岩手県を訪れて

皆さん、こんにちは。モリゾウです。


先週は、宮城県に訪問させていただきましたが、この週末を利用して、
岩手県に行ってきました。

限られた時間であっても、被災地の皆さんとお会いし、
今、皆さんが何に困っておられ、何を求めていらっしゃるのか?
私たちに出来ることは何なのか?
そして、現地で懸命に頑張ってくれているトヨタの仲間にも、激励とお礼を直接お伝えしたい。
そんな思いを胸に、現地に向かいました。
もちろん被災地の皆さんにご迷惑をおかけしないように、自分達でルールを決め、
最小限の人数での訪問です。

はじめに伺ったのは、関東自動車岩手工場とサプライヤーさんが位置し、
日ごろからお世話になっている金ヶ崎町の役場です。
役場の皆さんと仲間たちは、震災直後から物資の搬送や、
沿岸地域の被災者の方々に内陸部への一時避難の希望調査を実施するなど、
地域のための支援活動を連携して進めてくれています。

その後、関東自動車岩手工場、豊田紡織、豊田合成、アイシン東北、豊和繊維工業さんの

生産現場を訪れ、被害の状況を確認させていただきました。
そこにも、一日も早く通常の仕事に戻れるようにと、全員が力を合わせて、
復旧に取り組む姿がありました。

続いて、北東北地区を担当するトヨタのサービス分室に移動しました。
普段は、販売店からのサービス技術に関する相談や問い合わせを受けているところですが、
震災後は、私たちや全国の販売店さんからの支援物資を受け付け、仕分けして、
被災地に配送するセンター機能として活躍してくれています。

全国の販売店さんから送られてきた衣類や水、食料などの支援物資には
「被災地の方々のために少しでも役立てて欲しい」という大切な思いが詰まっています。

震災直後は、被災地域の販売店さんの救援を目的にスタートしましたが、
途中からは、販売店さんだけでなく地域の皆さんにも物資を配ってくれており、
現地の状況に合わせて、自分たちの判断で支援活動を進めてくれています。

その後、岩手県の販売店さんを訪問。
ショールームでは、お客様がスタッフの方に相談をされていました。
その親身になってお客様のお話をうかがっているスタッフの姿に、あらためて私たちは、
クルマを通じて地域のお客様の生活とつながっていることを実感しました。

また、ある方からは「地元の伝統あるお祭りを、是非実現したい。そのために奔走している」
というお話もうかがいました。
とかく、こうした状況では、「イベントは自粛したほうが良いのでは?」と考えがちですが、
地元の皆さんの、「自粛ばかりでは元気も出ない。元気につながることを進めたい」
という強い思いをお聞きして、逆にこちらが元気をいただきました。

モリゾウも会社では、それぞれの立場でどんどん行動しようと言っています。
被災地の皆さんの分まで行動することが、この国の復興につながる最大の支援だと思います。

先週末の宮城県、今回の岩手県を訪問し、
あらためて、現地に行かないと分からないことがたくさんあることを実感しました。
そして、被災地の皆さんが、悲しみを抱えながらも明日への希望に向けて
懸命に努力されている姿を目の当たりにし、モリゾウ自身が「勇気と元気」をいただきました。

今一番大切なことは「日常を取り戻す」ことだと思います。
そのために私たちは、一日も早く生産が再開できるよう努力してまいります。

被災地の状況も日々刻々と変わっています。
だからこそ、モリゾウは仲間たちとともに、これからも現地の状況に目と耳を傾け続け、
皆さまのお役に立つために、何が出来るのかを考え、
そして、精一杯実行に移していきたいと思います。

[ドライバーモリゾウ]

これより以下のコメントは、ブログにコメント投稿されたものです。

がんばれ東日本 [2011年4月6日 9:06]
私は西日本に住んでいます。
今、自分にできる行動をどんどんしようと思っています。そして、モリゾウさんのブログに出てくる被災地の方の”自粛ばかりでは元気も出ない”という言葉に私も勇気をもらいました。
自分ができる事を”自粛”という言葉を気にして、臆病になっていたと思います。間接的ではありますが被災地の役にたてることを勇気を出して取り組みたいと思います。「危ぶめば道はなし!」
日本復興の思いは同じです!

たそがれ大樹 [2011年4月6日 12:05]
みんなの思いは一つです。
その時を耐え忍んで待機している多くの仲間がいます。その力が届くことを祈る今日この頃です。

SANSHONOMI [2011年4月6日 17:06]
こんにちは。
お忙しい中の被災地へのご訪問お疲れ様です。
こんな時だからこそ何でも縮小してしまうのではなく元気を取り戻せたらいいのになと思います。

Kストーン [2011年4月6日 17:50]
お久しぶりです。

僕は宮城県にて(現在は福岡在住)、地震のほうを体験しました。
僕の住んでいた仙台市青葉区は津波の影響は受けてはいませんが、水やガスが出なかったり、電気は通らなかったりと、地震発生から1週間くらいまでは当たり前とは言えない不便な生活をしてきました。

…それ以上にきつい生活をいまだに強いられている方が、まだ大勢いらっしゃるのに、胸が苦しい思いであります。

今の世の中何もかもが自粛ムードですが、自粛というのが被災地の方をより苦しめている。そのように思ってなりません。
そういう意味でも、岩手県の販売店の方の考えは素晴らしいと思っています。

被災地の方々を少しでも笑顔に、そして元気にできるように、
僕はブログで頑張っていきたいです。

ぱんだ [2011年4月6日 18:19]
はやく工場がもとどおりになって、生産が再開され、
たくさんの方がまた働いていただけるよう
祈っています。

キッコロ [2011年4月6日 22:07]
 東北地方の皆様、震災・津波・原発のいまだ全容が見えない被害に心よりお見舞い申し上げます。
 
 日本の東北地方だと思っていたら、「世界のTOUHOKU」だったんですね。 世界の自動車生産が大きく影響を受けたことを聞いて気づきました。 我慢強く多くを語られないけど、日本のためにがんばってこられた東北の皆さんのことを知らなかった自分を恥じています。 すぐそこへ行って何かをしたいと思うのですが、今はモリゾウさん、どうかよろしくお願いします。 救命・救援輸送・復興にそれぞれの自動車が、かけがえのない一台でしょうし、世界経済の基盤である自動車産業にとって、「かけがえのない世界のTOUHOKU」の部品工場が一日も早く立ち直り、皆さんが「明日への希望」とともに日常を取り戻されることを心から祈念いたします。 もちろん漁業・農業・生産業すべての方が。
 
言ってはいけない言葉かも知れませんが、私にはこれ以外思い浮かびません。
   
 「がんばれ東北! がんばろう日本」

さくらっこ [2011年4月6日 22:43]
モリゾウ様、こんばんは。
このたびの大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。モリゾウ様、今回は岩手県ですか東方西走ですね。今、日本が問われていると思います。私も自分のできること、小さなことかもわかりませんが行動に繋いでいきたいと思っています。モリゾウ様も頑張ってください。

スパ市川 [2011年4月7日 1:03]
こんばんは モリゾウさん。
ほうんとうに今回は未曽有の大震災となり心が痛みます。
一日も早い復興(自動車業界も)を期待しています。
私たちができることをしっかり行っていきたいと思います。
アンパンマンのテーマ曲のように「そーだうれしいいだ、いきるよろこび・・・・」
明日への希望を持って、少しずつでも進みましょう。
これからも期待しています。

コリラックマ [2011年4月7日 16:07]
モリゾウさん、こんにちは。

一日も早く復興し、少しでも皆さんの心の傷が癒えることを心から祈るばかりです。

「自粛ばかりでは元気も出ない。元気につながることを進めたい」
私たちも元気につながることを少しでも勧めなければならない、と改めて思いました!

りんごう [2011年4月7日 21:41]
お久しぶりです。
連日伝えられる被災地の状況を耳にする度、
今、私にできることは何かを考えさせられます。

私は、兄が茨城で働いているので、今回の震災は
他人事とは思えず、今後の経済復興も大変
気になるところです・・。

一日も早い復興、そして被災者の方が安心して
暮らせる普通の幸せを取り戻してもらえることを
願うばかりです!

私にできることは、小さいかもしれません。
でも、早く元気になってほしいので
届け続けます!

クラーク [2011年4月8日 12:47]
昨夜、東北地域において、また大きな地震がありました(最大震度6強)。大きな被害を受けて、心身ともに疲れている被災者にさらなる悲惨な仕打ち。
被災地域の被害は、東北地域に住んでいない方達の想像をはるかに超える被害です。モリゾウさんのように、今自分が何をするべきかを考え、行動したいと思いました。

ファントゥドライブ [2011年4月9日 19:06]
モリゾウさん、こんばんは。
前回のブログ「被災地を訪れて」の中にもありましたが、ご自身も被災者であるにも関わらずお客様の安否をご心配されたり、親身に相談にのっておられるトヨタ販売店の方々には本当に頭が下がります。もし私が販売店の方々の立場であれば、こういう事態の時にここまでお客様の事を考えられるかどうか・・・。又、先日TVでガソリンを節約する運転法や緊急車両に道を譲る事を呼びかけているトヨタのCMを拝見し、改めてトヨタという会社の素晴らしさを感じました。

今回の震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

moto('91) [2011年4月9日 20:49]
 社長のような立場ある方が被災地に赴くとは、頭が下がる思いです。

 「事件は現場で起こっている」の台詞が有名なドラマは嫌いなので流用したくありませんが、「現場へ自身をダイブさせる行為」を、私は「ダイブ主義」と呼び、これをする人を尊敬しています。

 今、多くの会社では「コーチング」なる論のもと、立場ある人は例えできても自分ではやらず、部下を使ってやり遂げる論がまかり通っています。ぜひその論を打ち返す勢いで行動なさってください。

アメリカ在住 [2011年4月11日 5:59]
日本経済の復興が被災地復旧への足がかりにもなると信じています。
どうか 皆に笑顔を届けてください。
アメリカ自動車産業も東北の一日も早い復興を待ち望んでいます。

モリゾウのドライバー挑戦記 2009

2009.01.09 新年の東京オートサロンでGAZOO Racing始動!
2009.01.10 東京オートサロン GAZOO Racingトークイベント
2009.04.06 ニュル4時間耐久、LF-Aでクラス1位獲得!
2009.05.13 LF-A ニュル24参戦の意義
2009.05.20 再びニュルに帰ってきました!
2009.05.20 なぜクルマの開発をサーキットで行う?
2009.05.21 LF-Aとの出会い~クルマの味づくり
2009.05.21 試運転・・・
2009.05.21 懐かしい場所、懐かしい顔・・・
2009.05.21 夜&雨中の予選・・・
2009.05.22 ニュルとの出会い
2009.05.22 ヤマハでの運転訓練・・・
2009.05.22 モリゾウの進化!?
2009.05.22 VWチームとの交流
2009.05.22 ニュル24時間を走る意味
2009.05.22 予選を終えて
2009.05.22 モータースポーツ文化に触れる
2009.05.23 どうして「モリゾウ」という名前でレースに参戦している?
2009.05.23 いよいよスタート!
2009.05.23 1回目の走行を終えて
2009.05.23 2回目の走行を終えました。
2009.05.24 走行3回目、IS Fから降りて・・・
2009.05.24 応援ありがとうございました!
2009.05.27 ちょっとイイ話・・・
2009.05.29 LF-Aの開発を続ける意味・・・?
2009.05.29 伊勢神宮の式年遷宮・・・?
2009.05.30 クルマを鍛える、人を育てる・・・
2009.07.29 VW新型シロッコに乗って
2009.08.06 サーキットTAXIドライバー
2009.08.06 GAZOO muraを訪れる
2009.09.01 GAZOO mura鹿追に行ってきました
2009.10.26 東京モーターショーに行ってきました
2009.11.27 トヨタモータースポーツフェスティバル

モリゾウのドライバー挑戦記 2010

2010.01.14 明日から東京オートサロン!
2010.03.15 お客様・クルマファンとともに
2010.04.27 『G SPORTS』第1弾“ノアG's、ヴォクシーG's”発表!
2010.05.12 今年もニュルに帰ってきました!
2010.05.13 最終調整
2010.05.14 メカニックの成長
2010.05.15 「ありがとう」
2010.05.15 長い戦い
2010.05.16 それぞれのドラマ
2010.05.16 応援ありがとうございました。
2010.05.17 ドイツのGAZOO muraを訪れる?
2010.06.24 成瀬さん
2010.09.17 ロータスとの出会い、再び
2010.10.01 「プリウスカップの輪」
2010.10.08 ニュルでの祈り
2010.10.26 イマドキ家族?
2010.11.09 26年ぶりの女子ソフトボール優勝
2010.11.17 GAZOO SPORTSの日!
2010.11.22 名古屋グランパス初V! 悲願達成です!!
2010.11.30 「皆さまに感謝!トヨタモータースポーツフェスティバル」
2010.12.09 「NASCARカムリに乗りました!」
2010.12.21 モリゾウカート

モリゾウのドライバー挑戦記 2011

2011.01.01 謹賀新年、夢の実現に向けて
2011.01.04 トヨタ自動車陸上長距離部 ニューイヤー駅伝 悲願の初優勝!
2011.01.18 「モリゾウ、アメリカのモーターショーを初体験」
2011.01.21 「東京オートサロンで広がる、クルマ好きの輪!」
2011.02.16 雪上トレーニング
2011.03.08 「NAGOYAオートトレンド」
2011.03.16 「明日への希望」
2011.03.29 被災地を訪れて
2011.04.05 岩手県を訪れて
2011.04.18 福島県・茨城県を訪れて
2011.05.02 スーパーGT 東日本大震災復興支援大会
2011.05.13 モリゾウヘルメット2011
2011.06.21 「ル・マン24時間」優勝おめでとう! そして・・・
2011.06.22 「おじさん、遅いね。。。」
2011.06.24 ぞれぞれの思いを胸に・・・
2011.06.25 感謝。ニュルから始まった友情
2011.06.25 メカニック
2011.06.26 長い時間、走る・・・
2011.06.26 ゴール目指して
2011.06.27 応援ありがとうございました!
2011.10.07 宮城で走る!
2011.10.14 ニュルブルクリンクに帰ってきました。
2011.10.15 RACING FRIENDS
2011.10.15 VLN9予選終了
2011.10.15 応援者泣かせのトヨタFT-86
2011.10.16 VLN9本戦も終盤です。
2011.10.16 ONE Team
2011.11.01 富士スピードウェイにて
2011.11.27 トヨタ ガズーレシング フェスティバル
2011.11.27 「お待たせしました。86登場です!」
2011.12.04 「東京モーターショー」でトレーニング
2011.12.05 トヨタの駅伝大会に行ってきました。
2011.12.09 プリウスカップ 第1回全国大会

モリゾウのドライバー挑戦記 2012

2012.01.11 トヨタ男子バスケット部 優勝!
2012.01.16 「 I Love Cars! 」
2012.01.18 トレーニング開始
2012.03.07 名古屋オートトレンド2012
2012.04.19 ランクル味付け人
2012.05.17 心を一つに・・・
2012.05.19 全員で
2012.05.20 人を鍛え、クルマを鍛える
2012.05.20 『メガウェブフェスタ WE LOVE CARS!』
2012.05.20 笑顔でチェッカー
2012.07.13 BMWとのアライアンスでの出来事
2012.07.14 Goodwoodに参加
2012.09.29 VLN9
2012.10.07 お台場学園祭2012
2012.10.09 『お台場学園祭2012』2日目
2012.11.07 新城ラリー2012
2012.11.27 トヨタ ガズーレーシング フェスティバル 2012

モリゾウのドライバー挑戦記 2013

2013.01.14 東京オートサロン2013 ~モリゾウは今年も走り続けます~
2013.03.05 NAGOYAオートトレンド2013
2013.04.08 高めよう愛車精神! ~2013社内プリウスカップ~
2013.04.15 道、クルマ、自然、仲間を全身で楽しむ ~木曽ラリー~
2013.05.16 ニュルに帰ってきました
2013.05.17 成瀬さんへの報告
2013.05.18 ニュルの距離感
2013.05.20 さあ、決勝レースへ
2013.05.22 応援ありがとうございました!
2013.05.28 見えない頑張りにも感謝!
2013.06.05 奥深いラリーの魅力
2013.08.01 群馬県で地産地走
2013.09.02 クルマを楽しむ夏の大運動会
2013.10.31 相棒と共に ~新城ラリー2013~
2013.11.14 TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2013

モリゾウのドライバー挑戦記 トップ

モリゾウのドライバー挑戦記(2007-2016)トップへ

MORIZO on the Road