日産スカイライン…曲線美がたまらない!フェンダー美人なクルマ特集

タイヤを覆うフェンダーは、クルマのエクステリアデザインを決める大事な要素。今回の特集では、フェンダーのデザインが印象的なクルマを、日本車を中心に紹介します。

日産スカイライン

1968年に表札をプリンスから日産に掛け替えて登場した、初代から数えて3代目となるスカイライン(型式名C10)。「愛のスカイライン」をキャッチコピーに掲げた広告とレースにおけるGT-Rの活躍に象徴される、硬軟双方の魅力を備えたスポーティーなサルーンというキャラクターを確立し、スカイラインを一躍人気ブランドに押し上げたモデルだ。誕生から半世紀を経た今も“ハコスカ”の愛称で呼ばれ、人気・評価ともに国産旧車の中ではピカイチの存在となっている。

そのC10スカイラインのスタイリングの大きな特徴が、フロントホイールアーチ後方からテールまで、ボディーサイドを走る彫刻的なプレスラインである。C10がメーカーの思惑以上に好評だったことから、「サーフィンライン」と名付けられたこのプレスラインは、スカイラインのスタイリング上のアイデンティティーに昇華。通称“ケンメリ”こと4代目C110、“ジャパン”こと5代目C210まで3世代にわたって受け継がれた。

1981年にデビューした6代目R30でその流れは打ち切られたが、その後1989年に登場した8代目R32では、2ドアクーペのブリスター風リアフェンダーの造形が、サーフィンラインへのオマージュのようにも見えた。それから1世代挟んで1999年に出た10代目R34の2ドアクーペでは、はっきりとサーフィンラインが復活したのだった。

[ガズー編集部]

曲線美がたまらない!フェンダー美人なクルマ特集

  • 第1話 日産スカイライン
    第1話 日産スカイライン
  • 第2話 トヨタ1600GT
    第2話 トヨタ1600GT
  • 第3話 三菱スタリオン2000GSR-VR
    第3話 三菱スタリオン2000GSR-VR
  • 第4話 マツダ・コスモスポーツ
    第4話 マツダ・コスモスポーツ
  • 第5話 フォルクスワーゲン・ビートル
    第5話 フォルクスワーゲン・ビートル
  • 第6話 日産フェアレディ240ZG
    第6話 日産フェアレディ240ZG
  • 第6話 トヨタ・カムリ/ビスタ
    第7話 トヨタ・カムリ/ビスタ
  • 第8話 三菱・デボネア
    第8話 三菱・デボネア
  • 第9話 フォード・フェスティバ
    第9話 フォード・フェスティバ
  • 第10話 ダットサン・ブルーバード
    第10話 ダットサン・ブルーバード
  • 第11話 シトロエン・DS
    第11話 シトロエン・DS
  • 第12話 トヨタ・MR-S
    第12話 トヨタ・MR-S
  • 第13話 三菱・パジェロ エボリューション
    第13話 三菱・パジェロ エボリューション
  • 第14話 日産・パオ
    第14話 日産・パオ
  • 第15話 キャデラック
    第15話 キャデラック

愛車物語With スカイライン

  • 24歳のオーナーが選んだ初の愛車は、父親と同じ車種だった。1995年式日産・スカイライン GTS25t(R33型)
    24歳のオーナーが選んだ初の愛車は、父親と同じ車種だった。1995年式日産・スカイライン GTS25t(R33型)
  • オーナーを選んで嫁いできた、超希少な初代モデル、プリンス・スカイライン(ALSI-1型)
    オーナーを選んで嫁いできた、超希少な初代モデル、プリンス・スカイライン(ALSI-1型)
  • 新車から28年、オーナーと一心同体の存在。日産・R32スカイラインGT-R(BNR32型)
    新車から28年、オーナーと一心同体の存在。日産・R32スカイラインGT-R(BNR32型)
  • 日本の自動車史に残るクルマが愛車であることの歓びと誇り。日産・スカイラインGT-R(BNR32型)
    日本の自動車史に残るクルマが愛車であることの歓びと誇り。日産・スカイラインGT-R(BNR32型)
  • 次世代へ継承すべき名車、日産・スカイラインGT-R V-specII(BNR34型)と暮らす、3人目のオーナーが抱く想いとは?
    次世代へ継承すべき名車、日産・スカイラインGT-R V-specII(BNR34型)と暮らす、3人目のオーナーが抱く想いとは?
  • 18歳で一目惚れ。ようやく手に入れた31GTS-R
    18歳で一目惚れ。ようやく手に入れた31GTS-R
  • エンジンは2.6L NAではなく、2Lターボ。幻の1993年式日産・スカイライン オーテックバージョン(R32型)
    エンジンは2.6L NAではなく、2Lターボ。幻の1993年式日産・スカイライン オーテックバージョン(R32型)
  • 見た目は古いけど中身は現代的!RB型エンジンを搭載して通勤にも使える日産・ スカイライン改
    見た目は古いけど中身は現代的!RB型エンジンを搭載して通勤にも使える日産・ スカイライン改
  • 幼少期に出会い、社会人になって手に入れた念願の日産・スカイラインGT-R Vスペック(BCNR33型)
    幼少期に出会い、社会人になって手に入れた念願の日産・スカイラインGT-R Vスペック(BCNR33型)
  • 手に入れて39年、オーナーの人生を見つめ続けてきた日産・スカイライン GT-R(KPGC10型)
    手に入れて39年、オーナーの人生を見つめ続けてきた日産・スカイライン GT-R(KPGC10型)
  • 自分らしく、そして周りの人もハッピーなクルマとの付き合い方を大好きなGT-Rで実現
    自分らしく、そして周りの人もハッピーなクルマとの付き合い方を大好きなGT-Rで実現

カタログで歴代モデルをチェック!

  • 日産 スカイラインGT-R
    日産 スカイラインGT-R
  • 日産 スカイライン5ドアハッチバック
    日産 スカイライン5ドアハッチバック
  • 日産 スカイラインクロスオーバー
    日産 スカイラインクロスオーバー
  • 日産 スカイライン
    日産 スカイライン

名車・旧車トップ

  • 名車・旧車トップ
    名車・旧車トップへ

MORIZO on the Road