気軽にお出かけ! 日本全国観光循環バスまとめ

お出かけにぴったりのシーズンがやってきました。気ままにドライブもいいですが、たまにはのんびりバスの旅も楽しいものです。観光循環バスは観光地を自由に巡るのにうってつけです。期間限定バスや面白乗車券など日本各地の魅力あふれる観光循環バスをご紹介します。

日曜朝市循環バス「ワンコインバス・いさば号」―青森県八戸市

八戸市では、毎週日曜日に市内のあちらこちらで朝市が開催されます。中心街である十三日町や三日町から、各朝市会場を結ぶのが「ワンコインバス・いさば号」です。朝市をまわって新鮮な魚や野菜を買い物して地元の気分を味わってはいかがでしょう。

<運行情報>
運行日:4月7日(日)~12月22日(日)の日曜日のみ運行
運賃:1乗車につき 大人100円 子ども50円
URL:https://www.city.hachinohe.aomori.jp/bus/osirase/asaichi/index.html

「小江戸巡回バス」―埼玉県川越市

歴史ある川越の街並みを眺めながら、喜多院や蔵の街、菓子屋横丁などの観光名所を巡るバスです。1日フリー乗車券を118店ある小江戸協賛店で提示すると、ドリンクやデザートのサービスやお土産、割引特典があります。さらに、毎月8日、18日、28日の川越きものの日に着物で小江戸巡回バスに乗ると、1日フリー乗車券が割引販売されるとのことです。着物で名所の散策もいいですね。

<運行情報>
運行:月曜~金曜 喜多院先回りコース17便 / 蔵の街先回りコース3便
土曜・日曜・祝日 喜多院先回りコース21便 / 蔵の街先回りコース4便
運賃:1乗車につき 大人 200円(川越駅~本川駅のみ100円) 子ども 100円、
   1日フリー乗車券 大人 500円 子ども 250円、
   川越きものの日 1日フリー乗車券特別割引 350円(着物で乗車した方)
URL:http://new-wing.co.jp/co-edo/index.html

「市内周遊ぐるっとBUS」―富山県富山市

富山駅を起点として、富山市内の観光地を巡る「市内周遊ぐるっとBUS」。このバスの特徴はバスガイドさんが乗っていること。ガイドさんの案内を聞きながらの移動は観光気分が盛り上がること間違いなしです。

<運行情報>
運行:北回りルート・南回りルートとも毎日6便
運賃:1乗車につき 大人 200円 子ども100円、
   1日フリー乗車券 大人700円 子ども350円(市内周遊ぐるっとBUSと市内電車が乗り放題)
URL:http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/?tid=100808

「金沢ライトアップバス」―石川県金沢市

夜の金沢の散策はいかがでしょう。「金沢ライトアップバス」は金沢市内のライトアップスポットを巡ります。毎週土曜の夜に運行し、昼とは異なる静かで幻想的な街並みを楽しめます。

<運行情報>
運行日:毎週土曜(ゴールデンウィークなどには特別運行日あり) 19:00より全12便
運賃:1乗車につき 大人300円 子ども150円、金沢ライトアップバス専用フリー乗車券 大人500円 子ども250円
URL:http://www.hokutetsu.co.jp/tourism-bus/lightup

「ぐるっと敦賀周遊バス」―福井県敦賀市

「ぐるっと敦賀周遊バス」には松本零士作の「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」のイラストが描かれています。1日フリー券にもイラストが。敦賀の街とこの2作品の関わりとは? 

実は、JR敦賀駅から続く商店街には「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」のブロンズ像がずらりと並んでいます。

敦賀は全国有数の鉄道と港の街です。1999年に敦賀港の開港100周年を記念して、市のイメージである「科学都市」「港」「駅」と敦賀市の将来ビジョンを「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」に重ね合わせて、像を設置することにしたのだそうです。そこから「ぐるっと敦賀周遊バス」にも2つの作品が描かれているのですね。

<運行情報>
運行:観光ルート 月曜~金曜7便 土曜・日曜・祝日12便
   ショッピングルート 毎日13便
運賃:1乗車につき 大人200円 子ども100円、1日フリー乗券 大人500円 子ども250円
URL:http://www.turuga.org/category/access/gurutto.html

「なごや観光ルートバスメーグル」―愛知県名古屋市

「なごや観光ルートバスメーグル」は金鯱をイメージしたゴールドの塗装、ガラス貼りの天井から空を見上げることもできる金バスで名古屋の見どころを巡ります。(全てのバスが金バスではありません)ルートにはトヨタ産業技術記念館も含まれています。メーグル1DAYチケットには、観光施設の入館料割引やなごやめし、お土産店での特典がつきますので、観光の合間にひつまぶしやみそかつを堪能できます。

<運行情報>
運行:火曜~金曜 30分~1時間に1本 全13便
   土曜・日曜・祝日20~30分に1本 全18便
運賃:1乗車につき 大人210円 子ども100円、メーグル1DAYチケット 大人500円 子ども250円
URL:https://www.nagoya-info.jp/routebus/

「ぐるっとバス」―奈良県奈良市

小学生以上一律100円の奈良観光に便利な「ぐるっとバス」。2019年4月20日よりこれまでの奈良公園ルート、大宮通りルートに加えて、若草山麓ルートが運行開始します。これからは山側にも足を延ばしやすくなります。また、4月末より期間・枚数限定で木簡型1日乗車券が登場。平城京跡で大量に発掘された木簡を模したこの1日乗車券は販売場所により販売時間・販売期間が異なりますので、入手する際はご確認を。

<運行情報>
運行:大宮通りルート月曜~金曜 30分間隔で運行 土曜・日曜・祝日 15分間隔で運行
奈良公園ルート・若草山麓ルート 土曜・日曜・祝日 15分間隔で運行
運賃:1乗車につき 小学生以上 100円
URL:http://www.nara-access-navi.com/season-bus/

街をバスで走ると、そこに暮らす人に近い目線でその土地を見つめることができるように思います。観光循環バスで、観光名所の素晴らしさを味わうとともに、自分なりにその地域の良さを見つけられたら、旅の楽しさが増えていくのではないでしょうか。

※運行日、料金などは2019年4月10日執筆時点のものになります。また、イベントなどで運行情報が変わる場合があります。公式HPなどで最新情報を確認してから、お出かけください。

(文:わたなべひろみ 編集:ミノシマタカコ+ノオト)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • 【オリンピック会場のある街にドライブ】2020オリンピックのゴルフ競技は 川越で開催!小江戸・川越の注目ポイントをチェックしよう 埼玉県川越市
    【オリンピック会場のある街にドライブ】2020オリンピックのゴルフ競技は 川越で開催!小江戸・川越の注目ポイントをチェックしよう 埼玉県川越市
  • 自分たちで団地を再生する。地域の思いを乗せて走る瀬戸市菱野団地「住民バス」
    自分たちで団地を再生する。地域の思いを乗せて走る瀬戸市菱野団地「住民バス」
  • 北海道にこそ必要? バスロケーションサービス「バスキタ!」は未来も描く!
    北海道にこそ必要? バスロケーションサービス「バスキタ!」は未来も描く!
  • 箱根の新スポット! 迫力のダイブが魅力的な水陸両用型バス「NINJABUS」に乗ってみた
    箱根の新スポット! 迫力のダイブが魅力的な水陸両用型バス「NINJABUS」に乗ってみた
  • 日本にたった3台! 北海道地元食材と見晴らし抜群のレストランバスに乗ってみた
    日本にたった3台! 北海道地元食材と見晴らし抜群のレストランバスに乗ってみた
  • 2年で30万キロ走る巡業バスってどうなってる? プロレス団体ドラゴンゲートのバス車内を初公開!
    2年で30万キロ走る巡業バスってどうなってる? プロレス団体ドラゴンゲートのバス車内を初公開!

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ