三菱スタリオン2000GSR-VR…曲線美がたまらない! フェンダー美人なクルマ特集

タイヤを覆うフェンダーは、クルマのエクステリアデザインを決める大事な要素。今回の特集では、フェンダーのデザインが印象的なクルマを、日本車を中心に紹介します。

三菱スタリオン2000GSR-VR

リトラクタブルライトを備えピュアスポーツカー風のたたずまいを持つスペシャルティーカーで、1982年にデビュー。パワーユニットは2リッター直4エンジンで自然吸気版も存在したが、主力はターボユニット搭載モデル。当時三菱が推進していたフルラインターボのイメージリーダーとしての役割が与えられていた。

三菱が特許を持つサイレントシャフト付きの2リッター直4 SOHCターボエンジンの最高出力は当初145psだったが、翌1983年にはターボの過給圧を高め、国産初となる空冷式インタークーラーを備えるなどして175psに向上。さらに1984年のマイナーチェンジで最高出力を200psまでに高めた2000GSR-Vが追加された(出力表示はいずれもグロス)。

1987年には、対米輸出専用だったブリスターフェンダーを備えた3ナンバー規格のワイドボディー(全幅1745mm)を持つ2000GSR-VRを限定発売。自動車税が排気量のみによって決定されるようになった1989年の税制変更前に発売された、2000cc以下で3ナンバー登録となる唯一の日本車だった。これが税金のハンディにもかかわらず好評だったこともあり、翌1988年にはワイドボディーに2.6リッターエンジンを積んだ北米仕様に準じた2600GSR-VRをリリース。ほかのグレードを廃してこれに一本化された。

[ガズー編集部]

曲線美がたまらない!フェンダー美人なクルマ特集

  • 第1話 日産スカイライン
    第1話 日産スカイライン
  • 第2話 トヨタ1600GT
    第2話 トヨタ1600GT
  • 第3話 三菱スタリオン2000GSR-VR
    第3話 三菱スタリオン2000GSR-VR
  • 第4話 マツダ・コスモスポーツ
    第4話 マツダ・コスモスポーツ
  • 第5話 フォルクスワーゲン・ビートル
    第5話 フォルクスワーゲン・ビートル
  • 第6話 日産フェアレディ240ZG
    第6話 日産フェアレディ240ZG
  • 第6話 トヨタ・カムリ/ビスタ
    第7話 トヨタ・カムリ/ビスタ
  • 第8話 三菱・デボネア
    第8話 三菱・デボネア
  • 第9話 フォード・フェスティバ
    第9話 フォード・フェスティバ
  • 第10話 ダットサン・ブルーバード
    第10話 ダットサン・ブルーバード
  • 第11話 シトロエン・DS
    第11話 シトロエン・DS
  • 第12話 トヨタ・MR-S
    第12話 トヨタ・MR-S
  • 第13話 三菱・パジェロ エボリューション
    第13話 三菱・パジェロ エボリューション
  • 第14話 日産・パオ
    第14話 日産・パオ
  • 第15話 キャデラック
    第15話 キャデラック

カタログ

  • 三菱 スタリオン
    三菱 スタリオン

名車・旧車トップ

  • 名車・旧車トップ
    名車・旧車トップへ

MORIZO on the Road