江戸時代からの歴史をつなぐ4000本もの紅葉!必見の香嵐渓もみじまつり 愛知県豊田市

紅葉の名所として毎年人気の高い香嵐渓(こうらんけい)。江戸時代初頭、香積寺(こうじゃくじ)の三栄和尚が巴川沿いの参道から境内にかけてカエデやスギを1本1本植えていったことが始まりとされる、歴史あるスポットだ。巴川に架かる赤い橋、待月橋(たいげつきょう)は、香嵐渓のシンボル。撮影ポイントとして多くの人でにぎわう。紅葉した飯盛山の全景を一望できる巴橋も、待月橋と並ぶ人気撮影ポイントだ。この飯盛山のモミジは大正終わりから昭和初頭にかけて地元住民により植えられたもので、今では4000本ほどになるといわれる。
毎年11月に行われるもみじまつりは2018年で63回目。1カ月に渡る期間中は週末や祝日を中心に、飯盛山の紅葉ライトアップをはじめ和太鼓やジャズの演奏、お茶会、竹灯りの香積寺&願掛けろうそくなどさまざまなイベントが行われる。
秋の一日、紅葉ドライブを楽しもう。

香積寺山門付近。巴川沿いの参道には特に背が高い木々が並び、紅葉の時期には「もみじのトンネル」と呼ばれている。
香積寺山門付近。巴川沿いの参道には特に背が高い木々が並び、紅葉の時期には「もみじのトンネル」と呼ばれている。
待月橋は香嵐渓を代表する撮影ポイント。飯盛山側には「五色もみじ」と呼ばれるモミジがあり、緑、黄緑、黄、橙、赤の五つの色のグラデーションを楽しめる。
待月橋は香嵐渓を代表する撮影ポイント。飯盛山側には「五色もみじ」と呼ばれるモミジがあり、緑、黄緑、黄、橙、赤の五つの色のグラデーションを楽しめる。
標高254mの飯盛山。巴橋の上からそのほぼ全容を眺めることができる。
標高254mの飯盛山。巴橋の上からそのほぼ全容を眺めることができる。
山全体が明るく照らされた飯盛山のライトアップ。山頂の一の谷付近の紅葉も美しい。
山全体が明るく照らされた飯盛山のライトアップ。山頂の一の谷付近の紅葉も美しい。
香嵐渓東側の赤いつり橋(香嵐橋)付近は朝日が当たる方角にあり、赤いモミジが鮮やか。
香嵐渓東側の赤いつり橋(香嵐橋)付近は朝日が当たる方角にあり、赤いモミジが鮮やか。

DATA
スポット名称:第63回 香嵐渓もみじまつり
開催日:2018年11月1日(木)~30日(金) ※紅葉の見頃は例年11月中旬~下旬
各種イベントの開催時間:9時頃~21時(ライトアップは期間中毎日実施。日没~21時)
開催場所:足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助(あすけ)町飯盛)
TEL:0565-62-1272(足助観光協会)
入場料:無料(香嵐渓広場に隣接する三州足助屋敷への入館は有料)
アクセス:東名高速道路名古屋ICから猿投グリーンロード終点力石IC経由、車で約40分 ※もみじまつり期間中の週末は、渋滞のため名古屋ICから2~3時間かかることもある
駐車場:あり

※記事内のデータは2018年10月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

愛知のおすすめドライブルート

  • トヨタ自動車の工場見学と香嵐渓を巡る 紅葉におすすめのドライブルート
    トヨタ自動車の工場見学と香嵐渓を巡る 紅葉におすすめのドライブルート
  • 絶景ドライブルート 三河湾を眼下に望むあじさいライン 愛知県東幡豆町
    絶景ドライブルート 三河湾を眼下に望むあじさいライン 愛知県東幡豆町
  • 中馬街道とR153と南信、昼神温泉を巡る おすすめドライブルート
    中馬街道とR153と南信、昼神温泉を巡る おすすめドライブルート
  • 茶臼山高原を抜け天竜峡へ 観光におすすめの山道ドライブルート
    茶臼山高原を抜け天竜峡へ 観光におすすめの山道ドライブルート

あわせて訪れたいスポット

  • 秋なのに桜?!四季桜と紅葉が競演する小原ふれあい公園へドライブ 愛知県豊田市
    秋なのに桜?!四季桜と紅葉が競演する小原ふれあい公園へドライブ 愛知県豊田市
  • 紅葉のみどり湖やロマンチックな星空カフェへドライブ 愛知県豊根村
    紅葉のみどり湖やロマンチックな星空カフェへドライブ 愛知県豊根村
  • 「長篠・設楽原の戦い」の熱気再び!戦国時代の雰囲気が楽しめるPA 愛知県新城市
    「長篠・設楽原の戦い」の熱気再び!戦国時代の雰囲気が楽しめるPA 愛知県新城市
  • ドンブラコッコ、パカッ!桃から生まれた桃太郎が神社に登場 愛知県犬山市
    ドンブラコッコ、パカッ!桃から生まれた桃太郎が神社に登場 愛知県犬山市

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ

MORIZO on the Road