提げ袋

    救急車が描かれた手提げ袋

この秋も消防庁は「秋季全国火災予防運動」を11月9日〜15日まで実施。これに合わせて、551蓬莱でも、11月1日より消防車バージョンのコラボパッケージが登場します。寒くなってきたこの時季、豚まんのおいしさが身にしみますね。ぜひこの機会に限定パッケージに入った豚まんをおみやげにしてみてはいかがでしょうか。

  • 551豚まん

    551豚まん

※どのコラボパッケージも無くなり次第終了です。
※シーズンによってイラストが変わる場合もあります。

<取材協力>
551蓬莱
https://www.551horai.co.jp/

(取材・文:別役ちひろ 写真:551蓬莱 編集:奥村みよ+ノオト)

[ガズー編集部]

コラムトップ

MORIZO on the Road