【SUPER GT】GT300 嵯峨/平手組プリウスが2位、吉本/宮田組LEXUS RC F GT3が3位表彰台

タイ・ブリーラムのチャン・サーキットでSUPER GT第4戦が行われ、嵯峨 宏紀/平手 晃平組 TOYOTA PRIUS apr GT 31号車が2位、吉本 大樹/宮田 莉朋組 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車が3位で表彰台を獲得しました。

予選

直前のスコールにより完全なウェットコンディションでの予選Q1となった
直前のスコールにより完全なウェットコンディションでの予選Q1となった
K-tunes RC F GT3 96号車(新田守男/中山雄一)
K-tunes RC F GT3 96号車(新田守男/中山雄一)

6月30日(土)は朝から強い日差しが照りつけ、南国特有の暑さの中で午前中の公式練習が行われましたが、予選直前のスコールにより完全なウェットコンディションで午後3時15分よりQ1(15分)がスタート。完全ドライだった午前中の公式練習とは全く異なるコンディションでの予選セッションとなりました。

水煙を上げながらのアタックで各チーム苦戦を強いられる中、96号車は新田守男がベテランの意地を見せ13番手タイム。上位14台が進めるQ2への進出を果たしました。31号車は惜しくも16番手、60号車が18番手、地元凱旋レースとなった35号車は19番手、30号車が22番手でQ1敗退となりました。

路面がほぼドライとなったQ2では、96号車を駆る、昨年のタイラウンドウィナーである中山雄一が好走を見せ、7番手グリッドを獲得しました。

予選後、上位グリッドの2台が車検で失格となったため、96号車は5番手グリッドに。ほかの4台も、2つずつグリッドが繰り上がって決勝レースのスタートを切ることとなりました。

直前のスコールにより完全なウェットコンディションでの予選Q1となった
直前のスコールにより完全なウェットコンディションでの予選Q1となった
K-tunes RC F GT3 96号車(新田守男/中山雄一)
K-tunes RC F GT3 96号車(新田守男/中山雄一)

決勝

参戦4年目にして初、そしてルーキーの宮田 莉朋にとってもGT初の表彰台獲得となったSYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車
参戦4年目にして初、そしてルーキーの宮田 莉朋にとってもGT初の表彰台獲得となったSYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車
2位表彰台を獲得した嵯峨 宏紀/平手 晃平(写真左)と吉本 大樹/宮田 莉朋(写真右)
2位表彰台を獲得した嵯峨 宏紀/平手 晃平(写真左)と吉本 大樹/宮田 莉朋(写真右)

7月1日(日)も暑い一日に。午後3時のスタート時点での気温は33度、路面温度は47度という猛暑の中、66周、300kmで争われる決勝レースのスタートが切られました。

14番手からスタートした嵯峨がドライブする31号車と、16番手スタートの吉本がドライブする60号車が序盤から猛烈な追い上げ。吉本の60号車は4位までポジションを上げて、レース半分よりもやや早めに宮田へとドライバー交代を行いました。ほぼ同時に31号車も嵯峨から平手へと交代。一方で、予選で5番手につけた96号車は、ベテラン新田がぎりぎりまでピットを引っ張る作戦に。

全車がピットを終え、レースも終盤に入ると、3位を走行していた60号車宮田を、31号車の平手がパス。更に、2台は揃って、タイヤの厳しくなった前車をパスし、31号車が2位、60号車が3位でチェッカー。31号車は第2戦富士に続き今季2度目の2位表彰台。60号車は参戦4年目にして初、そしてルーキーの宮田にとってもGT初の表彰台獲得となりました。96号車は10位でポイント獲得を果たしました。

参戦4年目にして初、そしてルーキーの宮田 莉朋にとってもGT初の表彰台獲得となったSYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車
参戦4年目にして初、そしてルーキーの宮田 莉朋にとってもGT初の表彰台獲得となったSYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車
2位表彰台を獲得した嵯峨 宏紀/平手 晃平(写真左)と吉本 大樹/宮田 莉朋(写真右)
2位表彰台を獲得した嵯峨 宏紀/平手 晃平(写真左)と吉本 大樹/宮田 莉朋(写真右)

SUPER GT 2018年 第4戦 ブリーラム(タイ) 決勝結果:GT300

順位No.車名ドライバー周回ベストラップ所要時間/差タイヤウエイト
111GAINER TANAX GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
平中 克幸
安田 裕信
611'33.1721:38'01.838DL34
231TOYOTA PRIUS apr GT
TOYOTA PRIUS / RV8K
嵯峨 宏紀
平手 晃平
611'33.2933.569BS34
360SYNTIUM LMcorsa RC F GT3
LEXUS RC F GT3 / 2UR-GSE
吉本 大樹
宮田 莉朋
611'33.9718.712YH20
465LEON CVSTOS AMG
Mercedes AMG GT3 / M159
黒澤 治樹
蒲生 尚弥
611'33.5459.078BS40
587リーガルフロンティア ランボルギーニGT3
Lamborghini HURACAN GT3 / DFJ
佐藤 公哉
元嶋 佑弥
601'34.4151 LapYH
688マネパ ランボルギーニ GT3
Lamborghini HURACAN GT3 / DFJ
平峰 一貴
アンドレア・カルダレッリ
601'34.1171 LapYH30
70グッドスマイル 初音ミク AMG
Mercedes AMG GT3 / M159
谷口 信輝
片岡 龍也
601'33.7871 LapYH24
87D'station Porsche
PORSCHE 911 GT3 R / MA185
藤井 誠暢
スヴェン・ミューラー
601'34.6811 LapYH40
934Modulo KENWOOD NSX GT3
Honda NSX GT3 / JNC1
道上 龍
大津 弘樹
601'34.5461 LapYH6
1096K-tunesRC F GT3
LEXUS RC F GT3 / 2UR-GSE
新田 守男
中山 雄一
601'34.6091 LapBS42
1155ARTA BMW M6 GT3
BMW M6 GT3 / P63
高木 真一
ショーン・ウォーキンショー
601'33.9761 LapBS52
122シンティアム・アップル・ロータス
LOTUS EVORA MC / GTA V8
高橋 一穂
加藤 寛規
601'33.7531 LapYH
1350EXE AMG GT3
Mercedes AMG GT3 / M159
加納 政樹
安岡 秀徒
601'34.6311 LapYH2
1432est cola by AAS Motorsport
BENTLEY CONTINENTAL GT3 / CND
マクシム・ジュース
ガンタティー・グシリ
601'33.9671 LapMI
1535arto RC F GT3
LEXUS RC F GT3 / 2UR-GSE
ナタウッド・ジャルーンスルカワッタナ
ナタポン・ホートンカム
591'35.2742 LapsYH
169GULF NAC PORSCHE 911
PORSCHE 911 GT3 R / MA185
久保 凜太郎
石川 京侍
561'35.1855 LapsYH
1752埼玉トヨペットGreenBraveマークX MC
TOYOTA MARK X MC / GTA V8
番場 琢
脇阪 薫一
551'34.8116 LapsYH
1818UPGARAGE 86 MC
TOYOTA 86 MC / GTA V8
中山 友貴
小林 崇志
521'34.7159 LapsYH50
1925HOPPY 86 MC
TOYOTA 86 MC / GTA V8
松井 孝允
坪井 翔
491'33.89812 LapsYH52
30TOYOTA PRIUS apr GT
TOYOTA PRIUS / RV8K
永井 宏明
佐々木 孝太
341'34.90427 LapsYH
21Hitotsuyama Audi R8 LMS
Audi R8 LMS / DAR
リチャード・ライアン
富田 竜一郎
271'34.37934 LapsDL2
10GAINER TANAX triple a GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT3 / VR38DETT
星野 一樹
吉田 広樹
221'34.40839 LapsYH2
61SUBARU BRZ R&D SPORT
SUBARU BRZ GT300 / EJ20
井口 卓人
山内 英輝
191'35.14442 LapsDL22

[ガズー編集部]

MORIZO on the Road