【働くクルマ 大集合!】トラクター -農作業現場で活躍するクルマ-

トラクター

トラクターは、土地の耕起を始めとするさまざまな作業用機械やトレーラーを牽引するために使われます。運転席の後方下にある大きな駆動輪と、エンジン(ボンネット)の下にある操舵輪からなる乗り物です。公道を走れますが、日本では最高速度は時速35kmと定められています。(写真協力:株式会社クボタ)

[ガズー編集部]

MORIZO on the Road