【連載全12話】第3話 ボルボ1800ES…スタイリッシュな3ドアのシューティングブレーク/スポーツワゴン

流麗なスタイルでありながら、趣味を楽しむための実用性も兼ね備えるシューティングブレークとスポーツワゴン。今回は、なかでも個性派として知られる3ドアモデルをピックアップし、週替わりで紹介します。

ボルボ1800ES

1960年に誕生したボルボ初のスポーツカーであるP1800(後に1800S、1800Eに改称)。イタリアのカロッツェリア・フルアの手になる、その2+2クーペボディーの後半部を大きなガラスハッチを持つワゴンに仕立て直したモデルが、1971年に登場した1800ESである。デビューから10年を経て旧態化が隠せなくなっていた、ウエストラインが高くキャビン部分が小さいクーペのデザインを、スポーティーな雰囲気にうまく転化させていた。

車名が示すとおりP1800のエンジンは1.8リッターだったが、1800ES(およびクーペ版の1800E)ではインジェクションを備えて最高出力120PSを発生する2リッター直4 OHVを搭載。変速機は4段MTで、3段ATがオプション。安全性を重視するボルボだけに、ブレーキは4輪ディスクにアップグレードされていた。

市場ではまだ珍しかったスポーツワゴンの先駆けとしてまずまずの人気を得て、1800Eの延命という意味では成功した。だが基本設計が1950年代にさかのぼるモデルであるだけに、主要な輸出先だった北米の安全基準への対応が困難になったこともあって、1973年に生産終了した。ボルボ史においては新たなカテゴリーを開拓した重要な存在のようで、後の480やC30などにそのスタイリングモチーフが引用されている。

[ガズー編集部]

【連載全12話】シューティングブレーク/スポーツワゴン特集

  • 第1話 アストンマーティンDB5シューティングブレーク
    第1話 アストンマーティンDB5シューティングブレーク
  • 第2話 リライアント・シミターGTE
    第2話 リライアント・シミターGTE
  • 第3話 ボルボ1800ES
    第3話 ボルボ1800ES
  • 第4話 ジェンセンGT
    第4話 ジェンセンGT
  • 第5話 ランチア・ベータHPE
    第5話 ランチア・ベータHPE
  • 第6話 トヨタ・スプリンター リフトバック
    第6話 トヨタ・スプリンター リフトバック
  • 第7話 ロータス・エリート
    第7話 ロータス・エリート
  • 第8話 ホンダ・アコード エアロデッキ
    第8話 ホンダ・アコード エアロデッキ
  • 第9話 ボルボ480ES
    第9話 ボルボ480ES
  • 第10話 BMW Z3クーペ
    第10話 BMW Z3クーペ
  • 第11話 フェラーリ・フォー
    第11話 フェラーリ・フォー
  • 第12話 アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレーク
    第12話 アストンマーティン・ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレーク

あわせて読みたい「ボルボ」の記事

  • 【試乗記】ボルボV60クロスカントリーT5 AWDプロ(4WD/8AT)
    【試乗記】ボルボV60クロスカントリーT5 AWDプロ(4WD/8AT)
  • 【名車を次の時代へ】海外メーカーにみる“直す”だけでなく“広める”ための取り組み
    【名車を次の時代へ】海外メーカーにみる“直す”だけでなく“広める”ための取り組み
  • 【試乗記】ボルボXC60 T6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)
    【試乗記】ボルボXC60 T6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)
  • 世界中のカー・オブ・ザ・イヤーを総ナメにしたボルボが海に挑む
    世界中のカー・オブ・ザ・イヤーを総ナメにしたボルボが海に挑む

名車・旧車トップ

  • 名車・旧車トップ
    名車・旧車トップへ

MORIZO on the Road