アルピーヌA610ターボ・・・リアエンジン・リアドライブの名車特集

今回ピックアップするのは、いまやすっかり少なくなった「エンジンを一番後ろに積むクルマ」。軽自動車からスポーツカーまで、代表的なリアエンジン・リアドライブのモデルを紹介します。

アルピーヌA610ターボ

1956年にリリースされたルノー4CVベースのA106に始まり、ラリーで大活躍したA110、GT的な性格を強めたA310など、一貫してリアエンジンのスポーツカーをつくり続けたアルピーヌ。その系譜のしんがりを務めたのが、1991年にデビューしたA610ターボである。

端的に言えば1985年に登場したV6GT/V6ターボのバージョンアップ版で、アルピーヌ伝統のバックボーンフレームを主体とするシャシーの剛性を大幅にアップ。その後端に積まれるPRVエンジン(プジョー、ルノー、ボルボの共同開発)由来のV6 SOHCターボエンジンは、V6ターボの2.5リッターから3リッターへと排気量が拡大され、最高出力250psを発生。2+2のFRP製ボディーは、V6ターボでは固定式だったヘッドライトがリトラクタブル式になり、印象を変えた。

最高速度265km/h、0-100km/h加速5.7秒という、ライバルと目されたポルシェ911に勝るとも劣らないパフォーマンスと、フランス車らしい良好な乗り心地を併せ持つ個性的なスポーツカーとして評価を得たが、1995年に生産終了。その後、ミドシップに転換した新型A110が2017年に登場するまで、アルピーヌブランドは休眠状態となる。

[ガズー編集部]

リアエンジン・リアドライブの名車特集

  • 第1話 スバル360
    第1話 スバル360
  • フィアット500・・・リアエンジン・リアドライブの名車特集
    第2話 フィアット500
  • 第3話 三菱500
    第3話 三菱500
  • 第4話 BMWイセッタ
    第4話 BMWイセッタ
  • 第5話 マツダ キャロル
    第5話 マツダ キャロル
  • 第6話 シボレー コルベア
    第6話 シボレー コルベア
  • 第7話 スズキ フロンテ
    第7話 スズキ フロンテ
  • 第8話 ヒルマン インプ
    第8話 ヒルマン インプ
  • 第9話 日野 コンテッサ
    第9話 日野 コンテッサ
  • 第10話 メッサーシュミット KR175/KR200
    第10話 メッサーシュミット KR175/KR200
  • 第11話 ポルシェ911
    第11話 ポルシェ911
  • 第12話 スバル・サンバー
    第12話 スバル・サンバー
  • 第13話 アルピーヌA610ターボ
    第13話 アルピーヌA610ターボ
  • 第14話 フォルクスワーゲン・カルマンギア
    第14話 フォルクスワーゲン・カルマンギア

あわせて読みたい!アルピーヌに関する記事

  • 【動画】アルピーヌA110 試乗インプレッション 試乗編
    【動画】アルピーヌA110 試乗インプレッション 試乗編
  • 【動画】アルピーヌA110 試乗インプレッション 車両紹介編
    【動画】アルピーヌA110 試乗インプレッション 車両紹介編
  • 【試乗記】アルピーヌA110ピュア(MR/7AT)
    【試乗記】アルピーヌA110ピュア(MR/7AT)
  • ルノー・アルピーヌA110…WRC参戦マシンのベース車特集
    ルノー・アルピーヌA110…WRC参戦マシンのベース車特集

カタログ

  • アルピーヌ
    アルピーヌ

名車・旧車トップ

  • 名車・旧車トップ
    名車・旧車トップへ

注目キーワード

#86#BRZ#GRヤリス

MORIZO on the Road