トヨペット・コロナ マークII ・・・圧倒的な存在感!グリルが立派なクルマ特集

クルマの個性は顔に出る! 今回はフロントまわりに印象的な形のグリルを据えた、国内外の個性派モデルをピックアップ。週替わりで紹介します。

トヨペット・コロナ マークII

今から半世紀をさかのぼる1968年に、その名のとおりコロナの上級版として誕生したコロナ マークII。ベースとなったのは当時のベストセラーだった3代目コロナで、アローラインと呼ばれたコロナの面影を残したボディーに、やはりコロナから受け継いだオーソドックスだが堅実なメカニズムを搭載。4ドアセダンをはじめ、2ドアハードトップ、ワゴン、商用バンからピックアップまでそろえたワイドバリエーションで、デビューとともに人気車種となった。

ここで紹介するのは、1971年に2度目のマイナーチェンジを受けた後期型(最終型)。スラントしたフロントグリルは分割され、中央にボディー同色のルーバー状(セダンは横バー、ハードトップは縦バー)の突き出た部分を持つ顔つきを「イーグルマスク」と称していた。イーグル(eagle)とは英語で鷲(ワシ)のことであり、いわれてみれば納得できる表情である。

写真は3代目コロナが日本で初めて導入したセンターピラーレスの2ドアハードトップ。この個体は最もおとなしいシングルキャブ仕様の1.7リッター直4 SOHCエンジン搭載車だが、ほかに同ツインキャブ仕様、1.9リッターSOHCのシングルキャブ/ツインキャブ仕様、そしてソレックス・ツインキャブ仕様の1.9リッターDOHCを積んだホットモデルのGSSと、ラインナップは豊富だった。

[ガズー編集部]

グリルが立派なクルマ特集

  • 第1話 トヨペット・コロナ マークII
    第1話 トヨペット・コロナ マークII
  • 第2話 ダットサン・ブルーバードU 2000GT
    第2話 ダットサン・ブルーバードU 2000GT
  • 第3話 ダッジ・チャージャー
    第3話 ダッジ・チャージャー
  • 第4話 マツダ・ルーチェ レガート
    第4話 マツダ・ルーチェ レガート
  • 第5話 ホンダ・1300クーペ
    第5話 ホンダ・1300クーペ
  • 第6話 ロールス・ロイス・ファントムVI
    第6話 ロールス・ロイス・ファントムVI
  • 第7話 トヨタ・スプリンター
    第7話 トヨタ・スプリンター
  • 第8話 リンカーン・コンチネンタル
    第8話 リンカーン・コンチネンタル
  • 第9話 日産 プレジデント
    第9話 日産 プレジデント
  • 第10話 メルセデス・ベンツ600
    第10話 メルセデス・ベンツ600
  • 第11話 スバル・R-2
    第11話 スバル・R-2
  • 第12話 フォード・サンダーバード
    第12話 フォード・サンダーバード
  • 第13話 いすゞ・フローリアン
    第13話 いすゞ・フローリアン

あわせて読みたい「マークII」の記事

  • トヨタ・マークII…CMが印象的だったクルマ
    トヨタ・マークII…CMが印象的だったクルマ
  • 20年前に造られたクルマとともに今も現役!82歳のオーナーの愛車はトヨタ・マークII グランデ レガリア(JZX100)
    20年前に造られたクルマとともに今も現役!82歳のオーナーの愛車はトヨタ・マークII グランデ レガリア(JZX100)
  • 廃車にされるなら俺が乗る!と決意して早9年。1987年式トヨタ ・マークII グランデ ハードトップ(GX71型)
    廃車にされるなら俺が乗る!と決意して早9年。1987年式トヨタ ・マークII グランデ ハードトップ(GX71型)
  • ミニカーのモデルにもなったフルオリジナルのトヨタ・マークⅡ(GX71)
    ミニカーのモデルにもなったフルオリジナルのトヨタ・マークⅡ(GX71)
  • 「マークIIに、一生乗る」。オーナーの人生と走り続けるトヨタ・マークII GTツインターボ(GX71型)
    「マークIIに、一生乗る」。オーナーの人生と走り続けるトヨタ・マークII GTツインターボ(GX71型)

カタログ

  • トヨペット コロナ・マークII
    トヨペット コロナ・マークII
  • トヨタ コロナ・マークII
    トヨタ コロナ・マークII
  • トヨタ マークII
    トヨタ マークII

名車・旧車トップ

  • 名車・旧車トップ
    名車・旧車トップへ