個性派ぞろいの欧州車たち

3月5日の「GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市」で撮影させていただいたみなさんの愛車をフォトギャラリーとしてご紹介! あこがれても、なかなか愛車にするにはハードルの高い個性豊かな欧州車たちです!

ドッカンターボが楽しいV6ターボ

  • アルピーヌ・V6ターボ(D501) GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市

父親が乗るアルピーヌA310を受け継ぐためのステップとして、2年前に購入したV6ターボ。これまでのところ大きなトラブルには遭遇していないが、夏場の走行はオーバーヒートしやすいので気を遣っているという。なんといっても楽しいのは、ターボ車らしいドッカンパワーのフィーリング。ファーストカーとしてピアッツァも所有する。

  • アルピーヌ・V6ターボ(D501) リア
  • アルピーヌ・V6ターボ(D501) エンジン

メーカー・車名(型式):アルピーヌ・V6ターボ(D501)
グレード:不明
初度登録年月:1990年
オーナー:ざわわさん

これでもノーマルなスーパーセブン

  • ケータハム・CSR GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市

若い頃はAE86でドリフトを楽しんでいたものの、スーパーセブンでドリフトしたらカッコイイかも!? という発想から興味を持ったといういさおさん。その思いから25年経った頃に出会ったのがこのCSRだ。カーボンパーツやロールケージ、コスワース製2.3ℓエンジンなど、ノーマルでも見てよし、走ってよしの大満足な1台なのだとか。

  • ケータハム・CSR リア
  • ケータハム・CSR エンジン

メーカー・車名(型式):ケータハム・CSR
グレード:2.3SV Cothworth
初度登録年月:2009年
オーナー:いさおさん

スーパーカー世代はリトラのエスプリにトキメキ!

  • ロータス・エスプリ(82H1) GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市

2年以上エスプリを探して関東から大阪エリアまで10台以上を見て回ったというキム兄さん。そのためどんどん目が肥えてしまったのだが、中からコンディションと値段のベストバランスのターボSEを愛車として迎え入れた。休日のドライブなども気兼ねなく楽しめるこのエスプリは、まさに理想のスーパーカーというワケだ。

  • ロータス・エスプリ(82H1) リア
  • ロータス・エスプリ(82H1) フロント

メーカー・車名(型式):ロータス・エスプリ(82H1)
グレード:SE
初度登録年月:1991年
オーナー:キム兄さん

トヨタ製部品で安心感が高いエリーゼ

  • ロータス・エリーゼ(GH-1117) GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市

トヨタMR2(AW11)やAE86、スーパーセブンなどを乗り継いできた根っからのライトウェイトスポーツ好きのnobuchanggさんが、6年前に選んだのがエリーゼ。エンジンなど主要部分がトヨタ製なので割と手が掛からないのもお気に入り。将来、息子さんに譲るまで大切に乗り続けていくつもりだ。

  • ロータス・エリーゼ(GH-1117) リアサイドビュー
  • ロータス・エリーゼ(GH-1117) リア

メーカー・車名(型式):ロータス・エリーゼ(GH-1117)
グレード:R-touring
初度登録年月:2007年
オーナー:nobuchanggさん

取材協力:フェスティバルウォーク蘇我
イベント:GAZOO愛車広場 出張撮影会 in 千葉市

(文:石川大輔・川崎英俊・渡辺大輔 撮影:岩島浩樹・金子信敏・近藤浩之・中村レオ・山本大介)